逃げるは恥だが役に立つ 特別編・4話ネタバレあらすじ 小賢しいみくりの出す決断は?

新垣結衣&星野源主演のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』特別編・第4話のネタバレあらすじと感想をまとめてみました。  

風見に契約結婚のことがバレてしまった津崎はみくりとシェアすることを了承してしまう。

さらにみくりは臨時の出費が続いたことで風間の家で働くことを決めて…。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』特別編・第4話のあらすじ

津崎の後輩の風見(大谷亮平)にみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)の“契約結婚”がバレてしまった!

さらに、2人の関係が理想的だという風見に、津崎は「週一でみくりをシェアさせて欲しい」と言われてしまった。

動揺を隠せないまま、また、みくりにそのことを話せないまま時間だけが過ぎていった。

一方で、先に風見からシェアの話を聞いていたみくりは小賢しい作戦で津崎から聞き出そうと試みたが…。

そんな中、あることによりまとまったお金が必要になったみくりだった。

さらに臨時の出費が続いたことで、畳み掛けるかのように家計簿も赤字が目立ってきてしまう。

金銭的危機を感じたみくりは、津崎の「どうするかは自由意志」だという言葉を胸に風見の家でも働くことを決意する。

風見宅での“シェア”がスタートするやいなやまたもみくりへの態度が閉鎖的になる津崎。

口数も減り、“職場”の空気も沈んだままになった。

会社でも、風見に対する津崎の態度の変化を鋭く感じ取っていた沼田(古田新太)は、新たな見解を持ちはじめる…。

津崎宅の静まった食卓とは逆に、会話も進み、益々距離が近づいてくるみくりと風見。

対して津崎は自分の抱えるむずがゆい感情が何かわからないまま、みくりから距離を置くことを心に決めるのだが… !?

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』特別編・第4話のネタバレ

風見に契約結婚のことがバレた日からしばらく経ってもみくりにそのことが言えずにいた。

会社で風見に契約結婚してるでしょと言われて動揺してつい認めてしまう平匡。

居酒屋で平匡は風見にみくりと契約結婚をしていると打ち明けてみくりに興味を持った風見はみくりを”シェア”しようと持ちかける。

みくりと食事をした平匡はみくりから「シェア」という言葉を聞き明らかに動揺した。

みくりは風見からシェアという言葉を聞いて真意を聞こうとしたが聞けずにいた。

葡萄をやけ食いしたみくりは突然歯が痛くなり歯医者に行ったらセラミックの差し歯に替えざるをえなくなる。

予想外の出費でみくりは平匡に家計の相談をする。

平匡は黒字の月の残金をプールして赤字の月にまわす案を思いつきみくりは冷静な対応に思わず平匡にハグをしたくなった。

平匡が何か隠していることを知っていてみくりは風見のことについて尋ねる。

平匡は観念してみくりに風見に契約結婚のことがバレたこと、どうするかはみくりの自由意志だということを伝えた。

どっちでもいいという態度に腹が立ったみくりは風見の仕事を引き受けた。

風見の家に来たみくりは契約結婚のことを絶対に百合には言わないでほしいとお願いした。

一方、百合は大学時代の同級生・田島と何もなかったと部下の梅原と堀内に話す。

みくりは風見の家に週2で行くことになったと平匡に報告して、平匡からこの家のことは風見には話さないようにと注意された。

兼業主婦になったみくりはスープ煮を作った時に失敗してカレーにしたという話を平匡に話したいと思っていたが話せずにいた。

みくりは食事の話題に沼田のことを話して寝るときに沼田に感謝した。

その頃、バーにいた沼田は平匡と風見が恋仲だと勘違いしていた。

居酒屋で梅原と堀内と飲んでいた百合は梅原から男を本気で好きになったことありますかと聞かれる。

百合は人を本気で好きになるのが怖いと答えて、委ねられなくなってどこにもいけなくなると梅原に語った。

会社で風見と平匡はみくりの作る料理のことについて話していて沼田はまだ2人のことを恋人だと思っていた。

平匡とみくりは夕食にカレーを食べてみくりは親友の安恵が夫の浮気を突き止めた話をした。

あまりに冷たい態度をとる平匡が恋愛において自尊感情が低いのではないかとみくりは分析した。

すると平匡は分析するのはやめてくださいとみくりに告げみくりは昔彼氏にフラれた記憶が頭をよぎる。

自分の部屋に戻った平匡はみくりと風見が仲良くしてるのを見て嫉妬している自分がいると気づいて戸惑っていた。

みくりが会社に選ばれなかったと話している時、平匡は自分と同じだと思っていた。

好意を持った相手に選ばれない気持ちを理解してみくりのために何かできることはないかと考えたのだ。

朝になり平匡は風見のところに行ってもいいと言われて「だったら風見さんのところに行きます!」と啖呵を切ろうとした。

だがそれでは引き止められることはないと考え言うのをやめた。

みくりは大学時代に付き合っていたシンジのことを思い出してシンジの就職活動の時に彼のことを評価・分析した。

だが、みくりはシンジから「お前、小賢しいんだよ!」と言われてショックを受けた。

風見の家で家事をしていたみくり、平匡は何でみくりと自分が同じだと思ったんだろと考えていた。

自分のことを認めてくれる風見に寄り添いたいと思うようになったみくり。

会社で残業をしていた平匡は愛される人はいいなと心の中で呟いていた。

平匡の家に戻りみくりは契約書を持っていて平匡はみくりから別れを告げられると思い覚悟した。

ところが、みくりは職場の淀んだ空気をなんとかしようと平匡と恋人になると宣言した。

その言葉を聞いた平匡は激しく動揺してみくりはこの小賢しい作戦で平匡と恋人になろうと決意するーー。

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』特別編・第4話の感想

風見に契約結婚のことがバレた平匡はみくりをシェアしようと風見から提案されて引き受けるしかなかった。

平匡はみくりのことが気になり始めたけど自尊感情の低い平匡は恋愛経験の乏しい自分にはみくりを繋ぎ止められないと考えた。

料理もできて可愛いみくりはいくらでも結婚できる相手が見つかるだろうね💖

でも平匡は心の底ではみくりと離れたくないと考えてると思うよ(*゚▽゚*)

大学時代に恋人に言われた”小賢しい”という言葉をみくりは今でも気にしていた。

風見に小賢しくてもいいと言われてみくりは小賢しいまま平匡と向き合おうと決意する。

人から認められたいと思うのは誰しもが思うことだから。

小賢しいみくりと自尊感情の低い平匡、果たしてこの2人の恋の結末はいかに!

まとめ

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』特別編・第4話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

みくりは風間と津崎の間でシェアされちゃったけど赤字が続いて風見の家で働くことになった。

契約結婚のことがバレて津崎はみくりをシェアすることに決めちゃって風見と仲良くするみくりに距離をとる。

津崎のことをもどかしく思うのは僕だけか?

みくりの周りでいろいろなトラブルが巻き起こるけどみくりは津崎との関係をなんとか修復しようとする。

みくり役の新垣結衣の可愛さにも注目💓

第5話では、家の中でギクシャクせずにすむ方法としてみくりが考えたのが恋人同士になろうという突拍子もない提案だった。

そしてある朝、百合が偶然風見が笑顔で送り出すみくりの姿を目撃した。

津崎との生活がうまくいっていないために不倫をしているのではないかと風見に怒りの矛先を向けて憤りを隠せないでいた。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする