G線上のあなたと私第7話あらすじ&感想 也映子、ついに理人に告白?

はじめに

『G線上のあなたと私』第7話では、也映子は理人のことが気になってどうしようもない気持ちに苛まれて理人も自分の気持ちにようやく素直になり也映子に気持ちを伝えようとしますが…。

一方、久住は突然バイオリン教室をやめて3人の前から姿を消します。

果たして也映子と理人の恋の行方は?

この記事を読み終わる頃には、『G線上のあなたと私』を好きになっていることでしょう。

キャスト&スタッフ

原作:いくえみ綾『G線上のあなたと私』
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
監修:上地芙実(バイオリン)、秋久知美(バイオリン教室)
出演者:波瑠、中川大志、桜井ユキ、鈴木伸之、真魚、滝沢カレン、森岡龍、永野宗典、小西はる、矢崎由紗、小木博明(おぎやはぎ)、夏樹陽子、松下由樹
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
エンディング:緑黄色社会「sabotage」

第7話あらすじ

也映子は清水と出くわして彼女は慌てて帰って行き清水は理人に理人のことが好きと言いかけたが理人は「皆まで言うな」と遮り二人は帰っていく。

也映子は動揺した自分を恥ずかしく思っていた。

幸恵はディナークルーズのための準備と多実の受験の送り迎えとてんやわんやで義母と多実をなんとかディナークルーズまで連れていく。

理人は理学療法学科のゼミに来ていて清水は理人がバイオリンを頑張るなら私も応援すると友人に言っていて理人はその会話を聞いていて戸惑っていた。

也映子は幸恵が風邪をひいていて練習に来られないと電話で言われて也映子と理人はカラオケで話をしていてその時也映子のスマホが鳴り也映子は仕事が決まったと理人に報告した。

也映子は仕事に行き、理人も大学の実習を精一杯頑張っていた。

理人は也映子に弦をもらえる約束をしていたのを思い出して也映子にメールすると也映子は寝ていて返事がこなかった。

三ヶ月後、也映子は仕事に精を出して久住は神経科の先生に経過は良好ですと言われて久住は嬉しくなり、久住は蕎麦屋に行くと理人がそばを啜っていて理人と久住は話をした。

久住は音大の先輩とコンクールに出るといい理人も行くと言ったが理人が行くと緊張して症状が悪化するかもしれないと理人に言い二人はしばらく何も話さなかった。

理人は也映子のメールから弦は練習の時に渡すと言われて也映子はカラオケに行くと理人は実習で遅くなるから来られないとメールしてきた。

そして、理人も練習のためにカラオケに行くと也映子は仕事で来られないとメールしてきて二人はしばらく会えない時間が続いた。

清水は実習の休憩時間に理人のことが好きと告白したが理人は清水の気持ちには答えられないと断った。

也映子が教室に行くと久住がバイオリンを弾いていて久住は人前で弾くことになったから練習をしていたと也映子に言い也映子は久住の演奏を聴く。

也映子は教室の帰りに、理人の電話に出て理人は弦だけ送ってくるなよと也映子に怒って理人は也映子に何か話していた。

しかし、バイクの音で遮られて理人は照れ隠しにまた練習来てくださいと言って二人は電話を切り也映子はモヤモヤしていた。

1ヶ月半後、幸恵は家事で忙しくしていると彼女は階段で転んで多実が私は自分のことは勝手にやるから勝手に病院に行ってと言って義母にも注意された。

幸恵は多実のお迎えに行こうとしたら友達と帰るからいいとメールしてきて幸恵は暇ができて久住がコンサートをしていると聞き演奏を聴きに行った。

久住は教室で也映子に自分のバイオリンを譲ると也映子に話していた。

久住は理人の家に来て侑人は久住を見かけて理人に電話して久住が家に来るなんてよっぽどだと理人に言い理人に久住を話してくれと頼むが理人は「もう違うわ」と侑人に話した。

侑人の妻の加瀬芙美は侑人が久住のことを隠しているのを知っていて芙美はそれでも笑って侑人のそばにいて侑人の母もそんな芙美が好きと彼女に言った。

也映子は幸恵と教室で会い音楽教室の庄野眞盛から久住が教室の講師をやめると聞き二人は驚いていた。

教室に理人も来て也映子は久住が演奏会で演奏して自信がついたから辞めると聞いていたが幸恵は演奏会で久住が弾けなくなっていたのを目撃していた。

幸恵が久住は手の病気なのかと理人に聞き理人は久住が病院に通っていて良好だったと言っていたのにと幸恵と也映子に話す。

幸恵と理人は久住の家に行こうとするが也映子は私たち3人が行ったら久住は先生の顔になっちゃうと彼女は言って也映子は私たち3人が愛は愛でも人間愛だよと理人と幸恵に話す。

也映子は理人が今久住のところに行かなかったら一生後悔することになると理人に言い理人を後押しした。

也映子と幸恵はカラオケに来て幸恵はもし理人が告白してきたらと答えたら「付き合います!」と也映子は即答した。

也映子は理人のまっすぐで若々しくて痛いと思うけど正直な理人をなくして欲しくないと幸恵に話した。

理人は久住の家に駆け出して行き玄関のドアの前で理人は思い悩んでいた。

也映子は突然胸が痛いと言って胸を押さえて幸恵は也映子を抱きしめて也映子は有希江の腕の中で号泣した。

一方、理人は久住の部屋の前に立ち、ドアが開き久住が泣きながら出てきて久住は理人を部屋まで引っ張っていってドアは閉まった…。

感想

也映子と理人の恋は進展するかと思いきや、也映子は自分から久住の家に行くように理人に言い也映子は胸が苦しくなり幸恵の腕の中で泣いた。

僕はこのシーンが好きで、也映子は理人に後悔してほしくなくて久住の家に行くように話すが也映子は理人のことが好きで理人が久住のところに行ってしまうのではないか不安になって胸が苦しくなってなんとも切なくなりました。

理人も也映子と清水から好意を抱かれて罪な男ですねw。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『G線上のあなたと私』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする