朝ドラ『はね駒』3週あらすじネタバレ 結婚か女学校か悩む橘りん

朝の連続テレビ小説『はね駒』第3週では、正月に兄の嘉助も交えて久しぶりに家族が揃った。

そして、りんは結婚するかどうかずっと悩んでいて松浪の言葉にりんの考えた答えは?

【はね駒 3週】あらすじ

明治24年の元日、りん(斉藤由貴)は人生が大きく変わる不安に襲われながらも正月を楽しんでいた。

家に彌七(ガッツ石松)と源造(渡辺謙)がやってきて弘次郎(小林稔侍)と徳左衛門(山内明)が炊事をしていた。

橘家は正月三が日に男が炊事をする決まりになっていて女が汚れているからだと聞くとりんは怒った。

弘次郎のカラクリ人形を興味津々に見ている源造とそれを嫌がる弘次郎。

りんは中河家の前に不審な男たちがいるのを目撃して目当ては松浪(沢田研二)のようだ。

夜になって昼に見かけた男たちが中河夫婦の家にきてりんは松浪を守ろうと男たちを追い払おうとした。

そのとき、松浪がりんを引っ張って1人男たちのところに行った。 

男たちはやそ教が気に入らずに襲いかかってきたが松浪は彼らを追い払った。

朝になって嘉助(柳沢慎吾)が突然家に帰ってきて嘉助を無理やり納屋に連れて行く。

今すぐに借りたお金を返すように迫り借りたお金のせいでどれだけつらい思いをしたかと語った。

嘉助は借りたお金で儲けて借りたお金を新之助(益岡徹)に返した。

家に帰った嘉助は家族に天ぷらを振る舞って横浜の話を楽しそうにした。

嘉助は越後屋の新之助と勘兵衛に会い新之助は緊張していた。

中河家にきたりんは中河夫婦に男たちが夜中に襲撃してきて松浪が追い払った話をした。

松浪が無事だと安心してみどり(美保純)は仙台の女学校の話をりんにした。

越後屋との食事を終えて嘉助は幼なじみにあるところに連れていかれる。

※ここからネタバレを含みますのでまだご覧になっていない方はご覧になってからお読みください!

【はね駒 3週】ネタバレ考察

去年はついに嘉助は帰ってこなかったとやえは嘆いていてりんに去年のことは忘れるようにと告げる。

源造は橘家とともに食事をして涙を流しりんは源造の器を下げた。

男たちは松浪に何をしようとしてるんだ!

他の宗教を嫌うのは日本だけじゃないからなo(`ω´ )o

りんは新之助と結婚するのがいやというよう不安なのか…。

嘉助はりんたちに横浜のお土産を渡して日本という国がいかに小さく世界は広いか語った。

夜中にりんは起きて源造はカラクリ人形を修理していた。

そのとき、隣から物音がして外を見ると嘉助が酔っ払って寝ていた。

朝になって彌七と源造は帰ることになり来たらまたカラクリ人形の修理をするとりんに約束した。

りんは源造のこと最後まで気に食わなかったけど印象には残ったと思う。

松浪にお弁当を届けた女学校は試験を受けて受かれば誰でも行けると話す。

女も男のように自分で考えて働けるようになると語る。

川辺にいたりんは男2人が松浪を痛めつけようと企んでいた。

夜の伝道をしていた松浪に男2人は人を雇ったが結局来なくて何もせずに立ち去っていった。

男たちは嘉助を探していて嘉助に荷車やら縄やらを頼んでいたがすっぽかされて激怒していた。

ある日、りんは学校にきていない友達のたまのことを心配して家に行くが母親の目が悪くなって忙しそうにしていた。

家に帰ったりんは源造が女学雑誌を送ってきて読みふけっていた。

越後屋の勘兵衛がきて結納の日取りを決めていった。

りんは家の手伝いを一生懸命やるようになった。

お風呂に入っていたりんはやえと歌を歌いりんは泣いていた。 

たまは学校を卒業せずに出稼ぎに行くことに決めてりんは米と野菜をあげた。

もう何も知りたいとは思うまいとりんはたまの泣いている姿を見てそう決心したが…。

りんは朝早くに起きて朝ごはんの支度をしていて中河に女学校のことを聞いた。

女学校に行きたい気持ちと結婚しなきゃならないという葛藤が伝わってくるな。

りんが神社でゲタ占いをして越後屋へ嫁に行くと出たがどうしても嫁に行きたくなかった。

今は結婚せずに世の中のいろんなことを知りたいと松浪に相談した。

松浪は自分の気持ちを隠して結婚するほうが相手を騙すことになるとりんに伝える。

松浪も親が決めた許嫁と結婚してやりたかったキリスト教の伝道を続けたがその途中で妻が病気で亡くなってしまう。

このことを松浪は今でも後悔していた。

りんには同じ思いをしてほしくないんだな(´;ω;`)

松浪の言葉を聞きりんは弘次郎たちに結婚しないで女学校に行くと告げたーー。

【はね駒 3週】感想

りんは結婚の不安を抱えたまま正月を過ごして未来の夫になる源造に不満がありながらも徐々に打ち解けていく。

橘りんを演じる斉藤由貴の跳ねている姿がまさに”はね駒”!

源造役の渡辺謙も今やハリウッドスターだからこのドラマはかなり貴重(●´ω`●)

やえ(樹木希林)のお母さん姿も馴染んできてりんを陰から支える姿が心地いい💓

りんは結婚をしないで女学校に行きたいと突然言い出して弘次郎はどうするのか?

また納屋に閉じ込めるのかな…。

まとめ

連続テレビ小説『はね駒』は豪華俳優陣が出演していて見応えのある作品。

りんはずっと結婚するか女学校に行くかどうか悩んでいたが松浪の過去を聞き決意を新たに家族の前で女学校に行きたいと話した。

この後りんはどうなってしまうのか不安だな( ̄▽ ̄;)

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする