いいね!光源氏くん 4話あらすじ&感想 新たなイケメン中将登場!

『いいね!光源氏くん』の第4話では、光源氏は突然いなくなってしまって沙織は寂しさを感じていた。

そんな折に中将が突然沙織の部屋に現れて中将と一緒にいれば光源氏の手がかりがつかめるかもしれないと思いしばらく家に泊めようとするが…。

【いいね!光源氏くん 4話】あらすじ 

沙織(伊藤沙莉)が光源氏(千葉雄大)とハワイに行けたらいいなと考えていると突然トラックが突っ込んできて光源氏が沙織を助ける。

目を覚ました沙織は突然光源氏がどこかに消えてしまって呆然としていた。

その後、光がいなくなってから随分経って沙織は光が無事に元の世界に帰ったと信じて光のものを片付けようとした。

光のSNSのアカウントを消そうと思ってSNSを見ると光はどこかのビーチで美人な外国人とハーレム状態になっていた。

沙織はいなくなった光に思いをはせてベランダから遠くを見ていた。

部屋で寝ていた沙織は物音がして光かと思い抱きついた。

しかし、抱きついたのは光ではなく見知らぬ平安貴族だった!

沙織は驚いて大声を出して光の言っていた中将(桐山漣)だとわかった。

【いいね!光源氏くん 4話】考察

光源氏が突然どこかに消えて沙織は元の世界に帰ったのだと思い光のものを片付け始めた。

光はなぜだかどこかのビーチにいて外国人の女性とイチャついていた。

夜に沙織の家に来たのは光の義兄の中将で光を探しに須磨へ向かっていたときに沙織の部屋に迷い込んだ。

中将と一緒にいれば光の手がかりがつかめるかもしれないと思いしばらく部屋に泊めることにした。

沙織は仕事に行き中将は留守番をすることになった。

こっちの世界のものをあっさり使いこなしていた。

家に帰った沙織は中将が自分の高いシャンプーを使っていてびっくりした。

中将はSNSも使いこなして女性と仲良くなる。

そのうちの1人のアカウントが気になった沙織はその女性が光だと思い中将に待ち合わせをさせた。

中将が芸能事務所にスカウトされて沙織が中将を連れ出していると道でばったり光と再会した。

光は中将と沙織との再会を喜び3人はカフェにやってきて光は近況を報告した。

異国つまりはハワイに飛ばされた光はフィリップという人に救われてプライベートジェットでここに帰ってきたと話す。

光は沙織の部屋に帰ってきて懐かしんでいた。

光と中将は仲良く話をしていて沙織は少し寂しい気持ちになった。

中将に言い寄られた沙織は光に助けを求めたが光は中将と沙織が恋仲だと勘違いしていた。

朝になって沙織は詩織を家に呼んで光と中将のどちらかを引き取ってくれる人はいないか尋ねる。

詩織は事情を知って友人のカイン(神尾楓珠)を沙織たちに紹介したーー。

【いいね!光源氏くん 4話】感想

光源氏が突然消えて沙織は寂しくなったけど元の世界に帰ったと信じていた。

ある晩、沙織が会ったのは光の義兄の中将だった。

この中将を演じるのは桐山漣で仮面ライダーWに出演したこともあり作中でスカウトの人が「ヒーロー物ができそうな顔」と言ってたのが面白かったww

光がいたのはなぜかハワイで親切な外国人にここまで送ってもらえたと沙織に話す。

沙織は中将と光を家に泊めるんだけどさすがに3人は狭いよな(ーー;)

沙織は妹の詩織に預かってくれる人はいないかと聞いたところハリネズミを抱いたカインを紹介される。

カインという男はホストクラブに勤めている金持ちのボンボン。

カインの登場でまた人騒動ありそう♪(v^_^)v

まとめ

『いいね!光源氏くん』の第4話のドラマレビューはいかがでしたでしょうか?

トラックに轢かれそうになった沙織を助けて光源氏は突然どこかに消えてしまった。

沙織は元の世界に帰ったのかと思って安心したが寂しさを感じていた。

そんなときに光源氏の義兄・中将が部屋に現れて2人は光源氏を探す。

光源氏と再会して3人では部屋が狭いと思った沙織は詩織に中将を預かってくれる人がいないかと尋ねる。

詩織は沙織たちにカインを紹介して彼の不思議な雰囲気に中将と光は驚いていた。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする