ニッポンノワール刑事Yの反乱第9話あらすじ&感想 清春、記憶が戻る!

はじめに

『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第9話では、清春は深水喜一にニッポンノワールの黒幕かと聞き清春はニッポンノワールの真相に迫っていく。

そして、清春は喜一に映像を見せられて次々と碓氷との記憶が戻りUSBの中身を見てある重要な情報を握る。

果たして清春は真相に迫ることができるのか?

キャスト&スタッフ

脚本:武藤将吾
演出:猪股隆一/小室直子/西村了
監修:石坂隆昌(警察)
出演者:賀来賢人/広末涼子/井浦新/夏帆/工藤阿須加/佐久間由衣/立花恵理/田野井健/細野善彦/篠井英介/杉本哲太/笹野高史/北村一輝
音楽:松本晃彦
エンディング:サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」

第9話あらすじ

清春は碓氷と話した記憶を辿り、克喜は清春の息子だと告白した。

碓氷は倉庫で10億円強奪事件の犯人だと清春に伝えて、克喜は人体実験をされたと話す。

碓氷は克喜を受け止めてあげなかったことを悔やんでいた。

清春、組織の黒幕に迫る

清春は深水喜一にいつからドリンクに薬を入れていたと聞き、清春はUSBを取り出して喜一がニッポンノワールに関わってる証拠があると話した。

清春はなぜ星良がニッポンノワールの実験に参加できたのか考えていて、身内にニッポンノワールのメンバーがいたからだと推理を話す。

喜一は警察を呼んでいて清春を捕まえようとしたが清春は警察を倒して逃げた。

一方、南武は仁平にニッポンノワールは何を企んでるのかと聞いて、仁平はベルムズのメンバーの中に南武の息子の名前があるのを見つけたと話した。

南武は息子とニッポンノワールとの関係を探っていたと仁平は話す。

清春は咲良と会い、USBのデータを咲良に見せて喜一がニッポンノワールのメンバーだと伝えた。

咲良はショックで帰って行き、喫茶ボナーロに帰ってきて喜一は何事もなかったかのように娘に話していた。

特別捜査班では、南武は行方不明になった息子がベルムズのメンバーだとわかってその息子が警察病院に行ったことがわかったとみんなに話した。

南武はみんなに公安を監視しろと指示を出した。

明海は1人で清春に会い清春はUSBにあったもう一つの重要なデータを彼女に渡した。

清春は父娘のいる施設に克喜を連れて行き、清春は父親に克喜が息子だと紹介した。

父親は清春のことを覚えていなかったが清春が昔のことを話したら「すまない、清春」と泣いて謝った。

咲良と芹奈はニッポンノワールの実験を世間に広めようとしていたがうまくいかず行き詰まっている。

ライブ配信しようとしたら3年A組の学生たちはこれじゃ都市伝説としか認識されないと2人に言った。

芹奈は何か実験をやっている映像があれば注目が集まると聞き彼女は考えていた。

清春は克喜と出かけたが克喜はいつ自分がまた凶暴な自分に戻るんじゃないかと怯えていた。

喜一、清春に真相を話す

清春は喫茶ボナーロに行き、清春が喜一は清春が覚醒するのを待っていたと話し、喜一は清春を地下室に案内した。

清春は喜一からニッポンノワールの黒幕じゃないが清春に「アルティメットプログラム」を施した張本人だと清春は喜一に話した。

組織は人体実験を喜一にさせて喜一は娘の星良を人質に取られて従うしかなかった。

喜一は「アルティメットプログラム」の実験を進めていて星良はこのことを世間に公表すると喜一に話した。

しかし、星良は殺されて喜一は咲良の命と条件に情報を世間に公表しないと約束させられた。

喜一の実験データはニッポンノワールに奪われていて実験は再開されたと碓氷から聞かされた。

喜一は清春の記憶に新薬の居場所を知る手がかりがあると清春に言い清春に映像を見せた。

清春は気絶して咲良が駆けつけて今までの話しをすべて聞いていた。

咲良は「私を理由にして逃げないで!」と喜一を説得した。

政明たちはガスマスクの男に殺されて殺す直前ガスマスクの男は騙されたと話していた。

清春は記憶を思い出して碓氷と話しをした晩、碓氷は清春のことが憎いと言って清春に銃を向けた。

清春は碓氷の銃を奪おうとしてもみ合いになって清春は柱に頭をぶつけて碓氷を殺してしまう。

清春は目覚めて喜一にその記憶を話して喜一は次は清春にある映像を見せた。

南武は仁平から政明がベルムズと会っていたことを話してガスマスクの男に殺されたことを聞いた。

清春、南武と会う

そこに江國がやってきて江國は陣内の死体をDNA鑑定した結果、南武の息子であることがわかったと南武に報告した。

南武はその事実に泣き崩れて、ニッポンノワールに実験されたと知った南武は組織を憎んだ。

南武は清春の電話に出て清春は重要な事実をしに警視庁に行った。

清春は南武と会い、碓氷を殺したのは自分だと告白した。

しかし、強盗団を殺したのは自分じゃないと話して強盗団を殺したのは南武だと言って銃を向けた。

清春は南武がずっと前から陣内が息子だと気づいていたと南武に話して、強盗団が計画を打ち明けた場所に隠したと南武に話す。

そう言って清春は南武を撃ち、明海たちは急いで部屋に向かい南武は防弾チョッキを着ていて無事だった。

清春は消えていて、ガスマスクの男は10億円と新薬を隠してある倉庫を行き探したが見つからなかった。

清春は自分が碓氷を殺した記憶は改ざんされたものだとガスマスクの男に話した。

清春は本当の記憶が戻り碓氷が計画を打ち明けたのは真犯人だけでここに来れるのは真犯人だけだと話す。

果たしてガスマスクの男の正体は?

感想

清春はUSBにあった情報に深水喜一の名前が載っていたことから喜一がニッポンノワールの黒幕かと喜一に聞いたが喜一はニッポンノワールに命令されて実験を行なっていただけだと話す。

清春は記憶を取り戻して新薬と10億円の隠してある場所を見つけてそこにはガスマスクの男もいて清春はガスマスクの男の正体に迫ろうとしています。

ガスマスクの男は才門と言う説がありますが、その可能性も考えられます。

才門は疑われないように清春に死んだと見せかけてガスマスクの男になり自由に行動していたのではないかと推理します。

清春が南武のところに行ったのは部屋を盗聴していた特別捜査班の誰かに会話を聞かせるためではないかと僕は考えます。

と言うことはガスマスクの男は特別捜査班の誰かではないかと僕はいまのところ考えています。

誰がガスマスクの男でも不思議はないと思います。

ガスマスクの男の正体が気になる最終回も見逃せません!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする