G線上のあなたと私6話あらすじ&感想 也映子が理人に急接近!

『G線上のあなたと私』第6話では、也映子は理人が大学の同級生の清水と一緒にいることに嫉妬していた。

その理人は久住との接点を求めてバイオリンを始めて嫉妬から清水と一緒にいることに文句を言う也映子に理人は也映子のわがままに振り回されるこっちの身にもなれよとばかりに也映子に怒鳴ります。

二人の関係は悪化して喧嘩したままの二人はこれからどうなっていくのでしょうか?

このドラマの主題歌の緑黄色社会の「sabotage」は僕も聴きましたが也映子の心の変化が見れたようでなかなかいい曲でした🎵

⬇︎前回のあらすじはこちら

はじめに 『G戦場のあなたと私』第5話では、也映子は婚活パーティーに行きそこである男性と出会いデートにも行きます。 理人...

キャスト&スタッフ

原作:いくえみ綾『G線上のあなたと私』
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
監修:上地芙実(バイオリン)、秋久知美(バイオリン教室)
出演者:波瑠、中川大志、桜井ユキ、鈴木伸之、真魚、滝沢カレン、森岡龍、永野宗典、小西はる、矢崎由紗、小木博明(おぎやはぎ)、夏樹陽子、松下由樹
音楽:末廣健一郎、MAYUKO
エンディング:緑黄色社会「sabotage」

【G線上のあなたと私 6話】あらすじ

也映子はオミカツパーティーに行こうとしたが隣のとんかつ屋に行き也映子は婚活アプリを退会した。

一方、理人のいる上修医療大学では久住は来週から関東総合病院に行くことになり治療に励むと彼女は言って、理人が次は何で繋がればいいですかねと久住に聞いた。

久住は人間関係の種類が恋とか愛とかばっかりなら寂しいと思わないと理人に尋ねて久住はまたそば食べに行こうと理人に言った。

也映子はその話を聞き、也映子が久住は小悪魔ですなあと理人に言い、理人は久住が自分のことを好きな確率は0%だと自己分析した。

理人は3人でコンサートをしようと也映子に提案して也映子は候補に入れときますかと理人に話す。

理人は一人加わっていいですかと也映子に聞き、その時理人の大学の同級生の清水がカラオケに来た。

清水はバイオリンに興味を示して理人はバイオリンの弾き方を清水に教えて清水はうまく弾けず、也映子はいたたまれなくなっていた。

也映子は用事ができたと言って帰り也映子は母親からの誕生日おめでとうのメールを見て「誕生日は嫌いだ、自分を見てくれる人を数える日みたいで」と心の中でつぶやいていた。

母親は元婚約者の智史の両親に会ったと言い、婚約破棄されたのもご縁なのかしらねと也映子の前でつぶやいていた。

幸恵は義母とソフトクリームを食べていて義母は若者を見て若返りたいと言い幸恵が流石にそれは無理ですよと義母に話した。

理人がスマホを見ていると突然侑人が部屋に入ってきて侑人は久住に会ったと理人に話した。

久住は外国で大きな魚を撮った写真を見せて侑人も喜んでいて侑人は久住の手のことを心配してバイオリンを普通に弾く分には問題はなく教室も続けられると侑人に笑って話していた。

理人は会わない方が誠実だろうと侑人に言い侑ともそれを自覚していてそれでも久住に会いたかったと理人に言い出て行ったーー。

【G線上のあなたと私】感想

相模市立市民病院で義母の付き添いをしていた幸恵はこの病院の研修に来ていた理人に偶然会う。

幸恵は也映子が元婚約者の智史の父のお見舞いに来ていたことを理人に伝えて也映子の母親はできることなら也映子と智史がよりも戻すことを願っているとも話した。

幸恵は許せないと思っていても許しちゃうと幸恵は也映子の気持ちを理解した。

也映子はカラオケで久しぶりに幸恵に会い嬉しそうにしていて、也映子、幸恵、理人の3人は幸恵の娘の北河多恵と清水の前でバイオリンを弾いた。

理人はバイオリンを弾いているときに元彼のことを思い出していたんですかと聞き、元サヤでいいんじゃないですかと怒っていた。

理人は久住と侑人が会っていたことに怒っていて也映子は清水の気持ちに気づいていて髪を触ったりとかしていたのと理人に聞き、理人は也映子が泣きながらバイオリン続けようとか言うから也映子に付き合っていただけだと言われて也映子はショックを受けた。

理人は寝過ごして17時からのバイオリンの練習に遅れて理人は弦を壊してしまう。

也映子は理人が居酒屋で飲んだ時のこと理人は覚えていたのかと也映子は考えていて理人が也映子のこと可愛いと言ったことも覚えていたのかと悩みカラオケにいとこの渡辺晴香を呼んだ。

晴香が也映子はごく常識的な人で迷惑なんかかけてないと晴香に励まされて也映子は元気が出た。

也映子は大学の仲間たちと一緒の理人を見かけて也映子は理人のことが気になっていた。

也映子はバイオリン教室に来て久住が也映子を正座も血液型も一緒なことに驚いて久住は同じような運命辿ってますしねと笑いながら言った。

也映子は久住と自分は何もかも違うと久住に言い、「ほっとけない」に憧れていて也映子は自分のことを普通と話し婚約者と別れを切り出されてもさらっと受け流せちゃうと自分のことを分析していた。

久住は誰かに気にしてもらいたいなら誰かに言わなきゃ伝わりませんよと也映子に語り私たち本当に似ていませんねと也映子に話す。

幸恵は家計簿を書いていると夫の弘章はプレミアムディナークルーズのチケットを渡して幸恵は今月厳しいのにと弘章に言い幸恵はこの程度で許してもらえると思わないでと幸恵は弘章に冷たく言う。

「俺はどうしたら許してくれるの?」と弘章は幸恵に聞き弘章はでていき、幸恵は「私は優しくない…」とつぶやき也映子からの電話に出て也映子と幸恵は外で会った。

幸恵は缶コーヒーを渡してベンチに座り、也映子は3人との輪は居心地が良かったからわがままを言ったと幸恵に話した。

幸恵は3人でコンサートをしようと言ったのは理人だと幸恵は也映子に伝えて幸恵は3人の関係はゆるいけどお互いにとって案外いいものなんじゃないかなと也映子に語る。

也映子は「人間愛?」と幸恵に聞き幸恵は納得して也映子はバスで帰っていった。

也映子は楽器店にいきバイオリンのあまりの値段に也映子は買おうかどうか悩んでいると理人も来ていて二人は話した。

理人は弦を買いに来ていてこれを機にやめようかなあと也映子に言い、也映子は練習に遅刻したことを責めて理人はいろいろ言われるのが嫌だから言わなかったと也映子に呟く。

理人は也映子のバイオリンに対する情熱はすごいと感心していた。

二人は楽器店の防音ルームに入り也映子は高い弦の音の良さに驚いていた。

也映子は理人も弾いてみてと提案し、理人はバイオリンを弾き也映子は理人の弾くバイオリンの音色に聞き入っていた。

理人は「好き…」と也映子に言い也映子は驚き、「バイオリンが好き」と言い直して也映子は弦を買って二人で帰った。

理人は金なくて買えないと也映子に言い、也映子は弦を渡そうとしたが理人は断り代わりに松ヤニを渡して誕生日プレゼントだと理人は言った。

理人は「サムワン」を言う曲の意味は「私を見ていてくれる人」と理人が言って、也映子は「私は子供だ、ガキだ」と心で呟いた。

也映子が突然泣き出して理人は彼女の手を引き歩いていると清水に偶然出くわして清水は二人の様子を見てお辞儀をして「こんにちは」と二人に言った。

也映子は人間愛で済まなくなったらどうしようとつぶやいていた。
也映子は理人のことが気になっていて大学の同級生の清水と仲良くしているのを見てつい嫉妬してしまいます。

理人は久住の病気を治すために理人の大学の先生に診てもらって久住は病院に通うことになり理人の役目は終わり理人が久住への思いを捨てきれずにモヤモヤしていました。

也映子と理人は果たして結ばれるのか、それともこのままバイオリン仲間として終わってしまうのか?

これからの展開にも期待大です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『G線上のあなたと私』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『G線上のあなたと私』第7話では、也映子は理人のことが気になってどうしようもない気持ちに苛まれて理人も自分の気持ちに...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする