ドラマ『美食探偵』8話ネタバレあらすじ ついにマリアと直接対決!

中村倫也主演のドラマ『美食探偵』第8話のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

地下アイドルのココがストーカーである田畑に食べさせたのは一度症状が回復した後で7日後に死に至る毒だと気づく明智。

病院へ急いだ明智は消えた田畑のかわりにマリアから苺を殺すと告げられて…。

ドラマ『美食探偵』第8話のあらすじ

地下アイドルのココ(武田玲奈)がストーカーの田畑(森永悠希)に毒入りのスパゲッティを食べさせた。

その毒は、一度症状が改善した後、7日後に死に至る猛毒のキノコ“ドクツルタケ”だと気づいた明智(中村倫也)。

病院へ急ぐが、消えた田畑の代わりに現れたマリア(小池栄子)から、次は苺(小芝風花)を殺すと告げられた。

明智は苺を守るため、「事務所で一緒に暮らさないか」と提案した。

 みどり(仲里依紗)が加わったマリア・ファミリーが不穏な動きを見せる。

そんななか、行方不明の田畑が死を迎える運命の7日目が訪れる。

マリアに会うと言って出かけたココの後を追う明智と桃子(富田望生)だった。

だが、その頃、苺の身にはマリアの黒い影が忍び寄っていた……!

ドラマ『美食探偵』第8話のネタバレ

地下アイドルグループ「爆音エンジェルズ」のココはストーカーの田畑に毒を盛って田畑は意識不明になった。

田畑は「ルシファー」というアカウント名で明智のことを罵っていて明智がそれに激怒して殺害したのだろうと上遠野は疑う。

その時、達臣がやってきて田畑の血液からも吐瀉物からも何も検出されなかったと報告した。

一方、病院から戻ってきたみどりは茜と伊藤と顔を合わせて前夜ワクワクして寝られなかったと話す。

事務所に戻った明智はココがマリアによって目覚めさせられたのではと推理する。

キッチンを捜索した明智は空になった瓶を見てココが田畑に毒を盛ったと確信した。

その頃、マリアは田畑の病室にきて田畑を連れ出す。

伊藤たちは田畑をココのところに案内する。

田畑の病室に駆けつけた明智はマリアと遭遇した。

田畑が食べた毒物は「ドクツルタケ」と言って別名”殺しの天使”だ。

ココにピッタリの名前でしょとマリアは明智に不気味に笑いながら話す。

マリアは明智にいずれ苺を明智の目の前で殺すと宣言した。

翌朝、明智はココを呼び出し苺は田畑を殺そうとしたのと尋ねる。

ココは田畑を殺そうとしたことを告白して田畑が死ななくてよかったと呟く。

「ドクツルダケ」は大人一人を死に至らしめるほどの猛毒キノコで食べたら中毒症状が出るが数時間ほどで回復する。

だが、7日後に血を吐いて激痛に悶え苦しんで死ぬと明智はココに告げる。

田畑はどこかに匿われて死んだその後にマリアたちによって死体は処理されて死体が見つからなければ警察も動かないと明智は言う。

自首をしようと苺はココを説得するがココはすでにマリア側の人間になっていてこの世界に戻ってくることはない。

一方、田畑は伊藤たちとココが来るまでの間暮らすことになった。

「爆音エンジェルズ」は何事もなかったかのようにライブをする。

苺のためにちくわの磯辺揚げを作った明智は苺に食べさせたが苺は美味しくないと明智に言う。

明智はマリアが自分の目の前で苺を殺すと言ったことを苺に告げ苺はマリアに同じことを言われたと明智に話す。

明智、苺、桃子は探偵事務所で暮らすことになり不審者がいつ苺を狙うかわからないからと事務所の外に出るのを必死に止める。

上遠野、達臣も事務所に来てうな重を食べていた。

田畑の所在は皆目わからんと上遠野は明智に報告する。

その夜、苺は桃子から自分の素直な気持ちを告白したらと言われたが苺は勇気が出なかった。

苺はあるマダムからデリバリーの注文をされて嬉しくなったが明智は注文を断るように指示する。

「爆音エンジェルズ」の控え室に来た明智はひなとみわからココがいなくなったとの報告を受ける。

ココが7日経ったからマリアのところに行ってくると告げてどこかに行ったと2人は明智に話す。

明智はココのスマホのGPSを辿ってココを追跡しに行く。

そんななか、苺はマダムに頼まれてとある廃ビルに弁当を運ぶ。

苺はテーブルのワインを見つけて浮かれていたが、目の前に伊藤たちが現れて驚く。

伊藤たちのそばにマダムがいて顔を剥ぎ取るとマリアが姿を現す。

マダムの正体はマリアで、苺をテーブルに座らせてある映像を見せる。

そこには田畑とココが映っていて、ココは田畑に料理を食べさせたが田畑は突然血を吹き出して命を落とす。

明智と桃子が駆けつけて苺を1人にさせるためにココがここにおびき出したことを知った。

明智と桃子はバイクで苺が写真を撮ったスマホの位置情報から場所を割り出す。

その頃、マリアは苺に15年前に大学の学園祭で明智と会った時の話をした。

明智はマリアのために黒毛和牛のフィレステーキを焼いた。

その後、マリアはつまらない人生を送っていたが明智と再会してあの時の楽しい記憶が蘇った。

それからマリアは浮気調査を明智に依頼して夫を殺害して解放されたと笑って苺に告げる。

大抵の人は本当の自分を知らずに生きているとマリアは語り、苺はマリアに追い詰められて穴から落ちる。

なんとか捕まりそこに明智が駆けつけて苺の手を掴む。

桃子と一緒に苺を引っ張り上げて桃子た苺を任せて明智はマリアと対峙する。

マリアは明智と出会ったのは運命だと明智に語り明智はマリアのそばに行こうとした。

明智を引き止めるため苺は明智のことが好きだと告白した。

その言葉を聞いた明智は苺に「ありがとう、小林”苺”」と始めて苺の名前を呼んだ。

そして、マリアが穴から飛び降りようとして明智はマリアに抱きついた。

苺は泣き叫び、マリアと明智は暗闇の底に真っ逆さまに落ちていったーー。

ドラマ『美食探偵』第8話の感想

田畑はココに毒を盛られて一時は回復したけど7日後に死ぬ毒キノコを食べさせられる。

7日後に死ぬ毒キノコがあるなんて思わなかった、恐ろしい毒キノコもあったもんだ!

マリアはついに明智に目の前で苺を殺すと宣言した、マリアがやると言ったら必ずやる…。

苺を守ると宣言した明智は苺を事務所から出さなかった。

苺はマリアの罠にはまってビルの部屋に監禁された。

苺とマリアの明智をめぐる対決が見もの♬

ココはすっかりマリアファミリーだな、もはや天使じゃなくて悪魔やんo(`ω´ )o

マリアの本当の目的は明智と心中することだったのか、苺の告白は明智の耳に届かなかったのか❗️

明智の運命はどうなるのか、マリアとの対決はどういう結末を迎えるのか、来週の最終回が待ちきれない♪( ´θ`)ノ

まとめ

ドラマ『美食探偵』第8話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

いよいよ明智とマリアの一騎討ちで、明智はマリアと苺どちらを選ぶのかが最大の見どころ💕

苺はクライマックスで明智に自分の想いを告白する。

悪魔のようなマリアから苺を守ることができるのか?

最終回まであとわずかの『美食探偵 明智吾郎』はどうなっていくのか気になる!

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする