ハケンの品格 特別編 第5夜ネタバレ&あらすじ 東海林の思いは?

新型コロナウイルスの拡大により『ハケンの品格2』の放送が延期されて『春子の物語 ハケンの品格2007特別編』が4月15日から放送されている。

今回はその第5夜で、東海林は桐島の紹介で銀行の頭取のお嬢様とのお見合いを勧められて出世コースまっしぐらだった。

そんな中で東海林は春子に突然プロポーズをするけど….。

春子と東海林は結ばれるのかな、それともまたあのやりとりが見れるのかな?

【ハケンの品格 特別編・第5夜】ネタバレ

米プラスチックの製造の帰りに春子は車を運転して会社に戻る。
 
しかし、車が故障してしまい東海林たちは自動車整備士の資格を持っているんじゃないかと言って春子は後に引けなくなり車を修理しようとする。

でも、春子は自動車整備士の資格を持っておらず定時になって春子は東海林たちと故障した車を置いて帰った。

マーケティング課に来た東海林は「ハケン弁当」の企画を自分がやることになったと里中たちに報告する。

そして、東海林は春子に企画を手伝ってもらうと春子に言った。

桐島は東海林に呼び出されてお見合いを勧められた。

お見合い相手は頭取のお嬢様で東海林には願ってもない相手だった。

お見合いすることになったと東海林は春子に言った。

だが、春子はストレートパーマと東海林に言ってプロジェクトから外された。

「ハケン弁当」のプロジェクトを手伝うことにした里中はみんなを笑顔にするこの企画をなんとかして成功させたいとみんなに話す。

春子は人のために働いてしまう社員である里中が会社から馬鹿扱いされて泥舟が沈まないか心配していた。

その頃、黒岩はハケン弁当の企画は本来美雪のものだと東海林に抗議して出世コースに乗る東海林を祝福していた。

しかし、東海林はなんだか浮かない顔をしていた。

里中たちマーケティング課の面々はお昼ご飯に関するアンケートを集めていた。

一ツ木も「ハケンライフ」の派遣社員に協力してもらい着々とデータは集まった。

一方、東海林は頭取のお嬢様とお見合いをしたが頭の中は春子のことでいっぱいだった。

「カンタンテ」にやってきた東海林は春子に突然プロポーズをしたが春子は東海林のくるくるパーマをいじって去っていく。

翌日、桐島は頭取からの直々の電話に出てお嬢様が東海林との結婚を引き受けとの報告を受けた。

それを聞いた東海林は春子からの返事がないまま戸惑っていた。

里中は派遣社員の意見を取り入れてハケン弁当の案を東海林に見せた。

しかし、東海林は現実的じゃないと里中に言った。

提案が却下された里中は協力してくれた派遣社員に申しわけが立たないと落ち込んでいたが、春子は「現実的じゃないと言われたなら現実にすればいいだけのことです!」と言い去っていく。

その頃、桐島は東海林に里中を子会社へ出向させると告げ東海林は愕然とした。

誰もいない会社で東海林は桐島の言葉を思い出していてそのとき、里中が東海林に話しかける。

あまりにもお人好しな里中を見て東海林はイラつきハケン弁当の企画を譲ったことも春子のことが好きなのに隠していたことも腹を立てていた。

里中は春子たち派遣社員のことを東海林に馬鹿にされて珍しく東海林を殴った。

東海林も殴り返して2人は取っ組み合いの喧嘩になる。

2人は腫れた顔を見てお互いに笑い合い、東海林は本当にこれでいいのかと自問自答していた。

その頃、春子は船で海に行きサバを釣り上げていた。

美雪を呼び出して春子はハケン弁当を美雪と2人で作った。

出社した美雪は春子と作ったハケン弁当を里中に見せる。

プレゼンの会場に来た東海林は春子の置いていったハケン弁当と春子の手紙を見てどうすべきか答えが決まった。

プレゼンが始まったが東海林は「ハケン弁当」は自分の企画じゃないと言いこの企画は里中とマーケティング課の企画だと伝えた。

マーケティング課で里中は春子の作った弁当を食べて「美味しい」と言って笑顔になった。

会社を出た春子は春子のアンケートで結婚を断られて東海林はアンケート用紙をゴミ箱に捨てたが裏に春子の携帯番号が書かれていた。

【ハケンの品格 特別編・第5夜】あらすじ

「ハケン弁当」の企画推進プロジェクトの仕事を東海林(大泉洋)が取り仕切ることになった。

東海林は「S&F」の取引銀行の頭取令嬢との縁談も持ち上がって、ますますやる気満々になった。

しかし、春子のことが気になった東海林は見合いの後に春子を訪ねてプロポーズをしたが当然春子に断られる。

【ハケンの品格 特別編・第5夜】感想

ハケン弁当の企画を東海林が仕切ることになり里中もハケン弁当のプロジェクトを手伝う。

里中は本当いい人だな、でもこういういい人って出世には向いてないなʅ(◞‿◟)ʃ

ハケン弁当の企画を派遣社員の意見も取り入れてハケン弁当の提案書を見せたけど東海林に却下された。

東海林と里中の仲も亀裂が入り始めてるな(´・ω・`)

里中が営業部に向いていないから出向させると東海林に言ったけど、あまりにも酷じゃないか…。

2人が喧嘩してるところはじめて見た、でもこれでさらに友情が深まるな♪(v^_^)v

東海林も男を見せたね、出世よりも友情を選んだわけだ。

ラストシーンで東海林が望んでいた春子の携帯番号がアンケート用紙の裏に書いてあったけど、東海林はそれを知る由もないという…。

春子がようやく心を開いたことを東海林が知らないというラストはなかなかにいいな(^ν^)

まとめ

『ハケンの品格』 特別編・第5夜のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

「ハケン弁当」の企画は東海林が仕切ることになり里中たちマーケティング課もプロジェクトを手伝うことになった。

派遣社員に意見を聞いてまわるマーケティング課だった。

そんな中、東海林は春子にプロポーズしたが春子は全力で拒否した。

一方、営業部部長の桐島は営業部に合わないとして里中を出向させようとしていた。

東海林は里中が企画も春子も自分に譲るお人好しな里中に対して憤り2人は大げんかを繰り広げた。

東海林は春子の作ったハケン弁当と春子のアンケート用紙を見て「ハケン弁当」の企画は自分が考えたものではなく里中たちマーケティング課が考えた企画だとプレゼンの会場で話していた。

部長にたてついたことで東海林は会社を追われたけどこの後東海林はどうなっちゃうんだろ?

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎