モトカレマニア 第8話あらすじ&感想 ユリカ、マコチと別れる危機!

はじめに

『モトカレマニア』第8話では、ユリカとマコチは付き合うことになりユリカはマコチのどこが好きかパーティーの時に聞かれた時に答えられなかったのが引っかかっていた。

マコチは草木染め作家の蓮沼桃香に勝手に彼氏という風に写真を撮られてユリカはその写真をみて困惑してマコチのことが信じられなくなります。

果たして、ユリカとマコチはこのまま別れてしまうのか?

キャスト&スタッフ

原作:瀧波ユカリ
脚本:坪田文
演出:並木道子/相沢秀幸
出演者:新木優子、高良健吾、浜野謙太、¬田中みな実、よしこ(ガンバレルーヤ)、森田甘路、関口メンディー、(EXILE/GENERATIONS)、加藤虎ノ介、大地、大倉空人、井上翔太、趣里、小手伸也、山口紗弥加
音楽:田渕夏美/中村巴奈重
オープニング:安田レイ「アシンメトリー」

第8話あらすじ

ユリカはマコチに一緒に住もうと言われてユリカは張り切って食事を作る女は重いといい女ユリカが言った。

逃さないぞユリカはマコチとの2人の物件を用意してマコチに見せてユリカは一緒に住みたいと話すとマコチは漢気マコチに励まされてユリカにデートしようと言う。

さくらは白井に手料理を作って白井はデートしてくださいとさくらに話した。

山下はむぎと別れたことがひっかかっていて、食事しているときに上司に話しかけられて任せたいポストがあると山下に伝えた。

マコチは別れた旦那と住んでいた家を売りたいという草木染め作家の桃香を担当していて桃香はマコチに隠れて写真を撮りSNSで彼氏だと言って投稿したわ

むぎはさくらとユリカとさくらの家で話をして、むぎは山下のことは好きだけど付き合ったら新しい障害にぶつかるからこのまま別れると話す。

山下もマコチに好きなら別れちゃダメだと説得されたが山下の決意は固かった。

むぎは駒込とのことをはっきりさせた方がいいと言い、「恋か執着か」さくらとユリカに問う。

マコチはユリカは俺のどこが好きなんだろと山下に聞いてユリカを傷つけたから頑張ると山下に宣言した。

マコチはユリカの家に帰ってきて、クリスマスツリーを見に行こうかと提案する。

ユリカは会社で社長が「男が急に優しくなる時は何かやましいことがある時だ」と話していたのを聞いてユリカもマコチもそうなのかと感じていた。

マコチは桃香にユリカのことを話して、自分の気持ちを大事にしなよと桃香に励まされてマコチは勇気が出た。

ユリカはふと桃香のインスタを見て写真にはマコチの時計が写っていて、マコチの痕跡が写真にあちこち写っていた。

ユリカはマコチと別れるのが怖くて問いただせずにいてひろ美はぶつかってでも宣戦布告の沼女から取り返すべきだと助言する。

ユリカはマコチと内見に行き、ユリカはマコチに桃香のことを聞こうとしたら桃香から電話がかかってきてマコチは桃香の家に行った。

白井とさくらはデートに行き、バッティングセンターでさくらが笑ったのを見て白井は可愛いと思った。

白井は思わずさくらのことが好きと言ってしまって白井は焦った。

白井はさくらと手を繋いでいると駒込から電話がかかってきてさくらは動揺して白井はたい焼きを食べにさくらを連れて行く。

ユリカは桃香のインスタを見てそこにはマコチが写っていてユリカは動揺して、一方のマコチは桃香に草木染めを教わっていた。

むぎは北海道に帰るために羽田行きのバスを待っていると山下が来てむぎの好きないなり寿司を作って持ってきていた。

むぎはバスに乗り、山下はむぎを引き止めようとしたがすでにバスは行ってしまった。

山下は崩れ落ちて泣き、むぎもバスの中で泣いていた。

マコチは遅くなるとユリカにメールしてユリカはマコチのことが心配になっていた。

山下は気の抜けたように歩き男とぶつかって加賀が謝ってその場はおさまった。

加賀は山下のことは最初は将来性があるから興味をもっただけだったと山下に話して加賀は山下のことが好きだと告白した。

ユリカは会社で社長と話しをしてマコチは嘘をつくような人じゃない、マコチと正面から話してとアドバイスされてユリカはマコチと話しに行った。

さくらは駒込と会い、駒込は離婚するまで待っててほしいとさくらに真剣な顔で話した。

個展の会場で、マコチは桃香と2人きりで桃香が急にマコチの肩に寄り添って、それを外でユリカが見ていてユリカはショックを受けて1人帰っていく。

マコチはユリカの家に帰ってきて、ユリカは桃香にキスしようとしてたでしょとマコチに聞いてマコチはユリカがいるから他の人とはキスしないとユリカに言った。

ユリカが自分の気持ちが信じられないとマコチに言い、ユリカはあそこで止めることもできたのにしなかった…

それはマコチが好きなんじゃなくて手にはいらなかった過去に執着してただけだったと悟ったように言った。

ユリカは出て行き、マコチはユリカを探して街中を駆け巡る。

桃香は別れた旦那の気を引きたくてマコチを利用していただけだった。

ユリカが1人でいると山下に会ってユリカは何でこういう時に来てくれるのが山下さんなんだろと泣いていた。

マコチはユリカに電話したが出なくてユリカを探して走り出した。

感想

ユリカは蓮沼桃香のインスタをみてマコチの痕跡を見つけてマコチが桃香と付き合っているのではないかと疑ってしまいます。

マコチはユリカのことが本当に好きでユリカのために桃香に草木染めを教わっていたがそれが帰ってユリカを怒らせることになってしまいマコチは悩みます。

僕の好きなシーンは社長がユリカにマコチは欠点はあるけど嘘をつくような男じゃないとユリカに諭すシーンでこの時の社長はマジでカッコよかったです⁉︎

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『モトカレマニア』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする