ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』8話ネタバレあらすじ

新川優愛主演のドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第8話のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

爽は、かすみにまで危害を加えようとした瑠衣への怒りに燃えていた。

しかし、秋山を気遣い、彼には黙っておくことにして…。

ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第8話のあらすじ

爽(新川優愛)は、かすみ(戸田菜穂)にまで危害を加えようとした瑠衣(中村ゆりか)への怒りを新たにする。

しかし、秋山(町田啓太)を気遣い、彼には黙っておくことにした爽。

爽は、男性向け週刊誌編集部に異動になった。

これまでファッション誌で働いていた爽にとっては、まったく未知の世界だった。

爽は、同期入社の編集部員・守屋(桜田通)から仕事を教えてもらうことになる。

しかし、守屋は皮肉ばかり言うイヤミな性格で、爽の苦手なタイプで爽は守屋の態度にイラついていた。


爽への憎しみをさらに深める瑠衣は、次の手として美和子(徳永えり)を利用しようと画策する。

美和子は、秋山の心が爽に傾いているのではないかと不安になっていた。

瑠衣は、そんな美和子の気持ちを刺激するような、【ある画像】を見せた。


一方、若菜(筧美和子)は秋山に、瑠衣の所業をすべて話し「瑠衣がこのまま引き下がるとは思えない」と告げる。


そんな中、爽の会社に美和子が現れて美和子は爽を見つけると「あの女が私から旦那を奪おうとしてるの!」と泣き叫んだ。

爽がなだめても、美和子は興奮するばかりで…。


一方、秋山は、瑠衣に呼び出されて会いに行くがそこで秋山のとった行動は…
。

ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第8話のネタバレ

週刊誌の編集部に異動になった爽は編集部一同に挨拶した。

仕事上は荻野でいこうと思ってますと爽は言い同期の編集部員・守屋に声をかけられる。

守屋が爽の指導係になり爽は複雑な心境だった。

一方、瑠衣は手駒である美和子に話しかける。

言う通りにしないと美和子が慶一のストーカーだったことを慶一に暴露すると脅した。

美和子はストーカーであることを隠して慶一の店の面接にやってきた。

慶一が同情したから結婚したのだと瑠衣は美和子に告げる。

瑠衣は美和子は私にも爽にとっても透明人間だと美和子に囁く。

爽の会社に美和子が喚き散らしながら会社に乗り込んできて、旦那を奪ったと叫んでいた。

爽は落ち着かせる為に美和子をビンタして美和子は殴られたと騒ぐ。

美和子を警備員と守屋が連れ出して、爽は落ち込んでいた。

その頃、慶一の店に若菜がやってきて瑠衣がかすみに手を出そうとしたことを話す。

慶一はすぐに爽に電話して瑠衣に何かされたかと尋ねる。

美和子が乗り込んできたことを言わずに奥さんを大事にしてあげてと言い電話を切る。

慶一は怒り心頭で瑠衣のもとにやってきた。

これ以上何かしたら容赦はしないと警告したよなと慶一は瑠衣に告げ、自分がイタリアに行っている間になにがあったんだと尋ねる。

瑠衣はとあるホテルの一室に慶一を連れてきて、イタリアに行く直前に爽とこのホテルで何をしていたのと問いつめる。

慶一と離れると知って泣いている慶一に爽とは会わないと約束していたが、爽とホテルで会ったことで瑠衣は深く嫉妬した。

それが爽に恨む理由かと慶一が瑠衣に尋ねるが瑠衣は沈黙を貫く。

「怒りは全て俺にぶつけろ、爽には手を出すな!」と慶一は瑠衣に告げて去っていく。

「それができないんだよ!」と瑠衣は睨みながら呟く。

慶一と爽の再会

慶一が店に帰ると美和子が家に帰ってきて話があると美和子に告げる。

落ち込んでいる爽に守屋は全て吐き出せよと話す。

慶一を美和子から略奪すればと言う爽に爽は殴って「クズ!」と吐き捨てて編集部を出て行く。

爽は7年前に慶一と話していた記憶が蘇る。

7年前、慶一は高校生の時に爽から別れようと言った時母親にそう言われたから別れたことに気付いていた。

今ならほっといたりしなかったのにと慶一が言うと、爽は「今更だよ…」と呟いた。

慶一は爽に会えるなんて思っていなかったと言い、爽は会いたくなかったと話す。

ふたりは見つめ合い慶一は爽の手を握ってホテルでキスをして愛を確かめ合った。

その時に爽は一真と婚約したことを慶一に言わずに秘密にした。

爽は自分のズルさに目をつぶった…。

ふたりが抱き合った後、慶一は爽を抱いて「できない…」と呟きふたりは静かに抱き合ったまま眠った。

その数日後、慶一は爽に電話をしてあの日のことは忘れるように伝える。

絶対に幸せになると約束してくれないかと慶一は爽に告げて爽は慶一に約束した。

爽は別れたはずなのになぜ心の中で慶一のことを思い続けるのかとずっと考えていた。

現在に戻り、慶一は爽に会いに来た…。

美和子と別れる慶一

慶一は瑠衣が美和子に命令して会社に乗り込ませたことを知り爽にそのことを伝えた。

自分のせいだと慶一は爽に告げ、父親に爽のことを守ると約束したのに瑠衣から一緒にいなきゃ死ぬと言われてこれ以上瑠衣のそばにいたらダメになると思いイタリア留学を口実に瑠衣から逃げたと打ち明けた。

爽だけは傷つけたくなかったのにこんなことになるなんてと泣いている慶一に爽は抱きしめて慶一を守りたいと思うようになった。

一方、慶一の店でテーブルを拭きながら数時間前のことを思い出す。

数時間前、慶一は美和子に結婚してからも爽のことをずっと思っていたと話し、美和子は泣きながら瑠衣に脅迫されて結婚前に妊娠したと嘘をついて慶一と結婚して結婚してから流産したと嘘をついたことを告白した。

その話を聞いた慶一は美和子に何か言おうとしたが美和子の方から別れを切り出した。

慶一と美和子が別れたことを知らない爽は慶一に「美和子さんとお幸せに」と言いふたりは別れて慶一は寂しそうな顔を浮かべていた。

慶一への思いが断ち切れない爽

慶一と別れた後、美和子は夜道で瑠衣と会って瑠衣は期待してたのにもう別れちゃうのと美和子に言いもっと引っ掻き回してもらわなきゃ困ると話す。

美和子は可哀想な人と瑠衣に言い瑠衣は逆上してカッターナイフで美和子に襲いかかろうとした。

とその時、瑠衣の手を一真がつかみ瑠衣を止めた。

一方、慶一と美和子の幸せを祈っていたはずだった爽は編集部に戻り守屋にどうしても慶一への思いが断ち切れないと泣いて訴えるのだったーー。

ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第8話の感想

爽は睦月にスキャンダルを暴露されて週刊誌編集部に異動になった。

あまりにも爽がかわいそうで見てられない、本当腹立つな瑠衣( *`ω´)

一方、若菜は慶一に瑠衣がかすみにまで手を出したことを話して慶一は瑠衣に対して怒る。

美和子が慶一のストーカーで瑠衣はそれを慶一にバラすと脅されてたのか。

どこまで汚いんだ瑠衣は…。

美和子が爽の会社に乗り込んで旦那を奪ったと騒いでいた。

爽と美和子のバトルになって美和子は爽に対して劣等感を感じていたことを知り美和子のことが気の毒だった。

慶一は瑠衣から逃げたことで瑠衣が爽を憎んだ事実を知り自分を責めていた。

爽と会った時、慶一はすでに美和子と別れていた。

爽と別れた後に見せた慶一の寂しそうな顔が印象的だな(´・∀・`)

爽も慶一のことが忘れられずに慶一と美和子の幸せを願っていたと思っていたが、実際は慶一しかいないと思い慶一への思いを断ち切れない。

一度慶一のことを好きになってしまったら自分ではどうすることもできないんだろうな…。

まとめ

ドラマ『ギルティ〜この恋は罪ですか?〜』第8話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

美和子は、自分の罪を秋山に語った。

彼女は瑠衣にそそのかされて、妊娠したと嘘をついて秋山との結婚にこぎつける。

その後、流産したことにしていたのだ。

その告白に、瑠衣の策略とは関係なく、美和子のけなげな姿に惹かれて結婚したいと思ったと答える秋山。

彼も、自分の心にはずっと爽がいたと正直に話した。

美和子は、そんな秋山のためにと離婚を申し出た。

一方、秋山と美和子の幸せを願ったはずの爽は、どうしても秋山への思いが断ち切れないでいるのだった。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする