あなたの番です 考察ネタバレ 9話 早苗の隠している秘密とは?

【あなたの番です】前回のあらすじ

前回では、菜奈の夫の細川が久住と一緒に転落して亡くなって刑事の水城に疑われていた。

翔太は菜奈のために田宮の部屋を訪れて書いた名前と引いた名前を聞き出そうとする…。

⬇︎前回のあらすじはこちら

【あなたの番です】前回のあらすじ 前回では、佳世(片岡礼子)の足が俊明(坪倉由幸)のゴルフバッグから発見されて澄香(真飛聖)は...

【あなたの番です 9話】あらすじ

田宮(生瀬勝久)が“交換殺人ゲーム”で名前を書いた甲野(鈴木勝大)が殺された。

田宮の書いた紙を引いたのは、菜奈(原田知世)。

菜奈の代わりに誰かが甲野を殺したのか、そもそも交換殺人ではないのでは--?

菜奈は翔太(田中圭)に、引っ越ししようと提案した。

ゲームを止めようとしたが、朝男(野間口徹)や浮田(田中要次)のことも助けられなかったからだ。

しかも、木下(山田真歩)に見せられた『302号室の人』と書かれた紙で、菜奈と翔太、どちらかがターゲットになる可能性もゼロではない。

そんな中、単独で捜査しているという刑事の神谷(浅香航大)と話すうち、2人は早苗(木村多江)が誰かを殺しているのかもしれないと考えざるを得なくなる。

信頼していた人まで疑わなくてはならず、気持ちが沈む2人。

翔太は、犯人捜ししていることをアピールすれば次の殺人の抑止力になると言い出す。

菜奈が心配して止めるのも聞かず、マンションの住民を訪ねて話を聞いていく。

一方、甲野の死を知った田宮は、彼の葬儀へ向かう。

田宮は、甲野の同僚たちの間で自分が甲野を殺した犯人だと噂されていることを知りショックで…。

そんな中、住民会が開かれる。

集まったのは菜奈の他、洋子(三倉佳奈)、黒島(西野七瀬)、シンイー(金澤美穂)、西村(和田聰宏)、尾野(奈緒)、木下、早苗、藤井(片桐仁)、江藤(小池亮介)。

一同の間では、交換殺人ゲームをなかったことにする空気が流れ、戸惑う菜奈たち。

住民会終了後、菜奈は木下から、情報交換しようと持ち掛けられる。

木下は早苗に関する重要な情報を持っていると菜奈に話す。

マンション内は、落ち着きを取り戻したように見えた。

しかし、推理モードの翔太が、犯人の行動を分析していると、思わぬ手がかりをつかんでしまう。

そのことで、ある住民の驚くべき秘密が明らかになり――!?

※ここからネタバレを含みますのでまだご覧になっていない方はご覧になってからお読みください!

【あなたの番です 9話】感想&考察(ネタバレ含む)

翔太は水城と神谷に事情聴取をされて甲野殺害事件の捜査を開始する神谷たち。

交換殺人を利用して殺したなら甲野貴文に辿るつける人物は田宮、黒島、早苗の3人だと翔太は菜奈に話す。

これはもう交換殺人じゃないな、脅迫文を送るはずの久住が意識不明だし( *`ω´)

その頃、田宮はニュースで甲野が殺されたことを知り驚いていた。

菜奈は引っ越しをしようと提案して木下から”302号室の人”と書かれた紙を渡されたと報告した。

田宮は甲野のことを相談しようとしたがあることを思い出して思いとどまった。

帰ろうとした時に尾野が303号室から出てきたところを目撃した。

いまだに意識不明の久住に黒い服を着た何者かが迫っていた。

神谷は甲野がゲームとは違う何者かに殺されたと菜奈と翔太は伝えて、翔太はゲームのことを神谷1人で捜査しているのが気になっていた。

翔太と菜奈と別れた後に神谷は廃車になった車種とタイヤの品番を調べていた。

佐野は蓬田に住民からの苦情を言われていた。

一方、田宮は甲野の葬儀に参列したが甲野の同僚の銀行員に周りから田宮が甲野を殺したという噂が流れていると伝えられた。

翔太は藤井に脅迫されたように誰かを脅迫したのかと尋ねて脅迫しているのならやめましょうと伝える。

次はシンイーの部屋に行ったがイクバルとグエンに追い返される。

尾野の部屋に行き彼女に紙のことを聞いたら菜奈が怖い目で見ていると言って急いで部屋に戻った。

尾野と早苗が部屋のドアのチェーンをかけているのに気づいて何か部屋の中のものを見られたくないのかと推理する。

水城と神谷に取り調べを受けた柿沼は美里が殺された日は人違いで人をボコボコにして浮田が仲裁に入っていたと話す。

緊急の住民会を話して藤井とシンイーはゲームに関係なく人が亡くなってそれをゲームで死んだように思っていると話す。

ここでゲームの終息宣言をしようと藤井が提案してそこに蓬田がやってきて床島から西村へあるものを渡した。

住民会が終わり木下はカマをかけて菜奈に隠していることを聞き出そうとした。

木下は早苗に関する重要な情報を握っていると菜奈に話し、床島の手紙を見せて早苗を脅迫していたのではと告げる。

その話を聞いて菜奈は木下の持っている”302号室の人”という紙は住民会の時に清掃係りを決めるために書いたものだと説明した。

翔太は赤池夫婦の部屋の前に来て犯人の闘争ルートを捜索していたがその途中で神谷と正志が喧嘩しているのを見かける。

正志を送った翔太は強引に部屋を確認したが何もなかった。

自分の部屋に戻った翔太に菜奈は翔太が死ぬんじゃないかと心配していた。

翔太の菜奈への愛がキスで伝わってくるな(*´∀`*)

早苗と正志が何か隠してるようだけどそれが何かまだわからないな…。

翌朝、翔太は仕事に出かけるフリをして榎本夫婦の部屋を張り込んでいた。

正志が仕事に出かけて早苗も出かけようとチェーンを外した瞬間に翔太は部屋に潜り込んで早苗を締め出した。

翔太は部屋の隠し部屋を見つけて扉を開けると中には黒島が監禁されていた。

ボルト買ったーで早苗はチェーンを引きちぎって翔太を隠し部屋に閉じ込めて早苗に押された翔太はベッドの淵に頭をぶつけた。

翔太が部屋を見ると男の子が手錠をかけられていて翔太は気絶してしまうーー。

果たして隠し部屋にいた少年は誰なのか、早苗と正志の目的は何なのか?

この少年は早苗の息子で虐待なのか、はたまた誘拐した少年なのか今のところまだわからない…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

『あなたの番です』第9話では、甲野が何者かに殺されて翔太は菜奈に引っ越しをしようと提案する。

住民会の帰りに菜奈は木下から情報交換をしようと持ちかけられて早苗に関する情報を持っていると教える。

早苗は管理人の床島とトラブルを抱えていて、翔太は独自で捜査を始めていた。

早苗を怪しんでいた翔太は早苗が出かけるのを見計らって早苗の部屋に押し入って隠し部屋を発見して中を確認する。

すると、黒島が拘束されていて早苗は逆上して翔太を部屋に閉じ込める。

第10話では、翔太と黒島は早苗の息子らしき少年と部屋に閉じ込められて菜奈は翔太がいなくなったことに気づき何食わぬ顔でいる早苗と一緒に探すが…。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

【あなたの番です】前回のあらすじ 前回では、甲野が何者かに殺されて菜奈は翔太に木下から”302号室の人”という紙を見せられたと...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする