あなたの番です 考察ネタバレ 14話 榎本総一の正体は?

『あなたの番です』第14話では、翔太は柿沼から久住の意識が戻ったとの報告を受けて病院に向かった。

しかし、久住は自分のことを袴田吉彦だと思い込んでいた。

一方、藤井の部屋に山際の頭を置いたのは自分だと早苗は神谷と水城の前で自供したが早苗にはアリバイがあり犯行は不可能だった。

水城と神谷が早苗の取り調べを続けるうちに山際の頭を置いたのは意外な人物だと判明する・・・。

⬇︎前回のあらすじはこちら

『あなたの番です』第13話では、翔太は袴田吉彦を殺した犯人のマイケルとアリに拉致されようとしたが二階堂が目の前に現れて空手のまわし蹴...

【あなたの番です 14話】あらすじ

1人で帰った翔太は江藤から菜奈が赤池夫婦が殺された日に部屋に来ていたことを聞かされる。

そのとき、柿沼から電話があり久住の意識が回復したとの報告を受けて病院に駆けつけるが久住は自分のことを袴田吉彦だと思い込んでいた。

水城と神谷も病院に来ていて石崎洋子の紙にあった指紋が誰のものか翔太に話す。

一方、臨時の住民会があり二階堂と尾野が一緒にエレベーターに乗ると黒島が先に乗っていた。

黒島はシーっと二階堂に何も言わないと合図してそれを見ていた尾野は鼻血を出していた。

住民会では何を出すかを話し合っていて南は俊明に佳世の残りの遺体がどこにあるのか気になって聞いていた。

そんな中、水城と神谷は早苗の取り調べをしていて藤井の部屋に山際の頭を置いたのは自分だと早苗は証言していた。

だが、早苗は藤井に脅迫文を見せられた後に買い物に行っている姿が防犯カメラに映っていた。

マスターキーは正志が管理人室にいた時に入手したのかと神谷は早苗に聞いた。

早苗は夫をかばったと話すが、正志は同僚とガールズバーで飲んでいてアリバイがあった。

本当は誰をかばおうとしているのかと水城は聞いたが早苗はまたダンマリを決め込んだ。

尾野が農薬の説明をした時に”塩化カリウム製剤”と言って翔太は尾野の発言に興味を示す。

その時、南は塩化カリウム製剤は動物の安楽死にも使われて海外では死刑執行にも使われていると解説する。

住民会が終わって翔太は洋子の紙をみんなに見せて誰が引いたのか尋ねる。

この紙にあった指紋は澄香、久住、床島、田宮、藤井、尾野の6人だと翔太は話す。

その話を聞いて尾野は洋子が自分の名前を紙に書いたと打ち明けた時に名乗り出なかったのはその時にすでに死んでいたんだと告げた。

部屋に戻った南は誰かに電話していて住民全員が怪しいと話していた。

水城と神谷は早苗の取り調べを続けていて藤井の部屋に山際の頭を置いたのは総一しかいないと言うと突然早苗は騒ぎ出した。

黒島がエレベーターで自分の部屋に帰ろうとしている時に総一を遭遇して総一がエレベーターに乗ると突然扉をこじ開けてお礼を言った。

一方、二階堂はAIの分析を続けると”榎本総一”が犯人の可能性が高いとの結果が出たーー!

キャスト&スタッフ

原案:秋元康

企画:秋元康

脚本:福原充則

演出:佐久間紀佳、小室直子、中茎強、内田秀実(AX-ON)

出演者:原田知世(手塚菜奈)、田中圭(手塚翔太)、西野七瀬(黒島紗和)、竹中直人(床島比呂志)、安藤政信(佐野豪)、木村多江(榎本早苗)、生瀬勝久(田宮淳一郎)、横浜流星(二階堂忍)

ナレーター:田中圭(第11話〜第20話)

音楽:林ゆうき、橘麻美

オープニング:Aimer「STAND-ALONE」

チーフ・プロデューサー:池田健司

プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)

制作:トータルメディアコミュニケーション(協力)

製作:日本テレビ

※ここからネタバレを含みますのでまだご覧になっていない方はご覧になってからお読みください!

【あなたの番です 14話】感想&考察(ネタバレ含む)

久住が起きたと思ったら袴田吉彦だと思い込んでいて、事件のことが聞けなくなった翔太悔しがってたなo(`ω´ )o

尾野、絶対いやらしいこと想像してるな思春期の男の子じゃないんだから!

早苗と正志は藤井の部屋に山際の頭を置いた時のアリバイがあって早苗が誰をかばっているのか僕も気になる♪( ´θ`)ノ

二階堂がAIに情報を入力している時に洋子に何をしているのかと突っ込まれてとっさに尾野が二階堂をかばったけど何が目的なんだ…。

南が電話をしていた相手は誰で南は何者だ、南も十分に怪しいぞ。

黒島は尾野の言っていることも一理あると翔太に言い翔太は捜査が進展しないことにイラついていた。

総一が藤井の部屋に頭を置いたとするとかなりのサイコパスだな…。

菜奈と赤池夫婦を殺した犯人は同一人物の可能性が高くて犯人は快楽殺人の思考の持ち主だと二階堂は翔太と黒島に話す。

犯人が総一という結果が出て黒島は納得がいっていないようで菜奈が殺された時に総一は施設にいたと黒島は翔太に伝える。

翔太はスポーツジムで考え事をしていて桜木は職場に殺したいほどムカつく奴がいると翔太に話した。

大学にいた黒島と二階堂は二階堂が翔太の前で犯人探しを楽しむような態度は控えてほしいと頼んだ。

そして、2人をジッと見ている笑っている男がいた…。

一方、水城と神谷は澄香のところに聞き込みにいってそこには総一もいて神谷はとっさに顔を隠した。

澄香は佳世とトラブルになってつい紙に書いたと水城に話して佳世が殺された日のアリバイもあった。

その頃、翔太は久住の入院している病院に行って事件のことを聞いたがまだ袴田吉彦だと思い込んでいた。

菜奈と最後に会った看護師に菜奈の話を聞き、翔太の手を握っていたと知って翔太は涙を流した。

翔太たちの話に聞き耳を立てていた久住だが会話の内容が聞き取れずベッドに潜り込んだ。

佐野を尾行していた木下は食肉加工センターまで来た時に蓬田に止められる。

田宮は東とメールのやり取りをしている時に何者かから甲野の血のついた名札が送られてきて妻の君子に浮気がバレて激怒されていた。

夕食の鍋を食べていた二階堂と翔太は黒島と昼食を食べて仲良くしていたと聞き、楽しいことを考えると菜奈のことを思い出すと言って泣いていた。

翔太はようやくクローゼットを開けて菜奈が完成させたパズルを飾って菜奈とのツーショット写真を眺めていた。

そんな中、神谷は学校でニワトリが大量に殺された事件の新聞記事を見ていて総一が事件の起きた学校に在籍していたことを調べる。

夏祭りが始まって、翔太は気を利かせて二階堂と黒島を2人きりにした。

水城と神谷は再び早苗の取り調べをして総一の伝言で実験を頑張っていると伝えた途端に突然歌を大声で歌い始めた。

今度は正志の取り調べをした神谷と水城が実験頑張ると伝えたら総一は普通の子じゃないと言い出した。

総一は同級生を道路に突き飛ばして人が死ぬところを見てみたかったと早苗と正志に話していてその前にもニワトリを大量に殺していた。

人を殺すかもしれないと怯えきった早苗は総一を殺そうとしたが殺せずに早苗と正志は総一を人の目の届かないところでこっそり育てようとする。

しかし、その考えは早くも破綻して管理人の床島に見つかって床島の名前を書いて何者かに脅迫されたと話す。

脅迫された早苗は山際を殺して罪の重さに耐えきれなくなった早苗は藤井を脅して共犯者を増やそうとした。

そこまで話した正志は山際の首は総一が勝手に持ち出したと神谷と水城に叫び水城たちは急いで総一を逮捕しに行く。

夜になってそらが行方不明になったと澄香は翔太たちに話して総一と一緒にいたと聞いて翔太と二階堂はそらと総一を探す。

やっぱり総一には快楽殺人をやってたか、翔太たちは総一を止められるのか?

拘置所にいた早苗は枕の棉を突然口に入れ始めて死のうとしていた。

早苗が棉を口に詰め込むシーンが怖くて、どんだけサイコパスな親子なんだよ:(;゙゚’ω゚’):

二階堂が人気のないところを探して翔太は首を絞めている総一を見つけて殴ろうとした時に南が止めに入った。

そして、黒島が電車を待っている時に何者かに押されて黒島は電車に轢かれそうになっていたーー。

黒島を突き飛ばした人物は一体誰なのか、総一は本当に菜奈と赤池夫婦を殺したのか?

次々と驚くような真実が明るみになって翔太の何人探しはこれからも驚くべき展開を迎えような予感❗️

まとめ

いかがでしたでしょうか?

第14話では、これまでの事件の情報をAIに入力すると猟奇性がある榎本総一が犯人の可能性が高いとの結果が出た。

早苗は総一の猟奇性に気づきマンションに引っ越してこっそり育てようとしたが管理人の床島に見つかってしまう。

早苗がゲームで”管理人さん”と書いてそのすぐ後に床島が亡くなった。

脅迫された早苗は山際を殺して頭は総一が持っていき藤井の部屋に置いた!

総一はそらを誘拐して首を絞めて殺そうとしたが翔太たちが駆けつけて総一を捕まえる。

今回は衝撃的な展開のオンパレードだったけど、第15話では黒島は線路に落ちて入院して黒島の入院している病院にきた翔太はそこである真実に行き着く・・・。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする