日曜ドラマ『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第4話あらすじ&感想

はじめに

『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第4話では、清春が南部を疑っていて清春は独自に捜査をしてある真相にたどり着きます。

清春は仲間をときには疑いときには信じながら碓氷班長を殺した犯人を突き止めようとします。

そして、最後には衝撃的な展開が清春を待ち受けます。

前回(第3話)のあらすじ

碓氷刑事殺害と強奪事件の犯人は本城元理事官の被疑者死亡で捜査は幕を下ろそうとしていた。

公安の才門は本城が強奪事件に使われたワゴンを処分している映像も強奪事件に使われた拳銃も碓氷の血痕がついたシャツを捜査本部の前で見せた。

才門が上層部がこの事件の幕を下ろそうとしているというのを聞いて清春は怒り彼に殴りかかったが才門に投げ飛ばされた。

才門は意見のある奴はいるかと聞いたら、事件の担当の南武が手を挙げた。

南武は本城のニュースを担当の自分を通さずにマスコミに流したことに納得がいかなかった。

碓氷は南武に自分が殺されるかもしれないと話していて碓氷は真実を白日のもとにさらすと告白していた。

南武は事件解決を国民に報告することが納得すると才門に言った。

南武はこの事件の結末に納得のいかないものはと聞くと、碓氷班のメンバーが全員立ち上がり宮城たちも立ち上がり南武はこのメンバーで碓氷を殺した犯人を捜査することになった。

才門は噂では南武の腹のなかは真っ黒だと才門は言った。

清春は喫茶店「bonnaro」にきていて南武が碓氷殺害事件の捜査を続けることを話したが、克喜は南武が家にきてよく遊んでくれたと清春に言った。

そして、名越は本城の娘の芹奈を連れてきて清春が本城に着せられた濡れ衣を晴らしてくれると聞き頼ってきた。

芹奈はある男の写真を見せて、風間岳人だと名越は説明した。

芹奈はこんな男はベルムズにはいなかったと話し、清春は経歴が偽造されていると考えていた。

南武たちはベルムズにいた風間岳人という男を調べることになり、清春たちは元ベルムズのメンバーに聞き込みに行く。

調べるうちに警察が風間が施設にいたことを黙っていろと話していて警察がよほど隠したがる風間というのは何者なのかを調べようとした。

捜査するうちに風間の経歴はデタラメの経歴であることがわかり風間という名前自体が偽名の可能性が出てきた。

ベータベースも何もかも偽造されていて南武はお手上げだと言った。

清春は「bonnaro」に戻り風間の正体がわかれば事件の真相に近づけると話した。

そして、芹奈は強盗団の動画を撮った友人の動画を見て咲良はある男の手に刺青があるのを見つけた。

その男は3年前に咲良の姉の星良を殺した少年Aだと語る。

名前は宝生純平で、素行が悪くて少年院に入りカウンセラーだった星良と知り合って落ち着いていたがあるとき星良を殺して逃げたという。

宝生の経歴を変えて顔も整形して警察は宝生を別人に作り変えた。

名越は才門が婚約者を殺された恨みで宝生に強盗をさせて正当防衛で殺そうと計画したと名越は推理するが宮城は否定する。

宮城は強盗団が都合よく全員死んだのも納得しなかった。

才門警部にもアリバイがあり宮城は宝生の遺族が持っている事件当時の衣服のDNAが風間のと一致すれば証拠になると話した。

清春は元ベルムズのメンバーの貴志正臣に強盗団が死んだ動画を解析してもらったらこの動画はフェイク動画で半年前に魁皇高校の教師が使ったフェイク動画と同じカメラが使われたという。

この動画を作ったのが放来撮影所という製作会社だと貴志は言う。

清春は喫茶「bonnaro」に戻り克喜のことで学校の先生から連絡が来たと喜一が話す。

克喜は学校で同級生に馬鹿にされて机を投げたと言っていた。

その時、清春のスマホが鳴り宮城が才門のアリバイが崩せるかもしれないと話した。

才門はスマホの動画を見て星良が警察のあるプロジェクトの証拠を掴みそれを世間に公表すると話している動画を見て才門は辛そうにしていた。

一方の清春は南部を「bonnaro」に呼び出して事件の一連の首謀者は才門だと話す。

風間岳人のDNAが宝生順平のDNAと一致してフェイク動画も放来撮影所が撮影していたと南武に話す。

南武は放来撮影所に行き、ファイター田中は南武の同級生だった。

ファイターは強盗団のフェイク動画が警察に頼まれたもので強盗事件の真相の隠蔽のために使われたとは知らなかった。

清春は才門を強盗団のフェイク動画を撮った場所に呼び出し清春は強盗事件に使われた拳銃と血のついたシャツに才門の指紋と強盗団のDNAが付いていたと説明し、才門が婚約者を殺された恨みでやったことだと自分の考えを述べた。

才門は警察がある極秘プロジェクトのために強盗団に10億円を盗ませてそれに参加していた星良が口封じのために警察に殺されたと才門は清春に話す。

才門は星良が殺された真相を突き止めるために仁平課長に近づき信頼を得て10億円強奪事件の早期解決のために本城を事件の首謀者に仕立て上げて清春の家に拳銃と資料を本城に置かせたのも自分だと白状した。

清春は本城を事件の首謀者に仕立て上げたことが許せず才門に銃を向けるが才門に殴られて二人は激しい闘いを繰り広げる。

そして才門は清春にアッパーを決めて才門も倒れ込んだ。

才門は星良の苦しみに気付いてやれなかったと嘆いていて、才門は事件の本ボシの名前を告げる…。

清春は喫茶「bonnaro」に戻ってみると克喜が暴れまわった後で克喜は包丁を持っていたが清春が叫ぶと克喜は包丁を離した。

清春は克喜を抱擁し辛くなったら話してくれよとつぶやき克喜は泣いた。

しばらくして、喫茶「bonnaro」に南部と名越が来て一緒に克喜が好きな「ガルムフェニックス」もきた。

南武は清春に才門が行方をくらましたことを話し清春は才門が言っていたことを思い出す。

才門は「俺の見立てでは本城が本星だ!」と清春に告げて、そして克喜は南武の子供かもしれないと清春に話した。

日曜ドラマ『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第4話あらすじ

9月9日に10億円強奪事件が全ての始まりだった。

事件は被疑者死亡で不起訴になったが世間は納得せず碓氷班長はこの事件を調べるうちに何者かに殺された。

10月11日に碓氷班長が殺されて傍には清春が横たわっていて手には拳銃があった。

警察の同僚たちは犯人は清春だと疑っていて清春は独自に捜査を始める。

才門は本星は南武だといい清春は南武を疑い出した。

そしてようやくパスワードが分かり碓氷班長のスマホが閲覧できるようになった。

それには南武の留守電が残っていてそれは碓氷班長が殺される前日に残されていた。

これで才門の言ったことが現実味をおびてきた。

南武は公安部が事件の首謀者として捜査するように仲間たちに話した。

清春は強盗団の血痕がついたシャツに才門の指紋がついていたのは南武が偽造させたと清春は考えていて清春は自分の考えを南武に話す。

南武は犯人は公安部だと言い去っていった。

清春は南武を疑い清春たちだけでこっそり捜査をすることになった。

清春は才門に南武のことで話があるとメールで東京タワーに呼び出された。

才門は公安は南武を犯人に仕立てるように言われて才門は南武のことを調べていた。

「共食いの果てに生き残るのは誰だろうな」と才門は清春に言い去っていった。

清春は貴志のところに行きフェイク動画を作るように指示をしたのは南武かと聞いた。

そして南武が海外にいるように他の人間に偽造パスポートを持たせてあたかも南武が海外にいるようにしたのも貴志だと言い貴志は清春を殴り「面白くなってきたじゃねぇか」と呟く。

名越は江國が南武の部下で南武のアリバイ作りに協力していると話した。

江國は何者かに電話で妻の臓器移植を早く受けさせたかったら言うことを聞くように話した。

清春は南武に呼び出されて俺のこと疑ってんのかと清春に聞き清春は碓氷班長が殺された日はどこにいたのか南武に聞いた。

清春は貴志が南武が海外にいるよう他人に偽造パスポートを持たせたと自分の推理を話すが南武は多くを語らなかった。

南武は克喜と来たにじまち遊園地に来ていて碓氷と克喜と三人で来たことを思い出す。

あの日、南武は克喜の父親は誰かと聞いたら答えたくないと碓氷は言った。

清春は江國を呼び出し南武の海外出張の時に捜査二課の刑事に南武の偽造パスポートを持たせて南武のアリバイ作りに協力したという推理を話し、江國は変な電話をしてきたのは清春かと胸ぐらをつかむ。

清春は身に覚えがないというと、江國は妻とのささやかな生活を望んでただけだときに語る。

清春はある闇医者に会いあるお願いをする。

清春は名越からの電話を受けて南武が江國と克喜に会ってくるときに伝えて清春は急いで克喜のところに向かう。

清春は克喜がいるにじまち遊園地に行きその克喜は南武と会っていた。

清春は遊園地に着き南武と克喜の元に駆けつけた。

南武は才門をおびきだすために江國と待ち伏せしていたが、清春に邪魔されたことで計画が狂った。

その時、江國が南武を撃とうとして清春がかばい清春は肩に銃弾を受けた。

清春は克喜と南武とともに物陰に隠れて江國を説得する。

清春は江國にメールの画像を見せて妻を誘拐したと江國に話す。

清春は闇医者に頼み医療施設の整った病院に奥さんを通わせることができると江國に伝えて江國は迷っていた。

江國はある組織に命令されて南武たちを撃ったようで組織のガスマスクの男が清春たちを殺しにやってきた。

ガスマスクの男が清春を撃とうとしたその時、江國がガスマスクの男のライフル銃を撃ち清春たちを助けた。

清春はガスマスクの男のあとを追い江國は南武のところに駆けつけた。

清春はガスマスクの男と対決していて、清春が男を制圧しようとしたその時、男がスマホである動画を見せて清春はその映像を見て倒れた。

ガスマスクの男が清春にとどめを刺そうとする…。

そして、南武は江國の肩に捕まり南武は江國にある組織の名前を聞こうとしたその時、ガスマスクの男が南武を撃とうとして江國が南武をかばい江國は肩を撃ち抜かれた。

ガスマスクの男は江國を撃った後立ち去った。

清春は目を覚まして気づくと才門の運転している車の後部座席にいた。

清春は才門がじふを襲ったのかと問いただすが才門は清春を助けたと言って俺をしんじろと清春に言った。

江國が救急車に運ばれる時ある組織の名前を口にする。

組織の名前は「ニッポンノワール」と才門は清春に伝えて清春はガスマスクの男が見せた映像を思い出して、清春は碓氷と二人で話した時のことをふと思い出した。

碓氷は清春に克喜はあなたの子と衝撃的な言葉を告げた。

清春はそのことを思い出して驚いていた。

感想

僕は清春が碓氷班長を殺した犯人を突き止めようと捜査するうちにある組織の存在が明らかになり清春はその組織の正体を突き止めようとしますが清春のその姿がかっこよくて映画のような緊迫感がありいつもワクワクしながら見ています。

個性的なメンバーが清春の周りにいて俳優陣も豪華で刑事ものはこのキャストたちが豪華な点も見どころの一つだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になって見てはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする