俺の話は長い7話あらすじネタバレ 満と明日香の恋に決着!

『俺の話は長い』第7話では、満は明日香と一緒に暮らし始めますが満は明日香のヒモになろうとしていて明日香は満には外で働いて欲しいと満に頼むが姉の綾子と同じでニートを軽蔑してるんでしょと言って満は出て行きます。

僕は引きこもり生活を続けていて家族から厄介者扱いされていてやりたい仕事を見つけるための充電期間と僕も考えていてやりたくない仕事を続けるよりは充電期間も必要です。

僕は失敗から学ぶ性格で失敗を経験して人は強くなると言うのが僕の持論です。

この記事を読み終わった頃にはきっとあなたは『俺の話は長い』を好きになっていることでしょう。

⬇︎前回のあらすじはこちら

はじめに 『俺の話は長い』第6話では、姉の綾子の夫の光司が熱を出してしまい光司の好物の毛蟹を常連客からもらって光司にも食べさせ...

キャスト&スタッフ

脚本:金子茂樹
演出:中島悟
監修:篠崎好治(コーヒー)
出演者:生田斗真/安田顕/小池栄子/清原果耶/杉野遥亮/水沢林太郎/浜谷健司(ハマカーン)/本多力/きなり/西村まさ彦/原田美枝子
音楽:得田真裕
エンディング:関ジャニ∞「友よ」

『俺の話は長い』第7話あらすじ

その13 ジンライムと商店街

満は明日香の家でコーヒーを淹れていて、房枝は春海と話をして房枝は満と綾子に預かっていたお年玉を見つける。

満は明日香と話をして満はやりたい仕事が見つからず明日香の家に住んでいた。

房枝はお年玉のことを綾子に相談して満に連絡することにした。

満は明日取りに行くと満が言い綾子たちは不満が溜まっていた。

牧本は檀野が来ていないとわかり牧本はほかの常連たちに檀野の悪口を言っていた。

房枝は家を売ることを考えていて家の査定師を呼んでいて満は家を売ることに猛反対していた。

満はルンバに例えてルンバは実家があることで戻ってくることができているがルンバが実家を失ったら路頭に迷うことになると綾子たちに話した。

その時、光司が仕事は3日前にやめてきたと話して綾子は驚いていて満は「Bar クラッチ」にギターを預かっていることを話し光司は綾子に謝ったが綾子は怒って春海を迎えに行った。

綾子は車で春海を迎えに行った帰りに春海は満と同じことを言って綾子は光司が相談してくれなかったことに悩んでいた。

春海は家に帰り満が帰ったと聞き残念がっていた。

満は明日香と走っていて家にお年玉を忘れたと話し、明日香は明日取りに来ればいいんじゃないと満に言った。

綾子は「Bar クラッチ」に行き久しぶりにジンライムを飲んで綾子は光司のことを考えていた。

光司は綾子を探していて綾子は商店街でベースを担いでいた。

光司と綾子は話しをして、綾子はいろいろと焦らせすぎたと光司の前で反省して光司は綾子にベースを持つよと言い綾子はいいのと笑っていた。

満は明日香の部屋で何かを書いていた。

その14 カレーライスと実家

満は明日香の家で料理を作っていて明日香は満の料理を褒めて満は久々に「Bar クラッチ」に来てそこに渡利と薗田が来ていて薗田は海星とマブダチになっていた。

満は薗田の家を訪れて海星と薗田はサッカーゲームを始めて渡利は満のことを尊敬していると言い、満は第3のライオンになったことを話す。

満は王族が買っているライオンで飼い主が外出しているときに身を呈して守ると誓い満は明日香に惚れていた。

満は明日香のためにメニューを考えて必死に料理を作っていて明日香も褒めていたが、満が明日香のために家事全般をすると言った時、明日香は満を軽蔑した。

明日香は満を好きになって満が好きなことができるよう努力してきたのに満が楽な道に進もうもしているのを見てがっかりしたと満に話す。

満は明日香の部屋を出て行き、明日香は満が出て行った後で泣いた。

満は漫画喫茶に泊まり、春海は陸と会う約束をしたが陸は断った。

満は公園でどこに行くか途方に暮れていた。

光司は喫茶「ポラリス」を継ぐと言っててんわやんわしていて房枝は優しく見守っていく。
 
春海は家に帰ってきて満に海まで車を出してと満に言い満もちょうど海に慰めてもらいたかったと春海に話した。

2人は海に来て春海は陸に断られたことを話して満は思い通りに行かないなと話し2人は車で家に帰る。

満は家のカレーを食べて具材を替えても全く同じ味がすると家族に話して満がおそらく褒めているのを聞いて房枝は嬉しくなっていた。

満は寝てしまい房枝は満に毛布をかけて満は幸せそうな顔をした。

満は野球の審判のアルバイトをして光司も審判をやってみようかなと満に話して満はこれから焼き肉に行かないかと光司を誘う。

光司は実家以外フル充電できるところはないんじゃなかったと満に聞き満はカレー10杯食べてもカルビ一人前には敵わないと光司に話す。

感想

満は明日香の家に住むことになりますが満は家事を一通りやって料理もうまくて満は明日香のために家事全般をやると彼女に言ったが明日香はそれはヒモと変わりないと満に問いかけた。

満は実家に戻ることになり通常通り家族にマシンガントークで文句を言い続けます。

僕も家族にたまには満みたいにマシンガントークで言い負かしてみたくて、僕は引っ込み思案な性格なので人になかなか言いたいことが言えずにストレスがたまる毎日です。

言いたいことを言ってストレスと解放したいww。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

第7話では、満はお年玉を取りに実家に帰ってきて満は母の房枝が実家を売ると聞き満は猛反対して房枝の決意は固いらしく満も苦戦します。

綾子は光司がこっそりベースを「Bar クラッチ」に預けていたことがわかり光司が仕事を辞めてきたと聞き綾子は怒りますが綾子はベースを持ち帰り光司と仲良く帰ります。

この姿は良い夫婦の見本になるシーンでした。

そして、満は明日香の家で家事全般を頑張ると彼女に言い明日香はそれじゃあヒモと変わらないと言われて満は傷つき出ていくシーンで満は自分のやっていることは間違っているのかと初めて自問自答します。

『俺の話は長い』はこのように人間ドラマが垣間みえてホッコリするコメディドラマになっています。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『俺の話は長い』第8話では、満は牧本に房枝との仲を取り持って恋のライバルの檀野と房枝との恋路を邪魔してほしいと頼まれ...

⬇︎安田顕出演作品の関連記事はこちら

【アリバイ崩し承ります】キャスト&スタッフ 原作:大山誠一郎 脚本:いずみ吉紘 監督:河合勇人、星野和成 出...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする