今日から俺は!第7話あらすじ&感想 三橋、今井に復讐する!

はじめに

『今日から俺は』第7話では、三橋は今井に騙されて復讐の炎を燃やして今井をビルに閉じ込めてしまいます。

今井は死の恐怖に襲われて三橋に助けを求めますが三橋も自分の罠に自分がかかってしまいます。

果たして今井と三橋は脱出することはできるのか?

今回は今井と三橋の爆笑のやりとりが最大の見所です!

キャスト&スタッフ

原作:西森博之『今日から俺は‼︎』
脚本:福田雄一
演出:福田雄一、鈴木勇馬
出演者:賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈、太賀、矢本悠馬、若月佑美、柾木玲弥、鈴木伸之、磯村勇斗、ムロツヨシ、瀬奈じゅん、佐藤二朗、吉田鋼太郎
ナレーター:嶋大輔
オープニング:今日俺バンド「男の勲章」
プロデューサー:池田健司(CP)、高明希、松本明子
制作:日本テレビ

第7話あらすじ

軟葉高校で三橋と伊藤は紅羽高校の谷川を校門前で見かけて三橋が下駄箱に行くと理子の下駄箱の前に今井がいた。

今井は何やら手紙を入れて立ち去り三橋は理子の下駄箱にある手紙を読む。

その手紙には三橋の悪口が書かれていて三橋は怒って手紙を破り捨てて今井のところに駆け出していった。

今井、三橋を騙す

三橋が公園のトイレで待ち伏せしようとそばにあった金属バットを手に取り中に入った。

すると、紅羽高校の生徒が血塗れで倒れていて三橋は死んでいると思って慌てた。

そこに伊藤と理子が来て伊藤は三橋がやったと勘違いしていた。

今井も来て三橋に殺すことねェだろと三橋に言って三橋はやってねェと言い張った。

しかし、サイレンが鳴り三橋は怖くなって逃げた。

三橋の家の前で警察が来ていて三橋は理子の家に向かった。

そこにも警察が来ていて哲夫は三橋を刑務所に入れて娘には二度と近づかせないようにと警察に伝えた。

三橋は逃げるのに疲れて座り込むといい匂いがして家を覗いたらおばちゃんに水をかけられて警察に追われて逃げる三橋。

三橋が橋の下に座っていると人魂が出てきてそこには血塗れで倒れていた紅羽高校の生徒が立っていた。

三橋は許してくださいと叫んだが、これはすべて今井の罠だった。

今井たちは高笑いして三橋のそばに来て「バカだな」と言って大笑いした。

三橋は学校で呆然と歩いていて伊藤は今井が配っているビラを見せたが三橋は構わず歩いていった。

ビラには今井が三橋を騙したと書いてあり今井が軟葉高校に来て理子が今井に死相が出ていると伝えた。

理子が三橋の手の届かないところに逃げた方がいいと助言して今井は驚いていた。

三橋は職員室でボーッとしていて水谷先生が三橋に催眠術をかけようとしたが間違って椋木にかかってしまった。

椋木は山口先生の夢を見ていたと赤裸々に告白して反町先生にビンタされて目が覚めた。

今井が理子たちに言われたことを考えていると谷川が伊藤の髪型をして今井の前に現れた。

谷川は三橋にビビってこの髪型にしたと話して三橋を嵌めたことを激しく後悔していた。

谷川は今井に止血用の包帯とゴムバンドを渡して去っていった。

三橋、復讐開始!

三橋は屋上で今井に騙されたことを悔しがっていて三橋は今井への憎しみの炎を燃やしていた。

三橋は今井に植木鉢を投げつけて去って行き、小学生たちが今井のことをウンコ大王とからかって逃げていった。

今井は三橋に激しく怒り三橋を探していると開久のツッパリたちに出会して今井が逃げようとする。

すると、三橋が缶を投げて缶は智司の後頭部に命中した。

三橋は逃げて行き、今井は開久のツッパリたちに睨まれた。

今井は開久のツッパリたちから命からがら逃げた。

三橋は今井の前に現れて「ウンコ大王の歌」を歌った。

今井は激怒して三橋を追いかけてある廃屋のビルにたどり着いた。

今井は三橋を探して部屋に入ったがその部屋のドアノブはなくコンクリートで固められていた。

今井は部屋に閉じ込められて三橋の罠にかかった。

このビルには人通りが全くなく助けも呼べず今井は恐怖していた。

三橋はやられたら100倍にして返す男だと悪魔のような顔をして笑っていた。

今井は三橋に出してくれよと頼むが三橋は帰ろうとする。

しかし、三橋も閉じ込められて今井は自分の罠にかかってバカだと高笑いして「絶対に助からん」と豪快に笑った。

夜になり、助からんと豪快に笑ったことを後悔していた。

三橋はサバ缶を開けようとしていて今井は部屋にあったナイフを三橋に見せた。

三橋がナイフをよこせというが今井は三橋を信用しないと言い三橋は傷ついてサバ缶を投げた。

今井は感動してナイフを三橋に渡したが三橋は糸にサバ缶を繋げてあった。

三橋はサバ缶を引っ張り上げて三橋は見せびらかすようにサバ缶を食べた。

今井は悔しがったかと見せかけて三橋にガムを見せびらかしてガムを食べた。

三橋は閉じ込められておらず1人家に帰った。

三橋は母親の飯を食べて父親は部屋でガムを噛んで口の中の水分をなくしてから飲むビールは旨いと三橋に言った。

三橋は今井が喉の渇きに苦しむ今井を想像して笑っていた。

三橋、今井をからかう

三橋は学校の帰りに理子たちは三橋が悪い顔をしていたのに気づき理子と伊藤は絶対に今井に悪いことをしていると直感した。

そして、今井は「あしたのジョー」の夢を見ていて今井が力士徹になって白湯をゴクゴク飲んでいた。

今井は目が覚めて再び喉の渇きに襲われた。

今井はガムを得意げに噛んだことを後悔した。

今井は谷川の声が聞こえて思わず叫んだが谷川はいなく今井は幻聴が聞こえてきたと思い恐怖していた。

三橋は小便って飲めるらしいぞと言って紙コップを渡したが今井は水を飲んでいなくて小便が出なかった。

三橋は革靴って食えるらしいぞと言って今井は革靴をかじったがまずいと叫んでいて三橋は大笑いした。

そこに京子と明美が通りかかり今井は最後の力を振り絞り叫んだが三橋に邪魔されて京子たちは帰っていく。

三橋は今井にバナナの皮を渡して今井がバナナの皮を食っているのを見て声を上げずに大笑いした。

夜7時になり三橋は鉄柱を窓から出して先に糸をつけて下にあるロープを引っ張り上げようとした。

腕力に自信のある今井に鉄柱を渡して今井は最後の力を振り絞り釣針にロープを引っかけた。

しかし、三橋が下に降りてきて釣り糸を切り今井は絶望して倒れた。

三橋は「私に歯向かうとこうなるのだァ‼︎」と高笑いした。

三橋はビルの裏側に行き、今井と同じように谷川も部屋に閉じ込めていて谷川にもバナナの皮を渡した。

今井と谷川がバナナの皮を食べた写真が街中に貼られていて今井と谷川は街中の笑い者になった。

今井は「今度はどうやって三橋のバカを苦しめてやろうか」と復讐の炎を燃やして谷川が「一生ついて行きます!」と今井についていった。

感想

三橋は今井に騙されて理子と伊藤は今井に死相が出ていると話して今井は冗談かと油断しますが三橋はやられたら100倍にして返す男だから今井をビルに閉じ込めます。

今井は飢えと喉の渇きに襲われて三橋に命を握られてなすすべもなく今井は三橋にいいようにからかわれます。

僕は三橋がサバ缶を取り出して今井の持っていたナイフを騙して奪ってサバ缶をそのナイフで開けて今井の前で見せびらかすように鯖を食べているシーンが好きです。

三橋が「このサバ缶を〜〜、ポ〜〜〜イッ‼︎」と叫びながらサバ缶を落とすところで大笑いしましたw。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『今日から俺は!』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『今日から俺は!』第8話では、三橋はヘルメットをかぶり金属バットを持った一年生に狙われて理子もヘルメット男に狙われま...
はじめに 『今日から俺は!』第6話では、三橋はなぜか椋木先生の下僕になっていて、伊藤も理子も驚きます。 一方、冴えない感...