野ブタ。をプロデュース 3話ネタバレあらすじ 信子のお化け屋敷!

『野ブタ。をプロデュース』の第3話では、文化祭でお化け屋敷をやることになり修二と彰は信子の手伝いをすることになった。

準備を進めていた修二たちだったが何者かに出し物を壊されてしまって…。

【野ブタ。をプロデュース 3話】あらすじ

桐谷修二(亀梨和也)は弟の浩二(中島裕翔)の作文を読み友達に人気者のふりをして家族にはケチな一面を見せる。

こんな兄がちゃんとした大人になれるのか不安だと書かれていた。

一方、文化祭の出し物を坂東梢が考えるよう先生に指名されて彼女は小谷信子(堀北真希)のお化け屋敷はどうかとみんなに提案した。

小道具も演出なども全部信子が考えろと梢は言い修二と彰(山下智久)は文化祭の出し物で信子が成功させれば人気者になると考えた。

修二たちは早速お化け屋敷のためにホラー映画を見始めて浩二も行きたいと言ったが修二は自分の本性がバラされると思って絶対行くなよと浩二に言う。

その頃、信子はお化け屋敷のためお化けの絵を1人で描いていた。

まり子のいるA組は着物を着て団子屋をやることになりまり子は着物を着て修二と文化祭をまわりたいと話す。

修二はみんなにいい顔をしているのが段々疲れてきた…。

修二が夜遅くに教室に行くと彰と信子はまだお化け屋敷の準備をしていた。

修二もお化け屋敷の準備を手伝って準備に何日もかかった。

彰と信子は楽しいことって後になってみないと楽しくならないとわからないと話していた。

お化け屋敷の準備が順調に進み信子は修二と彰に父親のことを打ち明ける。

信子の父は母親と再婚して幼い頃に信子が「お父さん」と呼んでみたら「君のお父さんじゃないから」と辛辣に言われたと話す。

修二と彰、信子の3人はお化け屋敷の出し物の準備を終えて家に帰った。

そのとき、謎の女子高生が信子たちがせっかく準備したお化け屋敷の出し物をめちゃくちゃに破壊していた
ーー。

【野ブタ。をプロデュース 3話】考察

梢は明らかに信子の嫌がらせのためにお化け屋敷を提案したな( *`ω´)

修二は彰と信子の前だけは本当の自分を見せれるみたいだね💖

文化祭の出し物がお化け屋敷に決まり修二は彰と信子の2人と協力して準備を進める。

信子の父親って結構ひどいこと言うな、信子が暗い性格になったのは父親のせいか?

信子たちの出し物を破壊した犯人って間違いなく信子の制服に落書きした奴だな(ーー;)

文化祭が始まって彰は急いで修二を呼びにいった。

修二が教室に戻ると出し物が誰かに破壊されて残骸が散らかっていた。

それでも信子はお化け屋敷の準備をすると言い修二と彰も手伝う。

修二はお化け屋敷の準備を手伝ってくれるバイトを集めていたが横山先生と早乙女先生に連れて行かれた。

学校に信子の義父がやってきたが信子は義父とぎこちない会話しかできなかった。

信子の義父はそのまま帰っていき修二は横山と早乙女の3人で歌を歌っていた。

信子は全速力で義父の乗ったタクシーを追いかけておにぎりを届けた。

教室に戻ってきた修二は全然客の来ないお化け屋敷をカップル限定にすれば客が来るよと提案した。

修二はまり子と会い一緒に文化祭をまわろうとしたが浩二が文化祭にきていて修二は浩二を追いかける。

浩二を捕まえた途端修二は勝手に劇の農民役として連れていかれた。

一方、お化け屋敷は大成功を収めて特に最後のところが感動したとみんなが話していた。

修二はデジカメを手に入れて教室に戻り信子と彰、それに高校生の3人組で記念写真を撮った。

すると3人組の姿が消えて修二と彰は驚いた!

その頃、佐田(キャサリン)は修二たちといた3人組を見かけて教室に急ぎその3人組がこの学校の卒業生だと教える。

この3人は亡くなってはいなくてちゃんと就職して忙しく働いているとキャサリンは修二たちに話す。

3人の生き霊が文化祭で楽しかった頃を思い出して現れるのではとキャサリンは告げる。

そのとき、教室に浩二がやってきて修二とともにお化け屋敷を楽しんだ。

最後の信子のメッセージで修二と浩二は感動して教室を出た。

文化祭が終わり修二は彰と信子と暮らす<strong>何気ない日々がいつか終わってしまうのかと考えて感慨にふけっていたーー。

ラストに修二と浩二が帰るシーンで浩二が修二のことをいい奴だよと言ったとき兄弟の絆を感じた(●´ω`●)

【野ブタ。をプロデュース 3話】感想

文化祭の準備を信子1人ですることになってしまい修二と彰は文化祭の出し物を成功させて人気者にしようと考える。

修二たち3人は授業と放課後の時間を削ってお化け屋敷の出し物をなんとか完成させる。

だが、1人の女子高生が修二たちの作った出し物を壊してどこかに去っていった。

修二たちが一生懸命作った出し物を壊すなんてけしからんなo(`ω´ )o

修二はお化け屋敷の修復のために高校生のバイトを雇ってお化け屋敷を成功させる。

そのあとに高校生のバイトと記念写真を撮るんだけどまさかその高校生3人が生き霊だったなんてまさかの展開❗️

文化祭が終わって修二はこんな楽しい日々がいつか終わってしまうのかと考えて寂しい気持ちになった。

文化祭が終わって信子はいつものようにいじめられっ子に戻り彰はうっとおしいキャラに戻る。

高校生はいつまでも高校生じゃいられずいつかは卒業するものだからな(`・∀・´)

まとめ

『野ブタ。をプロデュース』の第3話はいかがでしたでしょうか?

文化祭の日が迫って信子が1人でお化け屋敷の出し物を準備することになり信子を人気者にするため修二と彰も手伝った。

出し物の準備が終わって修二たちは帰ったがそのあとで謎の女子高生が出し物を破壊してしまった。

文化祭当日にめちゃくちゃになった出し物を見て修二は文化祭を楽しんでいた高校生たちの力を借りてお化け屋敷を成功させる。

文化祭が終わって修二は二度とない高校生活がもうすぐ終わってしまうと思い家の屋上でいつまでも星空を見ていた。

信子はまた梢たちにいじめられるのか、修二と彰のプロデュースはまだまだ続きそうだ…。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする