あなたの番です 考察ネタバレ 12話 袴田吉彦を殺した犯人は?

『あなたの番です』第12話では、木下の部屋に踏み込んだ翔太たちはそこで事件の資料や住民のゴミを見つける。

翔太たちは木下の資料をAIに入力して、一方その頃、警察の捜査では山際祐太郎の頭を包んでいたタオルに榎本家のものとは違う人物のDNAが検出される・・・。

⬇︎前回のあらすじはこちら

『あなたの番です』第11話では、菜奈の葬儀が終わって翔太が部屋に戻って菜奈のパソコンを見ると突然菜奈を殺した犯人から菜奈を殺した時の...

【あなたの番です 12話】あらすじ

木下(山田真歩)の部屋に踏み込んだ翔太(田中圭)と黒島(西野七瀬)、二階堂(横浜流星)たち。

部屋中埋め尽くされた事件の資料や凶器、薬品、人体解剖図…。

木下の正体とその目的とは一体…!?

翔太は木下が集めたマンション住民のゴミを、半ば強引に持ち出して調べ始める。

各部屋のゴミから、複数の交換殺人ゲームの紙をはじめ、怪しい証拠品が次々と出てくる。

二階堂がそのデータをパソコンに入力していく。

調べていくうちに黒島のゴミから香典袋が見つかり、翔太は黒島に疑念を抱く。

警察の捜査により、402号室で押収されたバスタオルから山際のDNAと、山際とは別のDNAが検出される。

奇妙なことに、そのDNAは早苗(木村多江)の他、榎本家の誰とも一致しなかった。

菜奈(原田知世)が殺害される前の行動が少しずつ分かってくる。

携帯電話はまだ見つかっていないものの、発信履歴の確認が取れる。

菜奈が神谷に連絡していたことから、神谷は警察署内で危うい立場に追いやられる。

また、最後の発信履歴は意外な場所で…!?

翔太は二階堂とともに、黒島のいる202号室へ。

推理のたびに202号室を使うのは申し訳ないと、翔太はこれまでの推理をまとめたボードを202号室から302号室へ移すことになった。

翔太たちがボードを運び出していると、203号室からシンイー(金澤美穂)が出てくる。

ボードに書かれた推理の内容を目にしたシンイーはすぐ部屋に戻り、同居人のクオン(井阪郁巳)、イクバル(バルビー)と話し合う。

シンイーは、自分たちの秘密を翔太たちにかぎつけられるのではないかと不安になっていた。

翔太は、再び二階堂のために鍋を作って304号室を訪ねる。

菜奈を殺した犯人を捕まえるには、一刻も早く二階堂にAIを完成させてもらわなくてはならない。

「他人の手料理は苦手」と断る二階堂に翔太は、犯人を捕まえるまで毎日、二階堂のために料理を作ると大まじめに告げるのだった。

二階堂から、もっと菜奈の情報が欲しいと言われた翔太が、部屋に戻ると、玄関に見慣れない靴が…。

なぜか尾野(奈緒)が菜奈の書斎にいた。なぜ尾野が部屋に…!?

キャスト&スタッフ

原案:秋元康

企画:秋元康

脚本:福原充則

演出:佐久間紀佳、小室直子、中茎強、内田秀実(AX-ON)

出演者:原田知世(手塚菜奈)、田中圭(手塚翔太)、西野七瀬(黒島紗和)、竹中直人(床島比呂志)、安藤政信(佐野豪)、木村多江(榎本早苗)、生瀬勝久(田宮淳一郎)、横浜流星(二階堂忍)

ナレーター:田中圭(第11話〜第20話)

音楽:林ゆうき、橘麻美

オープニング:Aimer「STAND-ALONE」

チーフ・プロデューサー:池田健司

プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則(トータルメディアコミュニケーション)

制作:トータルメディアコミュニケーション(協力)

製作:日本テレビ

※ここからネタバレを含みますのでまだご覧になっていない方はご覧になってからお読みください!

【あなたの番です 12話】感想&考察(ネタバレ含む)

木下は突然この中に犯人がいると言い出して”犯人さん”は名乗り出てくださいと翔太、黒島、二階堂に言った。

すると、黒島が手を挙げて木下の書いた本を指差した。

木下は驚かせたくて犯人がいると言ったと冗談めかして言って黒島は木下のことを疑っていた。

木下なら蓬田に頼んで翔太の鍵を手に入れることができるからね♪( ´▽`)

二階堂はこの部屋にあるのは情報の宝庫だから捜査に役に立つと翔太に話し翔太たちは木下のゴミを持っていった。

一方、神谷と水城は捜査会議で山際祐太郎の首を包んでいたタオルに山際のDNAと榎本親子のものではない何者かの指紋が検出されたと報告を受ける。

そして、最後に菜奈が電話をかけた場所は翔太の入院していた病院ではなく藤井の働いている病院だった。

洋子のゴミには”石崎洋子”と書いた紙があり、浮田のゴミには”赤池幸子”と書かれた紙が破られていた。

二階堂は黒島が寝ていたソファの匂いを嗅いでいるな、黒島の匂いがそんなに気になるのか?

佐野のゴミには血のついたタオルがあり二階堂がその情報もAIに入力した。

一方、早苗は弁護士に総一のことが心配だと騒いでいて山際のことなんかどうでもいいと叫んだ。

二階堂と翔太は黒島のホワイトボードを借りにきてここにきても黒島の匂いが気になっていた二階堂。

黒島と二階堂は同じ理系同士だから何か通じ合うものあるんじゃないか💖

翔太は木下が拾った御佛前の袋を黒島に見せてこれは何なのか尋ねる。

黒島は前に付き合っていた彼氏が喧嘩で亡くなってその彼氏がDVをしていたと告白する。

その話を聞いた翔太は紙に書いたのは彼氏の名前じゃないのかと聞き”早川教授”は本当にいるのか疑問に思っていた。

そのとき二階堂が数学科の早川教授と黒島に尋ねて翔太はまた黒島を疑ったことを謝った。

そんな中、田宮は劇団員の東から言い寄られて舞い上がっていて田宮はあることについて悩んでいた。

佳世の夫の俊明が部屋に戻ってきて洋子は彼が佳世を殺したのかと疑っていた。

一方、翔太は二階堂の部屋に鍋を持っていき二階堂から菜奈の手紙や写真を見せてほしいと頼まれた。

翔太が部屋に戻ると尾野が部屋に上がり込んで片付けをしていてそれを見た翔太は尾野を玄関のドアに押さえつける。

菜奈を殺した犯人をいちいち探してられないと思い始めていると苛立ちながら翔太は尾野に言った。

追い詰められた時は住民全員を殺して復讐を終わらせると翔太は尾野に凄んだ。

翔太は部屋から尾野を追い出して尾野は部屋からこっそり持ってきたボタンを口に入れていてスキップしながら帰った。

1人になった翔太は菜奈とのツーショット写真を見て声にならない涙を流して二階堂が部屋を訪れて2人とも笑ってますよと励ました。

そして、藤井とシンイーはシンイーの部屋で藤井が田中政雄を殺した時の包丁をシンイーのベランダの植木鉢に置いたことを告白する。

イクバルも藤井の病院のパソコンにハッキングして脅迫したと藤井に話して藤井の協力を仰ぐためにシンイーは袴田吉彦を殺したと告白する。

翔太は仕事に復帰してジムには藤井の病院で働いている看護師の桜木がいた。

佐野はゴスロリの女の子に怒られていて、二階堂は大学の研究発表に遅れそうになり大学で黒島と会った。

黒島の匂いが気になった二階堂は黒島の頭の匂いを嗅いで研究発表に向かった。

黒島は総一と遭遇して死んだ猫を抱きかかえていて、マンションに帰った2人は正子に怒られていた。

総一を見かけた翔太は早苗の部屋で監禁されていた時に正志たちの他に誰かいなかったかと確認する。

総一は見ていないと答えて、水城と神谷は山際の頭を包んでいたタオルは榎本家のものじゃないんじゃないかと推理する。

そして、刑事が袴田吉彦を殺害した犯人の写真を持ってきた…。

翔太は二階堂にこれまでに入力した情報をAIに分析させたがまだ何もわからなかった。

塩化カリウム製剤の情報を入力すると犯人は藤井と出ると二階堂は言い翔太も藤井のことを疑っていた。

翔太は証拠を掴むために藤井の部屋に押し入って奥の部屋に薬の山があるのを発見する。

ニュースでは袴田吉彦を殺害した犯人の顔が公開されていて犯人は藤井の部屋に匿われていたマイケルとアリだった!

翔太はマイケルとアリに捕まって何処かに連れ去られようとしていたーー。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

第12話では、翔太と二階堂は木下から事件の資料を借りてAIでの解析を進めていて尾野が翔太の部屋に勝手に侵入してなぜかボタンを盗んでいった。

袴田吉彦の殺害事件で進展があり殺した犯人は不法滞在をしているマイケルとアリであることが判明して翔太はその2人に連れて行かれてしまう・・・。

マイケルとアリに拉致されていった翔太はこの後どうなるのか、二階堂がこの事件の鍵になるのか?

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする