BG〜身辺警護人〜 4話あらすじ&感想 立原愛子の極秘任務!

『BG〜身辺警護人〜』第4話では、章と村田は社長の今関に呼び出されて立原と会う。

立原はある人と密談したいからSPには極秘でホテルに連れていってほしいと依頼される。

【BG〜身辺警護人〜 4話】あらすじ

村田(上川隆也)と章(木村拓哉)は極秘で美術館にきて立原の秘書に連れられて立原(石田ゆり子)のところに案内された。

立原は村田と章にある人に会いたいからホテルに連れていってほしいと頼む。

病院に通院することになっている立原はSPの隙を見て抜け出して目的を果たしたら戻ってくる計画を立てる。

家に帰った章は離婚した元妻が理想的な男と再婚したと聞いて落ち込む。

一方、立原は民事党幹事長の五十嵐映一に会いに行くが五十嵐は立原のことを女だと思って甘く見ていた。

身辺警護課では高梨(斎藤工)が立原の依頼を断るべきだと忠告して表に出たくないんじゃないかと高梨は章を挑発した。

立原は落合(江口洋介)と後任の専任警護人の毛利太平とともに病院へと向かう。

章たちは村田、沢口(間宮祥太朗)と同行して立原を連れ出すためSPに見られないように動く。

毛利の目を盗んで立原は章たちの車に乗り込み目的地へと向かう。

高梨は目的地のケイリントンホテルのことを調べてホテルは吹き抜けになっていて密談に選ぶ場所じゃないとまゆに伝える。

まゆ(菜々緒)は高梨が気づいたことを章に電話で伝えて立原が嘘をついていると話す。

警護対象を見張れと落合は毛利に指示を出して検査室を確認すると立原がいなくなっていた。

落合たちが病院に着き秘書から立原が結婚披露宴の来賓者リストを見ていたと報告される。

立原の真の目的は何なのかーー。

【BG〜身辺警護人〜 4話】考察

立原は誰かと密会すると言ってたけど誰に会うつもりなんだ?

章はSPの落合たちの目をかいくぐり立原を車に乗せる。

結婚披露宴の来賓者リストって誰の結婚披露宴だろ(*´∀`*)

村田が本当は何が目的なのかと立原に尋ねて立原は密談ではなく密会だと告げる。

既婚者の好きな人と密会するからSPに知られるわけにはいかないと章たちに話す。

その頃、落合と毛利は秘書から日の出警備保障の章たちと会っていたという話を聞き身辺警護課にやってきた。

立原の居場所を聞き出そうとするが高梨がごまかした。

章たちの向かう先に検問がしかれて章は検問を突破する案を思いつく。

章はどうやって検問を突破するんだろ(`・∀・´)

落合は警護課係長の氷川に立原に何かあったらお前だけじゃなく俺の身も危ないと忠告されて焦っていた。

そんな中、立原の元専任警護人の清田が所轄を動かして検問を敷いて村田ちちの乗っている車を調べたが立原はいなくなっていた。

章と立原はトンネルの抜け道から目的地に向かおうとしていた。

立原はホテルに向かう本当の目的を話し一度も抱いたことのない娘の結婚式に出席するためだと章に打ち明ける。

ホテルの結婚式場に到着した立原と章だったが結婚式は落合が遅らせていた。

立原は娘の新郎の父親であり医師会のドン・崎山敬一郎と会い出産一時金の増額に賛成してほしいと頭を下げる。

だが、子どものいないキャリアウーマンの言葉には説得力がないと一蹴される。

立原は自分には子どもがいて娘は崎山の息子と結婚すると打ち明ける。

立原の熱意に動かされた崎山は一時金の増額に賛成して落合はもう立原大臣に関わるなと忠告する。

章はまだ任務が終わってないと言って娘の結婚式に連れていく。

立原は涙を流して任務は終了だと章に言い落合の運転する車で帰っていった。

そして、章をジッと見ている男がいてその男は章がボディガードを務めていた元プロサッカー選手の河野純也だった!

河野はよほど章のことを恨んでるんだろうな、怖い目で見ていたから( ̄▽ ̄;)

任務が終わり村田は章が何者なのか社長の今関に尋ねていた。

家に帰った章は元妻に瞬のことを話し合ったーー。

【BG〜身辺警護人〜 4話】感想

立原は身辺警護課に密談をするからSPをまいてホテルに連れて行ってほしいと依頼する。

密談と言っていたけど実際は生き別れになった娘の結婚式を見るためで政治家になって母親の気持ちを捨てていた。

けど娘の結婚式があると聞いてひと目見たくなったという泣ける話が良かった。

石田ゆり子の母親の顔というのはいいな💗

章は立原の願いを叶えるために娘の結婚式を見せるシーンが印象的でこれで立原は前に歩みだしたと感じた。

まとめ

章と村田は社長の今関に呼び出されて立原の依頼でSPには極秘である人と密談したいと言いだす。

病院で章たちは立原のことを待っていてSPの目をかいくぐって目的地のホテルに向かう。

立原の本当の目的は娘の結婚式に出席すること。

もう一つ立原には目的があって医師会のドンの崎山敬一郎に会って出産一時金の増額を頼みに来ていた。

立原の説得で一時金は増額になり立原は娘の結婚式を見ることができた。

章も立原の気持ちを汲んで娘の結婚式に連れていったのか(*´∀`*)

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎