探偵が早すぎる第4話あらすじ&感想 千曲川、遊園地で大暴れ!

はじめに

『探偵が早すぎる』第4話では、一華は今度は大陀羅一族の大陀羅貴人に命を狙われます。

千曲川の弱点が明るみになり一華と橋田は彼を怖がらせて面白がり、貴人は一華を雷を使って殺そうとします。

果たして千曲川は貴人の魔の手から一華を守ることはできるのか?

はじめに 『探偵が早すぎる』第3話では、一華は今度は大学の教授の西岡京一に命を狙われて、一華は千曲川が急に目の前からいなくなっ...

キャスト&スタッフ

原作:井上真偽『探偵が早すぎる』
脚本:宇田学、藤平久子
監督:湯浅弘章、瑠東東一郎、本田隆一
出演者:滝藤賢一、広瀬アリス、水野真紀
チーフ・プロデューサー:前田和成(読売テレビ)
プロデューサー:中山喬詞、白石裕菜、河野美里
制作:読売テレビ
主題歌:edda「フラワーステップ」

第4話あらすじ

大陀羅貴人は家でゲームをしていて紅茶を飲み大陀羅瑛とのツーショット写真を見ていた。

一華は大学の教室で友人と話していたら城之内を見かけて近づかないでと言ったことを思い出して一華は帰っていった。

一華は千曲川と一緒にバイト先に向かい、ボロい遊園地に来て電気代が払えないからオフィスの電気を消していた。

遊園地の従業員は誰も人が来なくてこのままでは閉園することになるかもしれないと一華に話した。

一華はこの遊園地に来た母との思い出を思い出して感慨にふけっていたが千曲川はメリーゴーランドに乗っていて思い出をぶち壊された。

大陀羅貴人登場

一方、大陀羅貴人は人が苦しむ姿を見るのが好きだと朱鳥に話した。

壬流古は貴人が大陀羅家一の天才で貴人が大陀羅グループにいてくれたら利益をもっとあげることができたと大陀羅の祖父は話していたと麻百合に話す。

一華は家で橋田に遊園地に投資したいと話していたが橋田は錆びた鉄にいくらメッキを施しても必ず剥がれると話して遊園地を再建するには経営者を一新する必要があると話す。

経営者になる覚悟はありますかと一華に聞き一華は遊園地が閉園しないためにはどうすればいいか遊園地で千曲川に話した。

千曲川はメリーゴーランドに乗っていて彼は生まれたての小鹿みたいになっていた。

一華が事務所に行くと貴人は倉本と一華に名乗りクラウドファンディングで呼びかけて資金を募ると知りスタッフも驚いていた。

倉本(貴人)はクラウドファンディングのことを説明してスタッフのおじさんたちも興味津々で話に乗った。

千曲川は事務所の会話を聞いていて眉をひそめていた。

橋田は一華が遊園地を再開したいと話していたのを思い出して彼女は千曲川に会い彼は幽霊を怖がっていて、橋田は幽霊なんて存在しないと説明した。

橋田は一華がわがままを言っていると話し千曲川は育て方を間違ったんじゃないかと嫌味を言った。

橋田は後ろに落ち武者の幽霊がと千曲川を怖がらせて後ろには懐中電灯を持った一華がいた。

千曲川は気絶して一華は大笑いしていて、遊園地のクラウドファンディングを見ると次々と入金されていた。

実は、貴人が次から次にクラウドファンディングで入金していて、千曲川は考えを巡らしていた。

倉本(貴人)は、遊園地の再生計画を話して園内を綺麗にして電飾を施してイルミネーションを作ろうと倉本はみんなに提案した。

一華は未夏と律音を遊園地に誘って園内の装飾をペンキで塗り直していた。

一華はベンチにペンキを塗っている城之内を見かけて城之内と話をして彼は一華を夏祭りに誘って別れた後に一華は気持ち悪い笑いを浮かべていた。

千曲川はそんな一華を見て城之内の真似をしてからかっていた。

倉本は夜に電飾をつけていて、彼は電飾をつけて一華は喜んでいた。

一華は倉本に母とこの遊園地に来ていたことを話して母子家庭で母が連れてくるのも大変だったんだろうなと大人になってから気がついたと倉本に言った。

倉本は遊園地に兄と来ていたと話しこの間事故で亡くなったと一華に告げた。

大事な人を亡くすというのは辛い、それ以外は何もいらないのにと呟いた。

朱鳥と壬流古と麻百合は誰かを殺す計画を立てていた。

貴人はある仕掛けのスイッチを押して夜に一人で笑っていた。

貴人の一華殺害計画始動

遊園地にはお客さんが来て盛況になり倉本はクラウドファンディングで手に入れたお金で遊園地の制服を作っていた。

千曲川は子供が駄々をこねているのも御構い無しにメリーゴーランドに乗っていて一華が力づくで引き摺り下ろした。

一華は千曲川に制服を渡してその制服を千曲川は入念にみて推理していた。

一華は家で倉本という人が遊園地を見事に再建してくれたと嬉しそうに話し、千曲川は遊園地の電飾を調べて「なるほどね」と呟いた。

貴人が明日は雨が降るとニュースで聞いて高笑いしていた。

一華が寝ているのを見て橋田は一華のことを思っていて、朝になり橋田は夕方に雨になると言って傘を持たせた。

夕方に雷が鳴り一華は閉園の準備をしに事務所から外に出た。

雨が降って遊園地には水たまりができていて貴人は興奮していた。

千曲川のトリック返し

そこに、千曲川が貴人の前に現れて貴人の下にある水たまりに電撃を浴びせた。

千曲川が貴人は3つのミスを犯したと言って自分の推理を話し始めた。

千曲川は貴人がメリーゴーランドの白馬を目当てに遊園地に来ていたとスタッフに話していたのを聞いていた。

メリーゴーランドの馬は三年前に茶色から白に塗り直されていて千曲川は小さい時にここに来たという貴人の嘘を見破っていた。

そして、千曲川はみんなに渡したシャツの素材に違和感を覚えたと話してシャツに火をつけたら燃え上がった。

シャツは燃えやすい素材でできていてこのシャツを着た一華を殺そうとしたんじゃないかと千曲川は推理する。

千曲川は発火装置になりそうなものを探したが見つからなくて一華に雷を落として殺そうとしたと話す。

自然発生した雷を人にぶつけることはできないが、雷は人工的に作ることができると千曲川は断言する。

3つ目のミスはその証拠を残したことだと貴人に話す。

この状況で人を殺せるトリックは高周波、高電圧を発生させて雷を作り出すテスラコイルだと千曲川は結論づける。

テスラコイルで一華に雷を落としてシャツを引火させて焼死させようとしたと千曲川は貴人に推理の結論を話した。

千曲川は「神のものは神に、カエサルのものはカエサルに、トリック返し」と決めセリフ。

そうして千曲川は貴人を感電させてそこに一華が通りかかって貴人の様子がおかしくてビビっていた。

千曲川はトリック返しで本当はシャツに引火させるべきだがそうしたら君は死んでしまう、殺しは私のポリシーに反すると貴人に語っていた。

すると貴人は突然撃たれて血を流していて、彼は一華に助けてくれと叫んだ。

一華は貴人の元に駆け出して貴人はテスラコイルのスイッチを押して一華に雷を落とした。

貴人は勝利を確信して高笑いをしていたが、一華は傘に取り付けてあったアースによって雷は受けずに済んだ。

千曲川は一華に雷が落ちないようにあらかじめ備えてあったと話した。

事件は未然に防ぐと千曲川は言い一華に何度も雷を落としていた。

一方、朱鳥が貴人の殺しを指示していて壬流古と麻百合も実の弟を殺そうとした朱鳥を恐れていた。

一華は橋田に千曲川が何度も雷を落としたことを話して千曲川のことを変人と言って橋田は彼にとっては揉め言葉ねと一華に言った。

一華は橋田も十分変人だと言ったら橋田は怖いくらいに取り乱して私のどこが変人か言ってみなさいと一華に迫った。

一華は閉園になった遊園地に橋田を連れて行きこれでまた思い出が無くなったと橋田につぶやく。

一華はこれからの思い出を作るために橋田の手をひきメリーゴーランドに連れて行った。

その姿を千曲川は遠くで見ていた。

感想

一華は母との思い出がある寂れた遊園地でバイトをしていてそこに現れたのは倉本と名乗っている貴人だった。

貴人は一華の父の瑛と仲が良かったようで瑛が可愛がっていた一華のことを激しく憎んでいます。

千曲川は貴人のテスラコイルのトリックを見抜き、貴人に電撃を浴びせます。

僕は千曲川が貴人に電撃を浴びせているシーンが好きで何度も見たくなりますw。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『探偵はが早すぎる』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になってなっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『探偵が早すぎる』第5話では、今度の視覚は大陀羅壬流古が雇った子供の透と乃亜で二人を前にして一華は油断します。 ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする