素敵な選TAXI 最終回ネタバレあらすじ 枝分の過去が明らかに!

竹野内豊主演&バカリズム脚本のドラマ『素敵な選TAXI』最終回のネタバレあらすじと感想をまとめてみました。

いつも通っているカフェ「choice」で標に突然お疲れ様と声をかけられた。

この言葉の意味は何なのか、枝分はなぜ選TAXIの運転手になったのか、すべての謎が明らかになるーー!?

ドラマ『素敵な選TAXI』最終回のあらすじ

カフェ『choice』でいつものようにメニューを迷っていた枝分(竹野内豊)は標(升毅)から「枝さん、3ヶ月間、お疲れ様でした」と突然声をかけられた。

その言葉を聞いた枝分は「え?…あ、そっか」と何かに気付く。

過去の分岐点へ戻り、人生をやり直すことができる不思議な乗り物の選TAXI。

その運転手として、これまで様々な事情を抱えた客を乗せ、少々お節介ながらも彼らの人生を応援してきた枝分だった。

なぜ枝分は選TAXIの運転手をやめなければならないのか?

標の言葉の意味とは一体何なのか?

そもそもどうして枝分は選TAXIの運転手になることになったのか?

驚きの真実が次々と明らかになるなか、はたして枝分はどんな分岐点に立ち、どんな選択を最後にするのか?

その結末はまさに予測不可能!

やはり、人生は選択肢の連続だーー!?

ドラマ『素敵な選TAXI』最終回のネタバレ

ある雪の日にカフェ「choice」でカンナはドラマ「犯罪刑事」を熱心に観ていた。

その時、標が店にやってきて「枝さん、3ヶ月お疲れ様でした」と声をかけた。

3ヶ月前、枝分は理髪店で顔がイマイチな男にイケメンみたいな髪にしてくれと注文された。

枝分はカットすべきかどうか悩んだが結局カッコいい髪型にして客も喜んでいるようで枝分もホッとした。

一方、時田真緒はレストランで枝分を待っていた。

START

枝分がレストランに来て前菜から悩んでいた。

待ちかねて真緒が勝手に注文して、枝分は食後のデザートにも悩む。

選択肢-A

自分が優柔不断じゃないと枝分は説明したがそういうところが優柔不断だと真緒は言う。

真緒は怒っていて枝分は彼女の機嫌がおさまるまでトイレに入った。

席に戻ると真緒はいなくなっていてメールで別れを切り出されてしまう。

店を出た枝分はタクシーに乗った真緒を追いかけるために標の運転する選TAXIに乗って真緒の乗るタクシーを追いかける。

真緒の乗るタクシーを見失った標は「過去に戻ってやり直してみます?」と枝分に話す。

枝分は半信半疑で過去に戻ると決めて選TAXIで真緒がレストランに来る前まで戻った。

過去に戻った枝分は疑いながらもレストランに入る。

RETRY:選択肢-B

枝分は席に戻り食後のデザートをすぐに決める。

デザートを注文した後、真緒は夢だった花屋を開きたいと枝分に相談した。

枝分は男らしくバシッと言うべきだと思い商売はそんな甘いものじゃないと注意する。

すねた真緒はレストランを出ていき、メールで別れを告げ慌てた枝分は選TAXIに戻った。

女性の意見を聞こうと枝分はカフェ「choice」に行き夏希とカンナに相談する。

夏希とカンナは真緒が枝分に背中を押してほしかったんだと枝分に助言した。

アドバイスを受けた枝分は選TAXIで過去に戻りレストランに来た。

RETRY:選択肢B-B

枝分は席に座り真緒に花屋を開きたいんだけどと相談されたら枝分は食い気味に応援した。

嬉しくなった真緒はどこか旅行に行きたいと枝分に提案して、実家に行かないかと提案されて枝分は驚く。

真緒が将来のことを話すと枝分は「あ…そっか」と他人事のような返事をして真緒は怒って帰っていった。

また別れを告げられ枝分はカフェ「choice」に戻り夏希とカンナに相談した。

すると2人は真緒が将来に不安を抱えているから枝分に安心するようなことを言って欲しかったんだとアドバイスする。

枝分はその言葉を聞き真緒にプロポーズすると決意した。

選TAXIに乗った枝分は真緒が怒っていたのは将来への不安から来たんだとようやくわかったと標に話す。

その時、タイムスリップ関係の取り締まりが行われていた。

標はタイム制限速度を越えてしまいタイム免停になってしまう。

3ヶ月は過去に戻れなくなり標は3ヶ月になるまで待ってと枝分に謝る。

枝分の理髪店に来た標は3ヶ月選TAXIを運転しないと営業停止になると枝分に言い3ヶ月だけ運転手をしてくれないかと頼む。

こうして枝分は標のかわりに選TAXIの運転手になり客の望む人生の分岐点まで戻ることになった。

現在に戻り、標はカフェ「choice」に来て免停が解けたと枝分に告げる。

枝分は過去に戻って真緒とやり直そうとしたが、タクシーに乗っていた道中で偶然真緒を見かける。

夢だった花屋を開いていた真緒の楽しそうな顔を見て枝分は標に彼女の3ヶ月をゼロにはできないと話す。

標は気晴らしに海に行こうとカフェのみんなを誘ったがみんなは断りふてくされた。

過去に戻って海に行こうとしたが、また取り締まりに捕まりスピード違反と表示版を間違えたことで免停になった。

標は枝分に3ヶ月の延長を頼み枝分はまた選TAXIの運転手になることになった。

これからも枝分は客の望む人生の分岐点に戻り続けるーー。

ドラマ『素敵な選TAXI』最終回の感想

最終回では枝分が選TAXIの運転手になる前の話が描かれている。

枝分がなぜ選TAXIの運転手になったのかが明らかになる。

このドラマの中で一番気になることだったからな(^ν^)

標に頼まれて枝分が選TAXIの運転手になったのか!

タイムスリップにも免停ってあるんだ、バカリズムらしい発想で面白いww

枝分は真緒とやり直すために選TAXIの運転手をすることに決めたけど真緒が夢を叶えたと知り自分から身を引いた。

知らぬ間に枝分が成長していて感動しちゃった💓

これから枝分は自分のために選TAXIの運転手になることを決めてこれからも枝分は客のために人生の分岐点に戻り続ける。

ラストの枝分の決め台詞がかき消されるシーンを見て最後まで笑える作品はそうないな♬

まとめ

ドラマ『素敵な選TAXI』最終回のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

バカリズム脚本の『素敵な選TAXI』も今回で最終回を迎えて寂しい気もするけど物語にはすべて終わりが来る!

お笑い芸人のバカリズムらしい脚本で話題になったこの作品は過去の分岐点に戻って人生をやり直すことができる不思議な乗り物である選TAXIによって様々なトラブルが巻き起こるという物語。

まるで映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のようなタイムスリップものをバカリズムらしい笑える要素を盛り込みながらストーリーが進んでいくのはさすが♪( ´▽`)

最終回では枝分さんの過去が描かれてなぜ枝分さんが選TAXIの運転手になったのかが明らかになる。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする