【ウォーキング・デッド シーズン1】3話あらすじ&感想

『ウォーキング・デッド』シーズン1の第3話では、メルルは屋上で置き去りにされて地面に落ちていた弓のこで脱出をしようとする。

一方、リックはキャンプで家族と無事を喜んでいてメルルの弟のダリルにメルルを置き去りにしたことを伝えるが…。

【ウォーキング・デッド シーズン1 3話】あらすじ

メルル(マイケル・ルーカー)は軍人時代に同期の仲間をを殴ったことを思い出して笑っていた。

我に返って手錠を外そうとしたが外れずドアにはウォーカーがいてドアをこじ開けようとしていた。

メルルはベルトを使って弓のこを取ろうとする。

一方、リック(アンドリュー・リンカーン)は置いてきたメルルのことが気がかりだった。

キャンピングカーではローリ(サラ・ウェイン・キャリーズ)がカール(チャンドラー・リッグス)の髪を切っていてシェーン(ジョン・バーンサル)は豆がなくなればカエルの足が好物になると冗談を言っていた。

そのとき、グレン(スティーブン・ユアン)が警報を鳴らしながらスポーツカーでみんなの前に現れる。

デール(ジェフリー・デマン)がすぐに警報を消すようにグレンに注意した。

続けてトラックが到着してグレンは新入りが助けてくれたとシェーンに話す。

トラックから降りてきたのはリックでカールは大喜びでリックに抱きついた。

ローリもリックに抱きつき家族3人で喜びあった。

夜になりリックは起きてからここまでくるまでのことをみんなに話す。

まるで知らない世界に連れてこられたような感覚だとリックは語る。

メルルを置いてきたことを弟のダリルにどう説明するかみんなで話し合っていた。

鍵を落としたから俺が話すとTドッグが言う。

リックとローリはテントで2人きりになり家族の写真を見てリックが渡した銀色のペンダントを見せるローリ。

2人はキスを交わしてそれを遠目でシェーンが見ていた。

リックとシェーンの仲に亀裂が入るのかーー。

【ウォーキング・デッド シーズン1 3話】考察

メルルはリックに手錠で繋がれてウォーカーの餌食になるのも時間の問題。

協調性がなく平気で人を見殺しにするような奴だけどさすがにかわいそう(´・∀・`)

ようやく家族と再会できたリックだけどローリとシェーンは気まずいよな…。

Tドッグはメルルを置いてけぼりにしたことを気にしていて正義感の強いリックもTドッグと同じ気持ちだ。

家族の写真を見ているリックとローリを見てシェーンはどんな気持ちだろうε-(´∀`; )

翌日、シェーンは水を持ってきてリックはローリにメルルを助けに行きたいと伝える。

そのとき、カールがウォーカーを見つけてリックたちが武器を持ってウォーカーを倒す。

ここまでウォーカーがきたのはじめてだとデールはみんなに話しダリルが林の中から出てきた。

鹿をボーガンで仕留めたがウォーカーに食べれてしまって鹿を食べられなくなってダリルは苛ついてウォーカーを蹴る。

ダリルはメルルを探しリックがメルルを手錠で繋いだことを話す。

その話を聞いたダリルはキレてリックに殴りかかるがシェーンが首を締め上げて落ち着かせる。

メルルは協調性がなくいずれ誰かが殺されていたかもしれないとリックはダリルに説明する。

兄貴を助けに行くとダリルは言いリックもついていくことに決めた。

リックを助けてくれたジョーンズ親子もアトランタに向かっているから危険を知らせないととリックはローリに告げる。

リックのバッグにあるトランシーバーは年代物で無線と周波数が違うから繋がらないとシェーンが説明する。

モーガンもリックと同じトランシーバーを持ってるから無線で連絡はできないんだな(・ω・`)

案内役として街に詳しいグレンを指名してTドッグも自らついていくと志願する。

屋上のドアと手錠の鎖を切るためにボルトカッターをデールから借りてデールは交換条件にリックのバッグの銃から一つもらうことを約束してボルトカッターを持っていく。

リックたちはトラックに乗り込んでアトランタに向かった。

そんななか、ローリはシェーンに怒り私たち家族に近づかないでと警告した。

シェーンはローリにリックが死んだことを伝えてローリがそれを信じたから怒ってるのか( *`ω´)

親友ならリックのことを生きてるって信じてやれよ!

傲慢な態度を妻にとっていたエドはシェーンにボコボコに殴られて家族に近づいたらこんなもんじゃすまないからなと警告する。

その頃、リックたちはメルルのいるビルに向かい屋上のドアの鎖を切る。

屋上にたどり着いたリックたちだったがそこにはメルルの切り離された手と血のついた手錠がぶら下がっているだけだったーー。

メルルは手を切り離して一体どこに行ったんだろ?

【ウォーキング・デッド シーズン1 3話】感想

メルルは仲間に危険を及ぼす存在だからリックがみんなのためを思ってパイプに手錠で繋いだ。

リックの判断は正しかったと思うけどTドッグが手錠の鍵を落としてしまってメルルは脱出できなくなった。

そのことを知ったダリルがメルルを助け出そうとリックたちとアトランタに戻ることになる。

けど、メルルは手を切り落としてすでに脱出していた。

メルルの手が地面に落ちていたシーンを見てすごくゾワっとした感触が背中を走った。

メルルの手が地面に転がっていたのもそうだけどこの後メルルがリックたちを殺しに来ないかと心配になった。

メルルの復讐が先かウォーカーに襲われるのが先か!

メルルがどこに行ったのか気になってしょうがない( *`ω´)

まとめ

『ウォーキング・デッド』第3話では、メルルは屋上で手錠に繋がれて逃げられずにいて弓のこを使って脱出を図る。

一方、リックは家族と再会を果たしてシェーンは複雑な心境だった。

ダリルが狩りから戻ってきてリックから兄のメルルを置きだりにした話を聞いて取り乱す。

メルルとリック、グレンとTドッグの4人でメルルを助け出すためにアトランタに戻る。

メルルのいるビルの屋上にきたリックたちだったがメルルは手を切断して脱出していた。

メルルがどこに行ったのか気になるけどその前にリックたちは街を無事に脱出できるのか?

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする