【ウォーキング・デッド シーズン1】4話あらすじ&感想

『ウォーキング・デッド』シーズン1の第4話では、リックたちはダリル指導のもとメルルを助け出しに屋上に行くがそこにはメルルの手首があるだけだった。

ダリルがメルルの血痕を辿ってビルの下に降りるとメルルはすでに外に逃げた後だった。

今回のラストに衝撃的な展開が待ってるので最後までお見逃しなく!?

【ウォーキング・デッド シーズン1 4話】あらすじ

エイミー(エマ・ベル)とアンドレア(ローリー・ホールデン)はボートで釣りをしていて父が釣りを教えてくれたときのことを話していた。

アンドレアが大学に行ったときから魚を離すようになりエイミーとアンドレアはお互いに魚を離すか食べるかで意見が割れていた。

父はそんな2人のためにあえて釣り方を変えていたのではないかとエイミーはアンドレアに話す。

父の優しさに触れてフロリダはここより安全だよねとエイミーはアンドレアに心配そうに聞いた。

その頃、キャンピングカーの上にいたデール(ジェフリー・デマン)は双眼鏡をのぞき込みジム(アンドリュー・ローゼンバーグ)がひたすら穴を掘っている姿が目に映る。

一方、屋上にいたリック(アンドリュー・リンカーン)たちだがメルル(マイケル・ルーカー)は手を切り落としていなくなっていた。

ダリル(ノーマン・リーダス)は激怒してTドッグ(アイアン・シングルトン)にボーガンを向けたがリックはダリルに銃を向ける。

Tドッグから布をもらってメルルの手を包みグレン(スティーブン・ユアン)のリュックに入れた。

ダリルはメルルの血痕を辿って下に降りていきウォーカーたちが倒れているのを目撃する。

ジムに心配そうにかけよったデールは根を詰めすぎないようにと言うがジムは手を止めずに穴を掘り続けた。

リックたちはメルルがアイロンを使って止血をした痕跡を見つけて窓から外に出たとダリルは話す。

兄貴は死なないとダリルはリックたちに言って助けに行こうとしたがリックは冷静になって作戦を立てるべきだと告げる。

メルルは生きてるのか、生きてるならどこにいるのかーー。

【ウォーキング・デッド シーズン1 4話】考察

メルルは片手でウォーカーたちを倒してすごいな、生きてやるって精神力が伝わってくる。

兄貴のことが心配なダリルはリックたちに構わずメルルを助け出そうとする。

ジムは何のために穴を掘ってるんだ、みんなの墓穴を掘ってたりして…。

鉄板を使ってメルルは切り落とした手の傷を止血した。

かなりの激痛だったに違いない、想像したくないな(−_−;)

ジムのもとにみんなが集まり子どもたちが怖がるからやめるようにシェーンが指示する。

シェーンはジムに手錠をかけてジムはウォーカーが家族を食べているときに置き去りにして逃げたと泣いていた。

その頃、リックたちは銃の入っているバッグを取り戻すための作戦を立てていた。

素早く動けるグレンがバッグを持っていくと言いダリルとリックが援護にまわることになった。

グレンは戦車のところまでウォーカーを避けて進んでいく。

ダリルがグレンの様子を見ていると突然金髪の若者がダリルの前に現れた。

彼の仲間がダリルを殴りグレンがその場に居合わせてグレンが彼らに連れ去られてしまう。

ダリルは若者に激怒してリックとTドッグが駆けつけて銃の入ったバッグを持って立ち去る。

アトランタにまだ生存者がいたとは、彼らは何者なんだ?

スパニッシュの若者にダリルはメルルの手首を見せて若者はびっくりした!

仲間たちのところに案内するようにリックは若者に言い若者の仲間のアジトに着いたリックたち。

若者はGに切り刻まれるぞとダリルに言い集団のリーダーはギレルモという男でGと呼ばれているらしい。

レンガでできている廃墟にきたリックたちはギレルモと仲間たちが廃墟から出てくる。

若者はミゲルと言ってミゲルと武器を渡したらグレンを返すと交換条件を出してきた。

ギレルモたちが武器を持っていたのでリックたちは一旦引き下がりリックたちは銃を手にとってミゲルを縛って廃墟に向かう。

武器を渡す意思がないリックはギレルモたちに銃を向けて一触即発の状況で今にも銃撃戦が始まろうとしていた。

そのとき、おばあちゃんがギレルモの仲間たちをかき分けながら叫んでいた。

孫を捕まえにきたのかとおばあちゃんはリックに聞いたがリックは東洋人の友達を探すのを手伝ってもらってたんだと話す。

おばあちゃんはリックたちを奥に連れていって喘息の発作がでたジルベルトを心配そうに見ているグレン。

ギレルモは街に置き去りにされたお年寄りたちを守るためにフェリペと残ったとリックに告げる。

ギレルモの気持ちに胸を打たれたリックは武器の半分をギレルモに渡しリックたちは車に戻る。

しかし、車がなくなっていてメルルが復讐するためにキャンプに向かったんだとダリルはリックに言う。

木に縛られているジムにかけよりみんなで食事をしないかとシェーンは話す。

みんなで和やかに夕食を食べていてデールの話にみんなは興味津々で聞いていた。

エイミーが冗談を言いながらトイレに行き、エドは外がうるさいと悪態をつきながらテントの入り口を開ける。

すると突然ウォーカーが顔を出して江エドに襲いかかる。

トイレから出てきたエイミーにウォーカーが左腕に噛み付いてきた。

悲鳴をあげたエイミーに気づきアンドレアが急いでかけよった。

いつのまにかウォーカーに囲まれていて人々が逃げ惑う。襲われる者、ライフルを持ってウォーカーを倒す者。

人々の悲鳴が聞こえてリックたち4人が駆けつけてウォーカーを次々と撃つ。

ウォーカーを倒したが何人もの人が犠牲になった…。

ジムは夢を思い出し墓穴を掘っていたのはこのためか仲間の死体だらけの暗闇で呟いていたーー。

【ウォーキング・デッド シーズン1 4話】感想

エイミーとアンドレアが冒頭で釣りをしているシーンはこの後のラストでエイミーがウォーカーに噛まれるシーンと重なってすごく切なく見えた。

これが死亡フラグってやつなのか…。

メルルの弟のダリルはメルルの手をバンダナで包んで大事にしまう姿は何故だか兄思いのいい弟だと思った。

やってることはかなりクレイジーだけどね(`・∀・´)

グレンがリックの持ってきた銃の入ったバッグを持って行ったが謎の男たちに連れ去られた。

この男たちの正体はお年寄りたちを守っている優しい男たちだと知って余計感動した💖

そして、クライマックスでウォーカーたちがキャンプに大軍勢で現れたシーンにはゾッとした:(;゙゚’ω゚’):

エイミーがウォーカーに噛まれるところは怖くて目を背けたくなったけどアンドレアがエイミーにかけよって涙を流すシーンは僕も泣いた…。

これからリックたちはどうなってしまうのか?

まとめ

『ウォーキング・デッド』シーズン1の第4話では、リックたちはメルルを探してビルのしたまで降りた。

メルルは外に逃げていてリックたちは銃のバッグを取りにいく作戦を立てる。

その途中でグレンが何者かに連れ去られてリックは彼らの仲間のミゲルに彼らの居場所を聞き出す。

集団のリーダーのギレルモはお年寄りを守るためにリックの銃を手に入れようとしていたのだ。

リックたちがキャンプに戻るとウォーカーに囲まれていた。

リックたちはシェーンとともに応戦する。

ウォーカーを倒したが仲間たちの死体が転がっていた。

まるで地獄です、この現状をリックたちがどう打破するのかが次回の見どころになりそう!

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする