野ブタ。をプロデュース 最終回ネタバレあらすじ 修二と彰の絆は永遠

亀梨和也&山下智久主演のドラマ『野ブタ。をプロデュース』最終回のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

修二たちの友情が揺るぎないものだとわかった蒼井は3人のもとを去った。

信子は激しいショックを受けたが修二と晶の励ましに応えて元気を取り戻したが……。

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』最終回のあらすじ

修二(亀梨和也)らの友情が揺るぎないものだと実感した蒼井(柊瑠美)は、3人のもとを去っていった。

激しいショックを受けた信子(堀北真希)は、修二と彰(山下智久)の励ましに応えて元気を取り戻した。

一方で修二もクラスメートの誤解が解け始めて3人に平穏が訪れていた。

そんな中、修二の父・悟(宇梶剛士)の転勤を機に、3人は別れの時を迎え流のだった。

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』最終回のネタバレ

クリスマスの夜に信子がサンタクロースを見たと修二と彰に話した。

修二と彰も夢にサンタが出てきて彰がカレーパンが欲しいとサンタに言った。

すると、平山がカレーパンを持ってきて修二がみんなの輪を彰が途切れさせちゃったよと笑いながら話す。

修二は家族と引っ越しの話をしていることを思い出し信子に言おうとしたが転校することを彰と信子に言えなかった。

屋上に来た修二は2人に転校のことを話そうとしたが彰は何で俺のこと名前で呼んでくれないのと修二と信子に話す。

信子が声を荒げながら「あきらっ!」と言いもうすこし優しく言ってと彰は信子に言う。

修二はこれ以上仲良くなったら別れが辛くなると考え、仲良くなりたくないと思っていた。

突撃レポートをやったことで信子の人気はうなぎのぼりだった。

彰の下宿部屋にいた修二は彰と信子にもうすぐ転校すると話し信子は動揺して部屋を出ていく。

彰は信子を追いかけて、修二は彰のぬか床から信子が修二に抱きついている写真を見つけて彰の優しさに触れた。

家に帰った修二は残りたいなら残っていいぞと悟に言われ迷っていた。

本当に辛いのは修二だよねと信子は彰に告げ笑って見送ろうと決意する。

何か記念になることをしたいと信子は修二に言った。

彰が冗談で信子が巫女さんになって「野ブタパワー注入!」とやるのはどうかと言ったら信子は突然学校を出ていく。

修二と彰が2人で帰っている時に信子が巫女の格好で現れて「野ブタパワー注入」と修二に言った。

自分にできることがあればなんでもすると言って信子は帰っていき、修二は「馬鹿だよな、小谷のやつ…」と彰に呟く。

家で寝ている時に浩二がうなされていて新しい生活に不安を覚えているようだった。

修二は浩二のために転校すると決意して誰かのためにやることは自分のためになるんじゃないかと彰に諭す。

一方、信子はデルフィーヌが神主を務める神社の木の枝を折ってしまい一番大事な人に罰が当たると言われ信子はお守りを持って走り出す。

修二と彰のところに来た信子は2人が大事だからと言ってお守りを渡そうとする。

どっちが受け取るかで修二と彰はもめて信子は川にお守りを捨て、3人で罰を受けようと信子は呟く。

学校の階段で修二はまり子と会い転校することを伝える。

修二が転校するという知らせを聞いてクラスメイトは驚いていた。

修二たち3人はキャサリンから幸せになるお守りを渡されてそのお守りをひとつずつ増やして人に幸せをあげられる大人になってほしいと伝える。

修二はまり子を連れて教室にやってきて海のリゾート風になっていた。

そこで2人はお弁当を食べて、信子とまり子が楽しそうに話しているのを見てとても幸せな気持ちになる。

別れの日、見送りに行きたくないと言う彰に平山は苦しいことを投げ出すと楽しかったことも投げ出すということだと彰に告げた。

引っ越しのトラックに乗っている時に修二は窓からクラスメイトが見送りに来ていたのが見えた。

修二はみんなのところに行き彰と信子とで”野ブタパワー注入”とやった。

みんなと記念写真を撮り修二は彰と信子に心の中で別れを告げる。

新しい学校で修二は教室で緊張しながら挨拶する。

すると、教室になぜか彰がいて修二は仰天した!

後でクラスメイトに話を聞くと彰がヘリコプターで校庭に降りてきたと修二は知る。

信子はまり子に「笑えてる?」と尋ねるとまり子は手鏡を出して笑えてるよと答えた。

階段を駆け上がりもう2人はいないんだと呟き寂しく思った。

屋上に来た信子は空を見上げながら「私、笑えてるよ…」と修二と彰に伝えるのだった。

自転車で海岸に来た修二と彰、「俺たちはどこででも、生きていける」と修二と彰は友情を固く誓い合うのだったーー。

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』最終回の感想

 
父の悟が転勤することになり修二も転校することになる。

別れが辛くなりこれ以上仲良くなりたくないと思う修二の気持ちわかるな…。

大好きな友達と別れるのがどれだけつらいか。

修二が転校のことを信子と彰に話し信子は公園で泣いていた。

信子と彰は修二のために何か記念になることがしたいと信子は巫女の姿になって修二を励ます。

信子のこの一途なところが好き(^ν^)

修二は転校をして転校先の学校になぜか彰がいた。

さすが金持ちの息子、ヘリコプターで校庭にやってくるとはスケールが違う!

ラストで信子の笑顔が見れたり、修二と彰がこれからもどこででも生きていけると誓ったシーンがとても印象的で感動した♪(v^_^)v

修二、彰、信子の友情は永遠だな💕

まとめ

ドラマ『野ブタ。をプロデュース』最終回のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

クラスメイトたちと記念写真を撮って別れを告げて去っていった修二は新しい学校に登校した。

教室でクラスで挨拶をしていると後ろの席に彰がいて修二は驚く。

信子が修二と彰は二人で一つと言って彰を修二のもとに行かせたのだった。

自転車で修二と彰は海岸に来てどこでも生きていけると修二が言い海辺で戯れるのだった。

『野ブタ。をプロデュース』は今回が最終回だけど修二と彰は二人で一つ♬

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする