ドラマ『アシガール』2話ネタバレあらすじ 最後に衝撃の事実が判明

黒島結菜主演のドラマ『アシガール』第2話のネタバレあらすじと感想をまとめてみた。

若君の忠清に会えずに落胆する唯だが家老どうしが家来に競わせる「かけくらべ大会」の話を耳にする。

天野家の家来になろうと隠居の信茂に直談判してかけくらべに出場することになったのだが……。

ドラマ『アシガール』第2話のあらすじ

唯(黒島結菜)は現代の女子高生だったはずがタイムスリップして、戦国に来てしまう。

唯之助として日々を過ごすことになり、若君・忠清(健太郎)に会えなかった。

落胆しているところに、家老どうしが家来に競わせる「かけくらべ大会」の話が耳にした唯。

唯はまず天野家の家来になろうと、隠居・信茂(イッセー尾形)に、馬にも劣らぬ足の速さを見せて直訴した。

かけくらべに出場することになった唯。

見事勝利したものの天野に取り立ててもらうことはできずに農村の吉乃(ともさかりえ)のもとに戻った。

諦めきれない唯が出会ったのは、忠清の腹違いの兄・成之(松下優也)。

足軽として忠清の役に立ちたいと訴える唯だった。

だが、若君の婚約者の阿湖姫(川栄李奈)の件を聞かされて・・・。

ドラマ『アシガール』第2話のネタバレ

唯之助は羽木家の跡取りである若君・羽木九八郎忠清に恋をして何とか忠清のそばに行きたいと城に行くが追い払われてしまう。

城で働く方法はないかと村の行商に尋ねると天野家が下人を募集していると聞く唯。

かけ比べの会場に来た唯は天野家の隠居で幼い頃の忠清をずっと見守ってきた天野信茂にかけ比べに出場させてほしいとお願いする。

しかし、信茂にこの小童を出場させてやれと馬鹿にされ信茂は馬に乗って城から強者を連れてくると意気込んで馬を走らせる。

唯はすぐ信茂を追いかけて、信茂に馬に負けない走りを見せた。

唯之助のあまりの足の速さに信茂は驚きかけ比べに出場させることにした。

天野家の赤備えの鎧を着て唯は信茂にかけ比べに勝ったら天野家で雇ってほしいと頼んだ。

信茂は考えておこうと唯に言い信茂と元次のかけ比べを見物した。

かけ比べが始まり唯がリードしていたが元次の手下が唯の足に縄をかけて邪魔して悪丸を勝たせようとする。

悪丸は唯の足の縄をほどき唯は勝負に勝った。

しかし、信茂に取り立ててもらえず唯は藁を持って帰る羽目に…。

唯がコケて困っていたところを悪丸に助けられて唯の家来になりたいと言い出す。

唯と悪丸は農民の吉乃のもとに行きここにおいてほしいと頼んだ。

唯の草履を見るとあちこち擦り切れていて血もついていた。

女の身で草履がここまでになるかと吉乃は驚いた。

一方、屋敷にいた忠清はかけ比べの結果を天野家の嫡男・天野小平太に尋ねる。

悪丸に勝ったのがやけに素早い小僧だと小平太は言い忠清は驚く。

唯は吉乃の畑仕事を手伝うことになったがあまりの辛さについていけず、もう一度忠清のもとに行ってくると吉乃に告げて忠清のもとに駆け出した。

その頃、羽木家の当主・羽木忠高は高山家との戦が続き松丸家と手を組むために松丸家の姫と忠清の婚儀を進めようとする。

唯が腹が減って雑草を食べていると成之に会いお城に入れてほしいと頼む。

だが、成之は羽木家の跡取りではないため唯を取り立てることはできないと話す。

母の身分が低い成之は忠清を跡取りと認めていて自分が当主になることは考えていない。

成之は忠清が松丸家の姫と婚儀を結ぶことを唯に話し、唯はその話を聞いてショックを受ける。

林の中を呆然と歩いていると忠清と遭遇して唯は忠清のそばに行こうとする。

ところが、唯の前に侍が現れて唯は斬られそうになり唯は全力で逃げ出す。

その時、満月の夜に唯は現実世界に戻ることができた。

唯は弟の尊との再会を喜び唯は夕食をモリモリ食べる。

タイムマシンは満月の夜に帰れるようになっていると家族に説明したが父の覚は状況がまったくわからない。

現実世界に戻れたことを唯は大喜びしたが忠清のことが頭から離れなかった。

学校に通えるようにもなり友達に忠清に恋したことを話すが友達は信じなかった。

唯は忠清のことを歴史教師の木村先生に聞き、高山家との戦で羽木家が滅亡するという話を聞く。

しかも滅亡するのは唯が行った日の半年後だと知り唯は忠清を助けるためにもう一度戦国時代に行く決意をするのだったーー。

ドラマ『アシガール』第2話の感想

かけくらべ大会が行われるということで唯は天野家の隠居である信茂に自分の足の速さを見せてかけくらべに出場する。

勝負に勝ったのはいいけれど唯は天野家に取り立ててもらえずに吉乃のもとに戻ってきた。

かけくらべに勝ったからって家来になれるほど甘くない!

唯の無鉄砲さは嫌いじゃないけど💗

どうしても忠清のそばに行きたい唯が出会ったのは忠清と腹違いの兄・成之だった。

唯は成之にお城に入れてくれるように頼んだが成之はそんな権限はないと言って断った。

しかも、忠清には婚約者の阿湖姫がいると聞かされて唯は落ち込む。

好きな人に婚約者が知るとわかったら落ち込むよね….。

唯は現実世界に戻ってひとときの幸せを味わうが忠清のことが忘れられない。

そして、歴史教師の木村先生から衝撃の事実が!

羽木家が高山家によって滅亡されるという話を聞いた唯は忠清を救うためもう一度戦国時代に戻ることを決意する。

戦国時代に戻るのはいいけど唯1人で歴史を変えられると思ってるのか( ̄▽ ̄;)

まとめ

ドラマ『アシガール』第2話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

現実世界に戻ったのはいいけど唯は忠清のことが忘れられずにいた。

学校で唯は忠清のことを木村先生に聞くと唯が過去に行ったすぐ後に羽木家が滅亡することを聞かされる。

恋する忠清を救うために唯はもう一度戦国時代に戻ると決意する。

第3話では、再びタイムスリップして忠清を救おうと決意する唯に根負けした尊は唯のために新たな発明品「秘剣・でんでん丸」を持たせる。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする