ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回ネタバレあらすじ メイとナギサ、結婚する!

多部未華子主演のドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

ナギサさんの家政夫としての契約が終了すると知ったメイは激しく動揺する。

「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズした…。

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回のあらすじ

ナギサさん(大森南朋)の家政夫としての契約が終了すると知ったメイ(多部未華子)は激しく動揺する。

「トライアルで私と結婚生活を送りませんか?」とナギサさんに突然のプロポーズした!

困惑しながらもその提案を受け入れたナギサさんとの4日間のトライアル結婚生活がスタートする。

そしてメイは、田所(瀬戸康史)ときちんと向き合うため、正直に自分の気持ちを打ち明けることになった…。

一方その頃、天保山製薬では新病院設立に向けて、他社との情報戦が佳境を迎えていた。

駒木坂(飯尾和樹)から、新病院の薬剤部長についての情報を掴んだメイたちは、早速接触を試みようとするも、その手前で大きくつまずく。

新病院の最重要人物、ジャギこと阪本先生(高木渉)を瀬川(眞栄田郷敦)の一言で怒らせてしまったのだ…。

解決すべく奔走するメイだったが、トライアル結婚生活でも大問題が発生する!

メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまい…。

とっ散らかったメイの心と、ナギサさんとの関係は、果たしてどんな結末を迎えるのか!?

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回のネタバレ

メイはナギサに結婚しませんかと提案してナギサは動揺した。

ナギサがいないなんて考えられないとメイはナギサに言い結婚すればずっと一緒にいられると話す。

ナギサは私のようなおじさんと結婚するなんてとメイに笑いながら言う。

メイはナギサにトライアル結婚を提案して必死に懇願した。

メイの熱意に根負けしたナギサはトライアル結婚を受け入れた。

薫はトライアル結婚と聞いて驚いて試したいという気持ちもわかると話す。

唯はメイからトライアル結婚のことを聞いてナギサは動揺する。

まだ受け入れられていないとナギサは唯に言い本社勤務は考えさせてほしいと上に言ってきたと話す。

自然体のナギサでいいのではないかと唯はナギサにアドバイスした。

トライアル結婚初日、メイはナギサが来る前に部屋の片付けをしていた。

ナギサに恋をしているのではないかとメイはドキドキしてナギサを待っていた。

家にナギサが来てメイはナギサに家のことを説明したがナギサは家のことはメイより詳しかった。

ナギサはメイのためにイチゴパイを作って二人で食べる。

メイはナギサとまるで新婚生活の雰囲気を満喫していた。

ナギサが旦那さんになったらどうなるんだろうとメイは妄想する。

今後のことについてナギサはメイに相談する。

話し合いをしていないとトライアル結婚にはならないと思うとナギサはメイに話す。

メイは結婚するということは家族になるということだと改めて気づいた。

誰かと生活するということは相手のことも考えないといけないとメイは考える。

メイがソファで寝て、ナギサがベッドで寝ることになった。

ナギサはソファで寝ているメイに毛布をかぶせた。

翌朝、メイはナギサの作った朝食を食べていた。

意気揚々と仕事に出かけたメイは田所とちゃんと話さないとと考えていた。

メイは駒木坂から夫婦は定期的に会話をしていないとズレが生じてくるという話を聞く。

会社に来たメイは坂本先生が瀬川の提案されたことで怒って出ていったと聞かされる。

メイは瀬川と坂本先生のもとに行こうとして、自分も出禁になったことがあると瀬川に話す。

メイは田所と待ち合わせをして田所とは共感できることもたくさんあるけどナギサに告白したから田所の気持ちには応えられないと話す。

家政夫から夫になったら関係性はどうなるのかとメイは悩んでいた。

田所はやっぱりライバルのままでいましょうとメイに言い去っていく。

家に帰ったメイはナギサが亭主関白な感じになっていることに驚いた。

ナギサはいつも通り夕食を用意してこれまで通りでいいのかと悩む。

自分にできることはあるのかとメイは思い悩んでいて、やっぱり結婚は最初から無理があったのではと思い始める。

翌朝、メイはナギサが最初から朝食を一緒に食べる気がなかったと思い結婚生活はこんなものかと考える。

一方、瀬川は自分はまだ一人前じゃないと古藤に話し、出禁のままではよそに行けないと告げる。

メイは新設病院の薬剤部長になるのではないかと噂されているラオウこと畠中慎也に会いに行き、坂本先生とは仲が悪かった。

薬剤師と医師は折り合いがつかずに仲が悪い。

その頃、ナギサは病院に行き診断書を見て落ち込んでいた。

今日こそは二人の未来について話し合うとメイは覚悟を決めた。

家に帰ってきたメイは結婚の話はなかったことにしてくださいというナギサの書き置きを見た。

メイはナギサとちゃんと話し合うことから逃げたからだと考えていた。

ナギサをさがしている途中で田所と遭遇してトライアル結婚のことを話した。

メイはナギサと話し合ってなかったと反省したが、田所はちゃんとナギサと向き合わないとと背中を押した。

ナギサからの返信がなくメイは落ち込んだ。

薫はナギサの方に問題があったんじゃないかとメイに話す。

瀬川は坂本先生とのアポが取れたと嬉しそうにメイに報告した。

坂本先生は畠中から言われたから元の薬に処方を変えたことに怒っていた。

瀬川は坂本先生と畠中も患者のことを考えていることは同じだと訴える。

坂本先生はメイに何か言いたいことがあったら直接来るようにと畠中に言っておいてくださいとメイに伝えた。

問題が解決して瀬川はガッツポーズをした。

一方、田所はNTSクリーンハウスに来てナギサと遭遇した。

田所はナギサがメイのもとから黙って去ったことに怒っていた。

メイが自分のせいでナギサに愛想を尽かされたと思っていると田所は話す。

田所はメイにはナギサがいないとダメだとナギサに訴える。

メイのそばにいる覚悟がないとメイのことを諦めきれないと田所はナギサに話した。

メイは家に来た美登里に夫婦というものは暗闇の中を光を照らしながら歩みよっていくものだと教えられる。

ナギサが買ったペアルックのカップを見つけたメイはナギサを探しに行った。

メイはナギサの家の前に、ナギサはメイの家の前にいた。

ちゃんと話し合うと言っていて避けてすみませんとナギサに謝ったメイ。

ちゃんと理由を説明してくださいとメイはナギサに質問してナギサは人間ドックを受けに行っていたと話す。

ナギサはメイより先に死んで介護が必要になることを改めて感じて怖かったと言いメイのもとから去ったのだとメイに話す。

ナギサはメイみたいな向上心がある人を自分が繋ぎ止めるわけにはいかないとメイに告げる。

結婚しても私は私だとメイは言い、これからの人生はナギサと一緒に歩いていきたいと心の内を叫んだ。
 
ナギサはメイの役に立てて本当に良かったとメイに話す。

ナギサもメイのことを手放したくないとメイに言い、メイに好きだと告白した。

メイはナギサに抱きつき、ナギサは家族の食事を作った。

ナギサは茂にメイとの結婚を許してくださいとお願いして茂は喜んで結婚を許した。

瀬川の研修期間が終わり送別会で瀬川は挨拶をした。

古藤と駒木坂が夫婦だと知りメイと瀬川はびっくりした。

メイはナギサと結婚しても別段変わったところはないが家に帰るのが楽しみになった。

エプロン姿で出迎えるナギサを見てメイは幸せな気持ちになるのだった…。

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回の感想

メイの提案でメイとナギサはトライアル結婚をすることになった。

メイもとんでもない提案をしたもんだ、田所とはどうなるのかな…。

メイはナギサとの新婚生活を満喫していた。

メイめちゃくちゃ嬉しそうだな、ナギサと意外と相性がいいのかも💖

メイとナギサの結婚生活はなんだかいつもと変わらない、メイはそのことに悩んでいる。

ナギサはやっぱりメイにとっては家政夫でしかないのか!

ナギサさん、何か悪いところでもあるのか。
 
田所はナギサに何を言うつもりでしょうか?

メイとナギサが夫婦になって良かった、いつまでもお幸せに💕

まとめ

ドラマ『私の家政夫ナギサさん』最終回のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

新病院の最重要人物、ジャギこと阪本先生を瀬川の一言で怒らせてしまった。

解決すべく奔走するメイだったが、トライアル結婚生活でも大問題が発生!
メイの前から突然、ナギサさんが姿を消してしまった。

とっ散らかったメイの心と、ナギサさんとの関係。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする