ドラマ『未満警察』2話ネタバレあらすじ 誘拐犯を追跡せよ!

中島健人&平野紫耀主演のドラマ『未満警察』第2話のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

ある廃ビルの一室で、若い女性・里佳がベッドの上に拘束されていた。

スーツ姿の柴本は部下の小暮に「やれ」と告げ、卑しい笑みを浮かべながら怯える里佳に近づいていき…。

ドラマ『未満警察』第2話のあらすじ

とある廃ビルの一室で、若い女性・里佳(木﨑ゆりあ)がベッドの上に拘束されている。

スーツ姿の謎の男・柴本(加藤雅也)は部下の小暮(松永拓野)に「やれ」と告げ、卑しい笑みを浮かべながら怯える里佳に近づいていく小暮。

その手には注射器が握られていた——。

警察学校に入校以来、初めての外泊日を目前に控えた本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)。

二人は、同期の黒岩純哉(葉山奨之)がマッチングアプリで出会った美女と付き合っていることを知る。

寮の部屋に戻り、すぐさま自分もマッチングアプリに登録する一ノ瀬。

すると早速かわいい女子から連絡が届き、一ノ瀬は本間と共にダブルデートを申し込む。

そして迎えた外泊日当日、2人は待ち合わせ場所でデート相手が来るのを待つが、約束の時間から2時間経っても相手は姿を現さず、連絡も取れない。

結局デートは諦めて2人で遊ぶことにした本間と一ノ瀬はビリヤード場に向かうことに。

その道中、2人はたまたますれ違った美女・亜未(上白石萌音)に目を奪われる。

さらにその直後、亜未が何者かに車で連れ去られる姿を目撃した本間と一ノ瀬は犯人の車を懸命に追う。

だが、あと少しのところで振り切られてしまい、すぐに110番通報をして状況を説明する一ノ瀬。

本間は犯人の車のナンバーを伝えるが、ナンバー照会には時間がかかると言われ、直接警察に話した方が早いと思った2人は近くの警察署へ駆け込む。

するとそこには、ちょうど別件の捜査に向かおうとしていた刑事の柳田晋平(原田泰造)と稲西結衣(中村ゆり)の姿が。

警察学校258期片野坂(伊勢谷友介)教場の学生だと名乗る本間と一ノ瀬から事件の内容を聞き、すでに110番通報はしていると知った柳田は、2人に「ここにいろ。すぐ戻る」と言い残して別件捜査へ出動してしまう。

柳田が戻るまで待っていたら手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未が誘拐された現場に戻る。

そして現場に残されていた亜未の所持品を見つけた2人はその所持品をヒントに聞き込み捜査を始めるが…。

ドラマ『未満警察』第2話のネタバレ

廃ビルの一室で若い女性の里佳がベッドの上で拘束されていた。

謎の男・柴本に命じられて部下の小暮は注射器を持って里佳に近づく。

その頃、一ノ瀬は本間に叩き起こされて試験を受ける。

教室で片野坂は誘拐事件のことを話し、誘拐されて12時間が経過すると生存率は格段に下がると生徒に教える。

及川は剣道の指導をしていて、一ノ瀬は剣道が強いという本間に面を食らわした。

食堂で同期の黒岩純哉がマッチングアプリで知り合った女性と付き合っていると自慢してきた。

それを知った一ノ瀬は本間とともにマッチングアプリを始めて遊園地で女性と会うことになった。

しかし、何時間経っても女性は現れず一ノ瀬が正直に新人の警察官だと言ってしまったことが原因だった。

二人は落ち込みながら帰っていき、警察学校に帰る道中ですれ違った美女の亜未を見て一目惚れする。

亜未の後をつけると、彼女が男たちに誘拐される姿を目撃して走って追いかけるが逃げられてしまう。

一ノ瀬はすぐに通報して本間が犯人の車のナンバーを伝えた。

二人は警察署に行って刑事の柳田に報告したが彼は議員の孫が行方不明になってそれどころじゃない。

柳田たちが帰るのを待っていたら手遅れになると考えた二人は捜査のため現場に戻ることにした。

亜未が連れ去られた現場まで戻ると亜未が持っていた袋の中にトッポギがありこの近くでトッポギを買って家に持って帰ろうとさていたのではないかと本間は推理する。

現場近くのトッポギの店に来た二人だが、トッポギの店がたくさんありどこで買い物をしたかわからなかった。

二人はトッポギの店をしらみつぶしにあたるがなかなか見つからない。

ついに二人は亜未がトッポギを買った店を突き止めて向かいの店で働いていることを知る。

警察手帳を持っていない二人が亜未のことを聞き出せるわけもなく警察学校の同期に潜入させようとした。

だが彼女には子どもがいて道徳上よろしくないという理由で本間が潜入することになった。

その頃、一ノ瀬は本間が出てくるのを待っていたが警察のガサ入れがあり一ノ瀬が警官の帽子を盗んでおとりになる。

一方、本間は店で働く女の子に耳かきをしてもらっていたが正気に戻って誘拐された亜未のことを聞き出そうとする。

女性の話によると亜未は家出して家出した女子たちとシェアハウスをしているという。

一方、亜未が目を覚ますとベッドの上で縛り付けられていた。

本間と一ノ瀬は亜未が住んでいるアパートまでやってきた。

部屋にいた男は本間と一ノ瀬が亜未を探していると知った途端窓から逃げて二人は男を追いかける。

駐車場に来た本間は男に襲われるが、持ち前の剣術を使って男を倒す。

男に尋問して亜未を誘拐させたのは彼であり男に誘拐させた張本人がスペインバルにいることを突き止めた。

柳田は本間と一ノ瀬が誘拐された少女を探しにいったと片野坂に報告した。

そんななか、本間と一ノ瀬は亜未と一緒に住んでいた二人の女性に話を聞く。

彼女たちは誘拐犯に連絡した石川が亜未とともに部屋に連れてこられたが近々石川のもとから逃げ出そうとしていた。

亜未さんを助けてくださいと彼女たちは本間と一ノ瀬に告げ、二人は亜未を必ず助け出すと決意する。

本間は誘拐犯が売春や人身売買を目的に身寄りのない女の子を誘拐していると一ノ瀬に話す。

その頃、亜未は小暮から注射されようとしていて、抵抗した時に柴本が商品に手を出すなと小暮がボコられる。

スペインバルに潜入した本間と一ノ瀬は石川の携帯を使って小暮たちに電話したが逆に怪しまれてしまい二人は小暮たちと闘う。

闘いの末二人は小暮たちを倒して小暮を尋問して亜未を誘拐したことを吐かせる。

小暮に亜未のところまで案内させて本間と一ノ瀬は亜未を見つけ出す。

亜未の他にも誘拐された女の子がいて二人はとりあえず亜未と里佳を助け出した。

一ノ瀬が亜未を抱きかかえて本間が誘拐犯と闘う。

だが、本間は柴本に殴られて倒されてしまう。

亜未を避難させた一ノ瀬はすぐに本間を助けに駆けつけるが柴本には歯が立たずやられる。

二人は人身売買組織に連れ去られるのだったーー。

ドラマ『未満警察』第2話の感想

本間と一ノ瀬の目の前で亜未が誘拐されて誘拐事件が時間との勝負だと教わった二人は亜未を捜索する。

二人のコンビネーションが次第に深まっている気がする♬

本間は亜未が働く店で亜未の身元を調べて石川という男に連れ去られたことを知る。

石川は人身売買組織と通じていて、亜未を誘拐させた張本人。

こんな時代でも人身売買が蔓延っているとは( *`ω´)

本間と一ノ瀬は亜未が捕まっている場所を突き止めて亜未を助け出そうとするけど、柴本に敵わず二人は人身売買組織に捕まってしまう。

最大のピンチじゃんか、誘拐犯から亜未を助け出そうとしたら自分たちが誘拐されてしまうなんて思っても見なかっただろう.…。

本間と一ノ瀬はこれからどうなってしまうのか一瞬たりとも見逃せないな❗️

まとめ

ドラマ『未満警察』第2話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

柳田が戻るまで待っていたら手遅れになると感じた本間は、一ノ瀬と共に亜未が誘拐された現場に戻る。

そして現場に残されていた亜未の所持品を見つけた2人はその所持品をヒントに聞き込み捜査を始める。

亜未の他にも誘拐された女の子がいて二人はとりあえず亜未と里佳を助け出す。

一ノ瀬が亜未を抱きかかえて本間が誘拐犯と闘った。

だが、本間は柴本に殴られて倒される。

亜未を避難させた一ノ瀬はすぐに本間を助けに駆けつけるが柴本には歯が立たずやられた。

二人は人身売買組織に連れ去られてしまう。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする