ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回ネタバレあらすじ 澪の出す決断は?

小芝風花主演のドラマ『妖怪シェアハウス』最終回のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

どんどん妖怪化が進む澪は、妖怪たちのテレパシーでの会話も聞こえるまでになってしまう。

水岡譲の父・衛に、このままでは妖怪になってしまうと言われて…。

ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回のあらすじ

どんどん妖怪化が進む澪(小芝風花)は、妖怪たちのテレパシーでの会話も聞こえるまでに。

水岡譲(味方良介)の父・衛(福田転球)に、このままでは妖怪になってしまうと言われ、それを止めるためには一つの方法を取るしかないと告げられる。

その矢先、譲と原島(大東駿介)から驚きの告白を受けてある選択肢を迫られることになり、澪は悩み苦しむことに。

そんな澪を見かねた座敷童子(池谷のぶえ)は妖怪たちに声をかけ、意を決して井戸の奥にある大鳥居に鎮座する天狗大王(声・福田転球)の元へ向かう。妖怪たちはそこである物と引き換えにお札を手に入れ、出かけようとする澪にお守りとして渡す。

そのお札を持って外出した澪は、歩きながら悩み考えているうちに突然カラスの大群が襲ってきて、真っ暗な場所に迷い込んでしまい、黒い煙に巻き込まれる。

体が自由に動かず、息苦しくなった澪は、ある人の名前を叫びながら助けを求め…。

(出典:ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回あらすじ

ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回のネタバレ

澪は譲と原島からプロポーズを受けて妖怪たちは驚いていた。

妖怪たちはテレパシーで会話をして、澪も妖怪たちのテレパシーが聞こえるようになった。

原島と譲どっちが好きなのかと妖怪たちに問い詰められる澪。

澪は二人とも惹かれていると答えてこんな時どうすればいいのかと妖怪たちに相談した。

詩子は座敷わらしで座敷わらしがいる家は幸福になるが座敷わらしが去った後は不幸になると澪に話して、二股は許さないと話す。

澪は原島と譲どっちにするか迷っていて、妖怪たちは天狗大王に会いに行く。

詩子は澪にお守りを渡して必ず助けになると話した。

澪はカラスに襲われて譲に助けを求める。

譲は澪を助けて「俺が一生守る」と澪に告げる。

澪は花嫁衣装を着て妖怪たちにお礼を言った。

澪と譲の婚儀が始まり、原島は寂しそうな顔をした。

澪は神社で暮らすことになり、一年後に澪は譲と一緒に修行していた。

衛は譲の結婚相手を探していて、澪という運命の人を見つけたと言って笑っていた。

最優先事項は子供を生むことだと言い澪は何か忘れているような気がした。

澪はお守りを見つけて手に取ると、突然澪は暗い闇に閉じ込められる。

澪は原島を呼び、原島が助けにやってきた。

澪と原島の婚儀が始まり、譲は動揺していた。

原島は酔って妖怪たちに澪を幸せにするも誓った。

一年後、澪は原島との幸せな暮らしを始めて澪の小説が映画化されて大喜びした。

映画のセットを見に来て感動し、夫婦揃って二人三脚で歩むことが本当に望んでいたことだと気付いた。

澪は書きたいものがなかなか見つからず過呼吸になった。

その時、突然お守りを握りしめて倒れる。

詩子が澪の夢に現れて澪はお守りを握りしめて寝ていた。

澪が持っていたお札はパラレルワールドを自在に行き来できると詩子は澪に説明した。

妖怪たちの宝物と引き換えにお札を天狗大王からもらった。

妖怪たちはどっちか選べと澪に迫り、澪が答えを言おうとした。

その時、澪は原島からの電話に出て鑑賞の締め切りに間に合わせようとした。

詩子は女の幸せも大事だと澪に話した。

澪は執筆を始めて、徹夜して書き続けた。

妖怪たちは澪に夜食を出し、澪は結婚や子供だけが幸せじゃないと思い始めていた。

澪は執筆をしながら自分の将来の道を模索していた。

ようやく原稿が完成し、澪は譲に会いにいく。

澪は感情が湧き出す時に妖怪になることに気づいて譲に助けてくれてありがとうとお礼を言った。

編集部にきた澪はこれからは自分の書きたいものを書いていきたいと話した。

澪は誰にも書けないものを書くために妖怪になると妖怪たちに話した。

予期せぬことが起きた時にワクワクする体質になったと澪は言い全国の山寺に修行することになった。

澪は妖怪たちにお礼を言って妖怪たちは泣いていた。

皆さんは私を変えてくれた恩人ですと澪は言い修行の旅に出た。

澪が去った後、妖怪たちは消えた…。

一年後、原島は澪が送ってきた「妖怪シェアハウス」の本を読んだ。

澪は幼い頃より空気を読むことが得意だったが、妖怪たちと出会って枠を壊して突き進むことが大事だと教わった。

澪は妖怪になって世の中を愉快痛快に生きていくのだった。

ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回の感想

澪の運命の相手は譲か、妖怪たちが企んだのか。

譲と結婚した澪は何か忘れている気がした。

原島と譲、どっちと結婚した方がいいか選ばせるためにお守りを持たせたのか。

パラレルワールドに行けるお札だったか。

澪は譲と原島どっちを選ぶ…。

澪は自分の人生を自由に歩くことを決意して自分を解放することで妖怪化するも気づいた。

澪は妖怪として生きていく決意をして修行の旅に出る。

澪は自由に生きていく決意をして、楽しそうに生きてる!

澪と妖怪たちの物語はこれで終わり💓

まとめ

ドラマ『妖怪シェアハウス』最終回のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

お札を持って外出した澪は、歩きながら悩み考えているうちに突然カラスの大群が襲ってきて、真っ暗な場所に迷い込んでしまい、黒い煙に巻き込まれる。

体が自由に動かず、息苦しくなった澪は、ある人の名前を叫びながら助けを求めるのだった。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎