ニッポンノワール 3話あらすじ&感想 宝生順平を演じた俳優とは?

『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第3話では、清春が碓氷班長殺害事件と10億円強奪事件の捜査を警察が幕引きににしようとしているのを見て清春は納得できず捜査担当の南部とともに限られた人数だけで捜査を続けます。

清春は事件を本城が首謀者ということで手を引こうとしている才門を疑うが、事件は想像もしない結末が待っています!

⬇︎前回のあらすじはこちら

はじめに 『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』第2話では、主人公の遊佐清春が碓氷班長を殺した犯人を見つけ出すために本格的に捜査に...

キャスト&スタッフ

脚本:武藤将吾
演出:猪股隆一/小室直子/西村了
監修:石坂隆昌(警察)
出演者:賀来賢人/広末涼子/井浦新/夏帆/工藤阿須加/佐久間由衣/立花恵理/田野井健/細野善彦/篠井英介/杉本哲太/笹野高史/北村一輝
音楽:松本晃彦
エンディング:サザンオールスターズ「愛はスローにちょっとずつ」

前回(第2話)のあらすじ

清春は碓氷班長殺害事件の捜査を始めるうちに本城が事件に関わっていることを突き止める。

本城はどうしても清春を10億円強奪事件の犯人にしたいらしく、拳銃を家に仕掛けたがどこにもなく本城は計画を狂わされる。

そして、本城は何者かに清春を強奪事件の犯人にしろと脅迫されていて、本城は克喜を誘拐して清春を殺そうとする。

本城は強奪事件に使われたワゴン車を処分していて娘の芹奈に捜査の手が及ぶのを恐れて証拠を隠蔽したのだ。

清春は本城を止めるために銃を向けるが本城は銃を下ろさず思わず清春は引き金を引き本城の胸に清春の撃った弾丸が命中した。

本城を死なせたショックで清春は落ち込んだが、翌日本城が強奪事件の首謀者だというニュースが流れていて清春はどういうことだと才門に問いただす。

才門は警察上層部が事件の早期解決を望んでいて本城を事件の首謀者にすることで事件に幕をおろせというのが上層部の指示だと才門は語る。

清春はこの結末に納得できず彼は仲間たちとともに真相を突き止めると決意した。

【ニッポンノワール】宝生順平(風間岳斗)を演じた俳優とは?

10億円強奪事件の犯人の1人とされている風間岳斗であり、また才門の元婚約者でありマスターの娘の深水星良を殺したとされる宝生順平が同一人物だと判明する。

その宝生順平を演じたのは久保田康祐という俳優で、プロフェールを紹介する。

久保田康祐(くぼた こうすけ)は1997年10月1日生まれの千葉県の出身。

趣味はウクレレ・BMX・映画鑑賞・音楽鑑賞・釣り・料理・お寺巡りで所属事務所はSONY MUSIC ARTISTS。

ニッポンノワール3話あらすじ

碓氷刑事殺害と強奪事件の犯人は本城元理事官の被疑者死亡で捜査は幕を下ろそうとしていた。

公安の才門は本城が強奪事件に使われたワゴンを処分している映像も強奪事件に使われた拳銃も碓氷の血痕がついたシャツを捜査本部の前で見せた。

才門が上層部がこの事件の幕を下ろそうとしているというのを聞いて清春は怒り彼に殴りかかったが才門に投げ飛ばされた。

才門は意見のある奴はいるかと聞いたら、事件の担当の南武が手を挙げた。

南武は本城のニュースを担当の自分を通さずにマスコミに流したことに納得がいかなかった。

碓氷は南武に自分が殺されるかもしれないと話していて碓氷は真実を白日のもとにさらすと告白していた。

南武は事件解決を国民に報告することが納得すると才門に言った。

南武はこの事件の結末に納得のいかないものはと聞くと、碓氷班のメンバーが全員立ち上がり宮城たちも立ち上がり南武はこのメンバーで碓氷を殺した犯人を捜査することになった。

才門は噂では南武の腹のなかは真っ黒だと才門は言った。

清春は喫茶店「bonnaro」にきていて南武が碓氷殺害事件の捜査を続けることを話したが、克喜は南武が家にきてよく遊んでくれたと清春に言った。

そして、名越は本城の娘の芹奈を連れてきて清春が本城に着せられた濡れ衣を晴らしてくれると聞き頼ってきた。

芹奈はある男の写真を見せて、風間岳人だと名越は説明した。

芹奈はこんな男はベルムズにはいなかったと話し、清春は経歴が偽造されていると考えていた。

南武たちはベルムズにいた風間岳人という男を調べることになり、清春たちは元ベルムズのメンバーに聞き込みに行く。

調べるうちに警察が風間が施設にいたことを黙っていろと話していて警察がよほど隠したがる風間というのは何者なのかを調べようとした。

捜査するうちに風間の経歴はデタラメの経歴であることがわかり風間という名前自体が偽名の可能性が出てきた。

ベータベースも何もかも偽造されていて南武はお手上げだと言った。

清春は「bonnaro」に戻り風間の正体がわかれば事件の真相に近づけると話した。

そして、芹奈は強盗団の動画を撮った友人の動画を見て咲良はある男の手に刺青があるのを見つけた。

その男は3年前に咲良の姉の星良を殺した少年Aだと語る。

名前は宝生純平で、素行が悪くて少年院に入りカウンセラーだった星良と知り合って落ち着いていたがあるとき星良を殺して逃げたという。

宝生の経歴を変えて顔も整形して警察は宝生を別人に作り変えた。

名越は才門が婚約者を殺された恨みで宝生に強盗をさせて正当防衛で殺そうと計画したと名越は推理するが宮城は否定する。

宮城は強盗団が都合よく全員死んだのも納得しなかった。

才門警部にもアリバイがあり宮城は宝生の遺族が持っている事件当時の衣服のDNAが風間のと一致すれば証拠になると話した。

清春は元ベルムズのメンバーの貴志正臣に強盗団が死んだ動画を解析してもらったらこの動画はフェイク動画で半年前に魁皇高校の教師が使ったフェイク動画と同じカメラが使われたという。

この動画を作ったのが放来撮影所という製作会社だと貴志は言う。

清春は喫茶「bonnaro」に戻り克喜のことで学校の先生から連絡が来たと喜一が話す。

克喜は学校で同級生に馬鹿にされて机を投げたと言っていた。

その時、清春のスマホが鳴り宮城が才門のアリバイが崩せるかもしれないと話した。

才門はスマホの動画を見て星良が警察のあるプロジェクトの証拠を掴みそれを世間に公表すると話している動画を見て才門は辛そうにしていた。

一方の清春は南部を「bonnaro」に呼び出して事件の一連の首謀者は才門だと話す。

風間岳人のDNAが宝生順平のDNAと一致してフェイク動画も放来撮影所が撮影していたと南武に話す。

南武は放来撮影所に行き、ファイター田中は南武の同級生だった。

ファイターは強盗団のフェイク動画が警察に頼まれたもので強盗事件の真相の隠蔽のために使われたとは知らなかった。

清春は才門を強盗団のフェイク動画を撮った場所に呼び出し清春は強盗事件に使われた拳銃と血のついたシャツに才門の指紋と強盗団のDNAが付いていたと説明し、才門が婚約者を殺された恨みでやったことだと自分の考えを述べた。

才門は警察がある極秘プロジェクトのために強盗団に10億円を盗ませてそれに参加していた星良が口封じのために警察に殺されたと才門は清春に話す。

才門は星良が殺された真相を突き止めるために仁平課長に近づき信頼を得て10億円強奪事件の早期解決のために本城を事件の首謀者に仕立て上げて清春の家に拳銃と資料を本城に置かせたのも自分だと白状した。

清春は本城を事件の首謀者に仕立て上げたことが許せず才門に銃を向けるが才門に殴られて二人は激しい闘いを繰り広げる。

そして才門は清春にアッパーを決めて才門も倒れ込んだ。

才門は星良の苦しみに気付いてやれなかったと嘆いていて、才門は事件の本ボシの名前を告げる…。

清春は喫茶「bonnaro」に戻ってみると克喜が暴れまわった後で克喜は包丁を持っていたが清春が叫ぶと克喜は包丁を離した。

清春は克喜を抱擁し辛くなったら話してくれよとつぶやき克喜は泣いた。

しばらくして、喫茶「bonnaro」に南部と名越が来て一緒に克喜が好きな「ガルムフェニックス」もきた。

南武は清春に才門が行方をくらましたことを話し清春は才門が言っていたことを思い出す。

才門は「俺の見立てでは本城が本星だ!」と清春に告げて、そして克喜は南武の子供かもしれないと清春に話した。

感想

僕は賀来賢人が一匹狼の狂犬のようね刑事役がこれまではまっている役も珍しいなと感じました。

いろんな豪華な俳優陣が出演していて事件を解決するために奔走する清春を助けたり疑ったりして清春を翻弄していきます。

工藤阿須加は『なつぞら』で見せたような清純な青年役が似合うと思っていましたが、ちょっと変わった刑事の役もハマっていますな💖

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『ニッポンノワール 刑事Yの反乱』は碓氷班長殺害事件の真相を突き止めようとするサスペンス作品でハラハラドキドキすること間違いなしです。

まだご覧になっていない方はこの機会に是非ご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする