逃げるは恥だが役に立つ特別編7話ネタバレあらすじ 互いに意識する二人

新垣結衣&星野源主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

波乱の社員旅行の帰り道に、キスをされたみくり(新垣結衣)は、淡い期待を抱く。

それもつかの間、その後何もなかったかのように接する津崎(星野源)に対し疑問でいっぱいで…。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話のあらすじ

波乱の社員旅行の帰り道に、キスをされたみくり(新垣結衣)は、淡い期待を抱いた。

それもつかの間、その後何もなかったかのように接する津崎(星野源)に対し疑問でいっぱいだった。

そして、せっかく訪れた“ハグの日”、仕方なさそうにことを済ませる津崎の態度に徐々に不満がつのってゆくみくり。

腹を割って話せる仲になりつつある風見(大谷亮平)に相談をしたところ、突然風見が思いもよらぬ行動をとった。

そんな中、みくりの誕生日が一ヶ月も過ぎていることに気づいた津崎は、プレゼントの相談をした愛妻家の日野(藤井隆)に驚かれる。

片やちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺する。

ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎。

彼は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘していたが…。

ドラマ観るなら<U-NEXT>

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話のネタバレ

みくりは平匡から社員旅行の帰りにキスをされて内心動揺していたが平匡から何の反応もないことに苛ついていた。

平匡も平静を装っていたが心の底はドキドキして、初めてのキスだからプロの独身からしたら興奮してたまらない。

会社から帰った平匡はみくりからハグの日だからと言ってハグを強要されて平匡は仕方なさそうにハグをする。

みくりは平匡からキスをされてそれをどう受け止めればいいのか困惑した。

会社で誕生日の話になりみくりの誕生日をすっかり忘れてどうしたらいいかと平匡は風見たちに相談する。

自分だけがみくりの誕生日を知らなかった事実に落胆し、ある日みくりの誕生日プレゼントを買いに百貨店を訪れる。

しかし、何がいいのか迷いみくりの両親に電話してみくりの好きな物を尋ねたが飼っていた犬の話で盛り上がってしまう。

案内所の女性にも聞くが思ったようなプレゼントを勧められず戸惑う。

家に帰った平匡はみくりに誕生日を忘れてしまったことを謝り賞与と言ってお金を渡す。

受け取ったみくりはキスの慰謝料だと思いメールで単刀直入になぜキスをしたのか尋ねる。

しばらくたってから平匡からメールがきて謝罪されたがみくりはキスをした理由を聞きたかった。

社員旅行ではあったが新婚旅行の体でもあり恋人として振る舞ったのでアリじゃないかとみくりは平匡に返信した。

「これからもよろしくお願いします。末長く」とみくりからメールがきて平匡とみくりはそれぞれ空に浮かぶ月を見ていた。

火曜日のハグの日、平匡は玄関先でハグをしてみくりは平匡のことがますます好きになった。

二人は火曜日が待ち遠しくなり平匡はみくりのことが可愛く見えて仕方なかった。

屋上でみくりが平匡を見送り平匡が手を振っていると突然目の前にトラックが突っ込んできて急ブレーキをかける。

「今はまだ死にたくない、今日帰るまでは…」と平匡は千鳥足で歩きながらそう思った。

平匡は初めて心の拠り所を見つけたような気分になりみくりとハグすることで身体も心も温まる。

会社に来た平匡は風見に社会問題について相談したが本当はキスのことについて話す。

百合は堀内が帰国子女だと初めて聞いてアメリカでも日本でも風当たりは強かったと堀内は愚痴をこぼす。

百合からその話を聞いたみくりは人から認められることで自分の価値は上がると考えていた。

みくりは平匡とアイスワインを飲み、感謝を伝えたみくりは平匡に好きと言おうとしたが言えなかった。

平匡の肩に寄り添ったみくりに平匡は覚悟を決めてみくりの手を握りそっとキスをする。

お互い見つめ合いみくりは平匡に抱きつき「いいですよ、平匡さんとならそういうことをしても…」と呟く。

しかし、平匡は拒絶してそういうことをしたいわけじゃないとみくりに告げる。

穴があったら入りたいとみくりは恥ずかしくなり夜行バスで逃げ出すのだったーー。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話の感想

平匡が旅行の帰りにキスをしてみくりは内心動揺していた。

平匡からは何の反応もなくみくりはどぎまぎする。

慌てるみくりも可愛い💕

平匡とみくりの距離が急接近するのも第7話の見どころだよねー(●´ω`●)

みくりが平匡のことが頭から離れなくなり平匡もみくりのことが好きになる。

お互い両思いだと思ってたけど平匡はみくりの気持ちに答えられずみくりは恥ずかしくなり平匡の家から逃げ出す。

果たしてみくりはどこにいったんだろうね…。

まとめ

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』第7話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

平匡はちゃっかりみくりにプレゼントを渡したという風見に動揺していた。

ただの雇用関係ではあるものの、妻の誕生日を夫である自分だけが気づいていなかったという現実に動揺した津崎だった。

彼は、初めての女性へのプレゼント選びに奮闘する。

みくりの誕生日プレゼントに悪戦苦闘する姿がキュート💕

第8話では、みくりが突然、家からいなくなった。みくりに対して拒絶をするような態度をとってしまったことが原因だと考え、困惑する津崎は…。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする