おっさんずラブ第2話あらすじ&感想 春田をめぐり男同士の恋バトル開始!

はじめに

『おっさんずラブ』第2話では、春田は牧と部長から告白されて男同士の恋のライバルの激しい闘いが勃発します。

春田は牧に告白されて春田は拒絶しますが春田はちずに説教されて春田は牧がどんなに大事な存在か再認識して春田は牧に思いを伝えようとします。

果たして牧と部長の恋のバトルの行方は?

キャスト&スタッフ

脚本:徳尾浩司
演出:瑠東東一郎、山本大輔、Yuki Saito
出演者:田中圭、吉田鋼太郎、林遣都、内田理央、金子大地、伊藤修子、眞島秀和、児嶋一哉、大塚寧々
エンディング:スキマスイッチ「Revival」

第2話あらすじ

春田は目が覚めると牧とお風呂場でキスする記憶が蘇り、春田は夢かと思ったが間違いなく現実だったと春田は思い直した。

春田はリビングに行くと牧は何事もなかったかのように支度をしていて春田は昨日のことを牧に聞こうとしたが牧はそそくさと会社に行ってしまった。

春田は「神様、こんなに消えてくれないキスの感触、初めてです」と心で呟いた。

春田は会社に行くと部長は本社に行っているとわかり春田はホッとして、武川がお客様の対応をしてくれと春田に指示する。

春田が対応をすると地元の後輩のカズが妻と一緒に来ていて春田は希望の物件に案内する。

春田はいくつかの物件を二人に紹介したが、たくさん回っても二人の希望が合わなくて決まらず春田は困って武川に話した。

武川は環境の違う二人が一緒に住むこと自体に無理があると春田に話し、春田が「愛ってなんなんですかね?」と武川につぶやき、武川が春田の相談に乗った。

春田は友達だと思っていた相手に突然キスされてその友達が次の日には何事もなかったかのようにしていたと話し武川は本気だなと春田に答えた。

武川は盛り上がってキスしたはいいが後になって順番間違えたと後悔していると春田に自分の考えを話して、春田は男同士だと訂正し武川が興味ありそうに聞いて春田は俺の話じゃないですよとごまかした。

牧は栗林に書類を春田の机に置いて欲しいと頼み牧が書類を置くと偶然パソコンの画面が開き牧は部長のメールを見て、そのとき春田が帰ってきて部長は「明日、ランチミーティングするお」と書いてあり春田は首を傾げた。

ちずは居酒屋「わんだほう」で仕事が決まったと春田に話し、ちずの兄の荒井鉄平が新しいメニューを春田に出して春田はお気に召さず鉄平は降りてきた曲を歌っていた。

ちずと春田は部長の話になり部長が春田に最近会わなくなったと聞きちずは諦めたのかなと呟いていた。

一方、蝶子は部長にいきなり別れを切り出されて彼女は離婚に関する記事をネットで調べて離婚には証拠保全が大事と書かれていて蝶子は証拠を探していたが見つからない。

春田は部長が今は奥さんがいるからちゃんとするまで待って欲しいとちずに話してちずは春田のことを大事にしている証拠じゃんと言い春田は牧に牛乳を買ってきて欲しいとメールで頼まれて春田はふてくされた。

牧は会社にいて、瀬川は恋の悩みと牧に聞いて牧は好きになっちゃいけない人を好きになったと瀬川に相談して瀬川は牧が好きなのは春田だと察して瀬川は押してダメなら引いてみてと牧にアドバイスした。

春田が家にいると牧が帰ってきていて牧はお風呂場のことは冗談だと春田に言い「その冗談は分かんねえわ!」と牧に言い「男同士でキスとかまじないわ」と叫び牧はショックを受けていた。

そのとき、春田のスマホが鳴り部長からメールが来ていて12時に本社の屋上で待つと書かれていて牧は春田にいないところでそれをみていた。

一方、蝶子は部長のスマホを顔認証で開き、スマホを見ようとすると「はるたん…」とつぶやき蝶子は「はるか」と聞き違いをして蝶子は怒った。

春田はカズ夫婦に家を紹介するが二人の意見が合わず二人は喧嘩して出て行ってしまう。

蝶子が天空不動産に来て武川は本社にいますと蝶子に言うが蝶子は知っていますと答えていた。

その頃、部長は春田に手作り弁当を作って、部長はツーショット写真を撮って喜んでいた。

部長はカズ夫婦のことを春田に話し、春田が入社した頃に娘夫婦が勝手に家を売ったことをおじいさんが怒って春田はおじいさんに話を聞く。

おじいさんは亡くなった妻が植えた木が庭にあり春田は新しい家の庭に植えましょうとおじいさんに提案してお手伝いさせてくださいと頭を下げていた。

春田はその帰りに契約書が入ったカバンを男に取られて春田と部長が追いかけて部長が足を怪我してしまい春田はそこで記憶が途切れていた。

部長はこの後春田に靴を履かせてもらって部長は春田が俺をシンデレラにしたんだと言い春田の手を握り妻とは離婚の話をしてきたと春田に伝えた。

その時、牧が本社の屋上に現れて春田と部長に物申した。

一方、営業所に来た蝶子は栗林に言い寄られて困っていて瀬川はあっち行ってなさいと怒鳴った。

蝶子が女性社員はこれで全員ですかと聞き女性社員の名前を確認して誰が夫の浮気相手か調べていた。

そして、牧は部長に今は業務時間中で公私混同はやめてくださいと部長に意見を言って春田の腕を掴み春田さんは渡しませんとはっきり言った。

部長は春田と10年の付き合いだと牧に挑戦的に言い大事なのは長さより深さだと部長に食ってかかった。

部長は春田の好きなところ10個言えんのかと牧に言い牧は春田さんの嫌いなところ10個言えますかと部長に反論した。

二人は大ゲンカになり春田は「おれのためにケンカするのはやめてくださーい!」と二人に怒鳴った。

二人は仕事に戻り春田は部長の弁当と自分の弁当を片付けた。

春田は会社に戻り電話がなりカズが家を買うのはやめると言い出した。

カズは相手の嫌なところが目につくと春田に言って春田はもう一度家を紹介するからと言ったがカズは切ってしまった。

春田はモヤモヤしていて居酒屋「わんだほう」に行くと牧が来ていて春田は牧と離れて座った。

ちずはわけを聞くと牧は答えようとはせず、春田は好きって言ったのは冗談じゃなかったのかと聞き牧は苛立って「好きなんですよ!」と春田に告白した。

春田は動揺してそう言うつもりで一緒に住んでいるわけじゃないからと言ったが牧は「わかってますよ!」と春田に怒った。

春田は「裏切られた気分だわ!」と牧に言い牧はショックで帰って行った。

ちずは春田にビンタして「相手を思いやれないあんたに一緒に暮らす資格なんてないよ」と春田に説教した。

春田は家に帰り冷蔵庫にあったカレーを温めて春田は牧の作ったカレーを食べた。

春田はちずに言われた言葉を思い出して春田は訳も分からず走り出していた。

春田は牧を探して街中を走り回り公園のベンチに座り込んでいる牧を見つけた。

春田は牧に謝り春田はこんなところで何してるんだよと牧に聞くと牧は「天体観測です」と春田に答えて牧は春田に「春田さんは何にも見えてないですよね」と話す。

牧は友達のところに行こうとして春田は牧の腕を掴み、牧は「可能性がないなら優しくしないでください」と春田を突き放した。

ルームシェアなんかするんじゃなかったと牧は春田に言い、「何もかも違うのに一緒に暮らすなんて無理です」と伝えて去ろうとする。

しかし、春田は「お前が必要なんだよ!」と牧に叫び「一緒にいて楽しいし友達として今までみたいに普通に暮らせないかなあ」と牧に話す。

牧は「ずるいですよ、春田さん」と言って春田のおでこにキスをして「普通には戻れないです」と言って去っていった。

蝶子は天空不動産のHPで「春田創一」を見つけて気になっていた。

春田はカズ夫婦に売地に案内して春田は「二人にとって必要な条件を教えて」と二人に話し、カズは大家族に憧れていると妻に話し二人は仲直りした。

蝶子は営業所に行き、春田の名前を呼んで聞きたいことがあると春田に真剣な顔で話した。

感想

春田は牧と部長の恋のバトルに巻き込まれて春田は二人の闘いに困惑しますが、春田は牧がどんなに大事な存在かちずに説教されて初めて気づかされます。

僕は牧と部長の大げんかするシーンが好きで部長が春田の好きなところ、牧が春田の嫌いなところをそれぞれ言い争い春田をかけて闘うところがなんともおかしかったですw。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『おっさんずラブ』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『おっさんずラブ』第1話では、春田は部長のスマホの待受画面が自分の写真だとわかり春田は部長が自分のことが好きなのかと考えて案...
はじめに 『おっさんずラブ』第3話では、蝶子が部長の不倫相手を探すために春田たちの営業所にやってきて春田に不倫相手探しを手伝わ...