おっさんずラブ-in the sky-第6話あらすじ&感想

はじめに

『おっさんずラブ-in the sky-』第6話では、春田は四宮と1週間お試しで付き合うことになり黒澤と成瀬は嫉妬の炎を燃やします。

成瀬は四宮のことが好きで、春田は成瀬のことが好きで、黒澤は春田のことが好きでそれぞれの思惑がぶつかり合い男同士の恋はさらに熾烈になっていきます。

果たして、春田たちの恋は成就するのか?

第6話のゲストは、ミュージカル俳優の山崎育三郎です!

キャスト&スタッフ

脚本:徳尾浩司
演出:瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito
出演者:田中圭(春田創一)、吉田鋼太郎(黒澤武蔵)、千葉雄大(成瀬竜)、戸次重幸(四宮要)、佐津川愛美(橘緋夏)、MEGUMI(根古遥)、正名僕蔵(烏丸孫三郎)、木崎ゆりあ(有栖川民代)、片岡京子(十文字美冴)、鈴鹿央士(道端寛太)
エンディング:sumika「願い」

第6話あらすじ

春田は1週間限定で付き合うことになり改めてお前の気持ちを聞くと四宮は話した。

四宮はイベントを書いたカードを春田に引かせて「オムライスを作ろう」と書いてあった。

更衣室に成瀬が来て春田は気まずくなって身悶えた。

黒澤キャプテンも更衣室に入ってきて春田は緋夏のことを謝ったが黒澤キャプテンは怒っていた。

新キャラ、獅子丸怜二登場!

春田は四宮に1週間限定で付き合うことになったと根古に相談して根古はそのシステムに不満があった。

そして、新たなCAとして獅子丸怜二が赴任してきた。

獅子丸は完璧に仕事をこなしてCAたちは驚いていた。

成瀬は四宮にシステムの不良について相談をして、成瀬は週末に食事に誘ったが四宮は断った。

四宮は春田と1週間限定で付き合うことにしたと成瀬に報告した。

成瀬はそれを聞いてショックを受けていて成瀬は駆け出していった。

獅子丸は春田から仕事を教わり春田はあまりの完璧さに感服していた。

獅子丸はなぜか男にモテると春田に話して獅子丸は恋に男も女も関係ないと語っていた。

獅子丸は航空会社の女性たちと歓迎会をして獅子丸は春田はダメなやつだけど素敵なやつだと緋夏に話した。

四宮と付き合っていた春田だったがそこにはいつもの四宮がいた。

春田は四宮といろいろイベントをやって春田は四宮と笑っていた。

春田は会社で黒澤と会うたびに気が重くなることに悩み元々自分が撒いた種だからなんとかしないとと決めていた。

黒澤と成瀬は中国料理店に行き、成瀬は黒澤に春田が四宮と付き合っていることを話した。

2人はそれぞれ春田と四宮のことをかばいあい喧嘩になった。

黒澤が四宮のことにムキになっている成瀬をみて成瀬が四宮のことを好きなのだとわかった。

黒澤は春田と四宮のことについては利害が一致していると黒澤と成瀬は同盟を結んだ。

成瀬と黒澤、偵察開始

黒澤と成瀬はバッティングセンターに行きそこには春田と四宮が先に来ていた。

春田は新しく来た獅子丸が完璧なのを見て焦っていると四宮に話した。

黒澤はホームランを出してサイレンが鳴り黒澤と成瀬は春田と四宮に見つかった。

4人は気まずくなりベンチに座り込んでいた。

春田が1週間お試しで付き合っていると成瀬は黒澤に説明して黒澤は「インスタントラブ?」とみんなに聞いた。

4人はガムシャラにバッティングをしていた。

春田はお客様の対応に遅れて勉強会に遅刻して春田はお客様のチケットをそのまま預かってオフィスに来てしまった。

幸いグランドスタッフが対応したと十文字は春田に伝えて春田はCAたちに頭を下げた。

春田は黒澤に呼ばれて一気にやろうとせず一つ一つの仕事に責任を持てとアドバイスした。

春田が落ち込んでいると四宮が話しかけてきて四宮と一緒に映画を観た。

それを見て成瀬は激しく嫉妬していた。

春田は風邪ひいてるのかと烏丸に聞かれて春田は大丈夫ですと答えたがそのあとすぐ倒れてしまう。

春田は会社の休憩室で起きて黒澤は春田にたかが風邪だと甘く見ているともし上空で倒れた時に保安要員が1人欠けることになっていつか大事なものを失うと叱責した。

春田は獅子丸に励まされて春田は少しだけ元気を取り戻した。

春田、四宮への答えは?

春田は四宮の最後のカードを引き、カードに書かれているとおりに2人は手を繋いだ。

四宮は泣きながら春田とは付き合わないと話して、春田は1週間過ごしてみて四宮のことが好きなんだと話す。

でもそれは恋愛感情じゃなくて先輩や友達としての好きだから四宮とは付き合えないと言って謝った。

四宮ははっきり言ってくれてありがとうと春田に感謝した。

春田は成瀬とベランダで話して、四宮とは付き合わないと報告した。

春田は自分の気持ちを無理やり成瀬に押し付けた事を謝った。

2人は互いに「おやすみ」と言い成瀬は部屋に戻った。

成瀬はなんでお試しで付き合ったんですかと四宮に聞き四宮はお前が焚きつけるからだと冗談を言って笑っていた。

成瀬は四宮の手を握り「お試しなんていらないです」と四宮に呟いた。

春田は雨の日に獅子丸と会い春田は振られたショックで獅子丸に抱かれて泣いた。

成瀬は四宮に抱きつき四宮は弄ぶなよと成瀬に言ったが成瀬は「本気だよ」と四宮に囁いた。

翌日、春田がオフィスに行くとCAたちがパソコンを見ていて獅子丸が執行役員だったと書かれていた。

黒澤は執行役員の獅子丸に呼ばれて黒澤は春田のことについて話し始めた。

第6話のゲスト

TPAに突如として現れた春田と同じ男性CAの獅子丸怜二を演じるのは、ミュージカルでも大活躍の俳優・山崎育三郎です。

今後も春田たちに嵐を巻き起こす人物になりそう💖。

感想

春田は四宮と1週間お試しで付き合うことになり成瀬は四宮のことが好きで春田がお試しで付き合うことに了承した時に腹を立てていました。

四宮は春田のためにイベントを用意していて春田は四宮とともに楽しみながらイベントをこなします。

僕はラストシーンで春田が成瀬にフラれて獅子丸に抱かれて泣くシーンがすごく切なくて胸が苦しくなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『おっさんずラブ-in the sky-』を好きになってくれたらうれしいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎