おっさんずラブ剣崎達巳と室川檸檬の秘密を守れ!5話あらすじ&感想

『おっさんずラブ』第5話では、春田は有名俳優の剣崎の内見をすることになり春田は牧が連れてきた室川檸檬が剣崎と付き合っていることを知り二人の秘密を守ることになる。

一方、春田は牧と付き合うことになり春田は付き合うことになったが牧との生活が劇的に変わったかというとそうではなく春田は牧のことが好きなのかどうか悩んでいます。

果たして春田と牧は愛を深めることができるのか?

キャスト&スタッフ

脚本:徳尾浩司
演出:瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito
出演者:田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、眞島秀和、児嶋一哉、大塚寧々
エンディング:スキマスイッチ「Revival」

【おっさんずラブ 5話】あらすじ

牧と春田は抱きついているところをちずに見られて二人は気まずくなって春田は牧を離した。

ちずは白菜を買い忘れたと言って慌てて出ていき牧はなんで止めたんですかと春田に聞いた。

春田はなんでかわからないけど行って欲しくないと思ったと牧に話して、ちずはただの幼馴染だと牧に伝えて牧は突然付き合ってくださいと春田に告白した。

春田は思わず「はい…」と答えて春田は「神様、付き合うとはこの場合どのような意味を指すんでしょうか?」と心で呟いた。

春田は「男同士で付き合うということはどういうこと、俺は牧の彼氏なの?、それとも彼女?」と牧に聞くと、牧は笑いながら「何言っているんですか」と答えて春田は頭をかきむしった。

ちずは外のベンチに座り、持って帰った潰れたケーキを泣きながら食べた。

春田と牧が付き合う?ことになって数日が経って春田は二人の間で何が変わったのか春田は疑問に思っていた。

春田は出勤する時間をずらしてしばらく弁当もいいやと牧に言って牧は落ち込みながらも引き受けた。

春田は営業所に出勤して蝶子にも部長と話をしたことを伝えないとと考えているとその部長から呼び出されて春田はやっぱり諦めきれないと部長から言われるんじゃないかと覚悟していた。

すると部長は俳優の剣崎達巳が早急に葛西のセレスターマンションを内見してたいと言ってきたと春田に話して、春田は有名な俳優だと部長に言った。

部長は剣崎達巳の物件がマスコミに漏れないよう事務所がナーバスになっていると春田に話して、春田はこの仕事を引き受けて部長は情報の取り扱いには十分注意するようにと釘を刺した。

春田はいつものカッコいい部長の姿に感動していて、部長は春田のことがまだ忘れられずにいた。

一方、蝶子は栗林と内見に行き夫が不倫相手に振られたと話していて蝶子はまた夫婦に戻ってもあの人に気持ちは戻ってこないと栗林に話して栗林は「深いッスね」と蝶子に言った。

そして、春田は車で来た剣崎達巳に会い剣崎とマンションの内見に行き、マンションのあまりのすごさに驚いていた。

そのとき、牧が内見に連れてきていた室川檸檬が「かわいーい💖」と春田は営業所で叫んでいた。

室川は朝ドラに出演していて国民の妹として人気があると牧が話して春田は「剣崎と室川が一緒のマンションってすげえ偶然だな」と牧に話した。

牧は二人が付き合っていると春田に言って牧が芸能人が同じマンションに住むのが流行っていて同じマンションに住んでいるなら週刊誌にも撮られにくいと春田に言うと春田は檸檬が付き合っているのを聞いてがっかりしていた。

牧が同じマンションに住んでいるのがバレたら意味ないと春田に言った。

徹底的にマークされているから春田は「これ俺たちも責任重大ってこと?」と牧に聞き牧も室川は警戒心が強くてセキュリティのことについて牧に質問していた。

室川はマスコミの記者を警戒していて監視カメラは何台あるかとか道路は路駐禁止ですかとか牧に細かく聞いていて警戒心の強い室川はふわっとしたイメージとは違うと牧に話した。

牧は清純派とした女優をして売っているからそう振る舞っているだけで付き合っていることがバレたら大変だと春田に話してこのことがバレたら二人はクビだと牧は言った。

武川は屋上で春田と弁当を食べて春田の弁当にサラダがないことを知り俺の時はあったけどなあと自慢していた。

春田は牧とはただのルームメイトじゃないですかと武川に言ったらだったら手を引いてくれと春田に頼んだ。

春田は武川と牧の出会いと聞くと武川は牧と出会ったのは4年前で牧はまだ学生で大学のOB訪問で来た時のことを話した。

武川はあまりにもはっきりとしない牧の態度に武川は腹が立ってだったら就職なんか辞めろと牧にきつく当たった。

そしてしばらくして武川がチラシを配っていたら偶然牧とまた会って牧は俺にも配らせてくださいと武川に言って牧はチラシ配りを手伝った。

牧は武川に大学で同級生が次々とやりたい仕事を見つけていく中で自分はそういうのがなくてネットで探しているときに天空不動産のHPの社員紹介ページで武川が書いていたことに感銘を受けたと話す。

牧は武川に「自分の好きな仕事をするんじゃない、自分の仕事を好きになるんだ」と感銘を受けた言葉を話して武川は覚えていないなあと牧と笑っていた。

武川は牧が俺に惚れてうちの会社に入ったんだと春田に話して武川は牧と別れた理由は牧が本社勤務で武川は営業所勤務で生活のすれ違いで別れたんだと春田に伝えた。

武川は「頼む、牧から手を引いてください!」と大声で言って春田に土下座をした。

春田は武川がよりを戻したいから手を引くのは嫌だと思い春田はなんでと自問自答していた。

ロケ地紹介

店:東池袋大勝軒 
住所:東京都豊島区南池袋2丁目42−8
シーン:春田と牧が一緒に並んだラーメン屋で牧が春田に恥ずかしい存在なんですかと聞いた場所です。

場所:呑川親水公園伊勢橋
シーン:春田と牧が剣崎と檸檬が一緒にいる写真を撮った記者を追いかけてたどり着いた公園です。

場所:三浦海岸海水浴場
シーン:春田が先に来ていて栗林に振られたちずと落ち合った場所で春田が牧と付き合っているとちずに話すシーン。

【おっさんずラブ 5話】考察

そこにちずが自転車で通りかかり二人は歩き家も落ち着いいて店も再開したと春田に報告して春田はちずに「おめでとう」と言った。

牧はちずと春田が歩いているのを目撃してその夜、牧は春田に休日に買い物に行こうと提案する。

一方、蝶子は部長に離婚届を出して春田が振られたことを知っていて蝶子は一回振られたくらいで何よと彼女は部長を励ました。

部長と蝶子は一緒に離婚届を出しに行くと約束して最後のデートと蝶子はつぶやいた。

春田と牧は服を買いに行き、春田は服を買い牧は春田の写真を撮って春田は牧をラーメン屋に連れて行く。

その頃、栗林とちずはデートでレストランに来ていて栗林はインスタに載せる写真を撮っていた。

ちずは春田の写真を見て彼女は栗林に春田の写真を見せて栗林は春田に嫉妬していた。

そして、春田と牧はラーメン屋の行列に並んでいてそこにちずからメールが来て近くだから合流すると牧に聞き牧は人にぶつかり春田の手を握った。

牧は春田に自分が恥ずかしい存在なんですかと聞き、その時瀬川から電話が来て室川がすぐにマンションに来て欲しいという連絡があり牧はマンションに行くことになった。

春田は一人取り残されて寂しい思いをしていた。

一方、ちずは栗林といるのにずっと春田の話をしていて栗林は「春田さんみたいな超絶鈍感な人にはどストレートに言わないと伝わらないですよ」とちずにアドバイスをした。

蝶子と部長は役所に離婚届を出しに行き蝶子は役所の職員の無愛想な態度に怒っていて部長は婚約届けを出しに行った時も怒ってたねと笑っていた。

春田は海岸に来ていてそこにちずがやってきて二人は海岸を歩いて思い出話をしてちずは栗林の行ったことを思い出して言おうとしたが春田に遮られた。

春田はちずに真紀と付き合っていると報告し、ちずは良かったじゃんと春田に言った。

春田は牧をまた傷つけてしまったことを気に病んでいてちずは好きと言おうとしていたけどごまかして密かに泣いていた。

部長と蝶子は手を繋いで歩いていて、デートに来た岸辺にきて蝶子は最後のデート楽しかったと部長に言って、部長は30年間ありがとうとお礼を言った。

春田は牧に電話で呼び出されて室川は二人でこのマンションに住むのは怖いと言い出した。

剣崎は付き合っていると世間の人に報告してもいいと室川に言って「人を好きになるのになんで世間から批判されなきゃいけねえんだよ」と剣崎は室川に語った。

春田は別れようとしている二人を春田はなだめようとしますが牧が突然自分と春田が付き合っているとカミングアウトした。

仕事に影響が出るから隠しておきたいという室川の気持ちと、自分に正直でいたいという剣崎の気持ちもわかると牧は話した。

牧は「世間はいつだってうるさいけど、結局今の自分たちにとって一番大事なのは何かだ」と二人に話した。

その時、剣崎と室川が一緒にいるところをパパラッチに撮られて春田と牧は捕まえようと追いかける。

栗林と蝶子は居酒屋「わんだほう」に来ていて、栗林は春田に負けたことに納得がいっていないようで蝶子に愚痴を言っていた。

蝶子は栗林を励まして鉄平はふたりのために肉巻きドリアンを出したが蝶子は頼んでないと言っていた。

蝶子は50歳になっても全然大人なんかじゃないと栗林に言って栗林は蝶子を抱きしめた。

蝶子が大人をからかわないでと言うと大人じゃないって先に言ったの蝶子さんですよと栗林は言って二人は抱き合った。

一方、春田と牧はパパラッチを追いかけるが見失ってしまい春田はショックを受けて牧はさっき剣崎たちに付き合っているって言ったことを謝った。

春田は真紀と付き合っていることは恥ずかしいことなんかじゃないからと牧に話して二人は笑って帰っていった。

後日、営業所でみんなはテレビで剣崎と室川の会見を見ていてそこで剣崎は室川と付き合っていることを話して室川は応援してもらえるように頑張りますと言った。

ある記者がこのタイミングで会見を開くことにしたのはどうしてと質問して室川はある男性同士のカップルに励まされたからだと言って春田は急いでパソコンの電源を切った。

春田は剣崎が言っていたことを思い出して春田はみんなに付き合っている人がいますと言って真紀の腕を掴み「俺を牧は付き合ってます!」とカミングアウトをした。

その時、部長が「ちょっと待っったあ〜〜〜!」と部長が叫びながら営業所に入ってきた。

【おっさんずラブ 5話】感想

春田は牧と付き合うことになり春田と牧は剣崎と檸檬の有名人のカップルの内見をすることになり二人はこのカップルの秘密を守ることになります。

春田は剣崎と檸檬が自分に正直になり付き合っているとマスコミの前で宣言したのをみて春田も二人に当てられて営業所のみんなに付き合っていると告白します。

剣崎と檸檬の二人に牧が世間のことは気にせずに自分に正直になった方がいいと二人にアドバイスするシーンが好きで、牧は自分に向けて言った言葉でもあり僕は牧の気持ちが少しだけわかりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『おっさんずラブ』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『おっさんずラブ』第6話では、春田は営業所のみんなの前で牧と付き合っていると告白しますが牧が怖くなって春田とは付き合...

⬇︎田中圭主演作品の関連記事はこちら!