知らなくていいコト 6話あらすじ&考察 人気棋士と女優の不倫を追う

【知らなくていいコト・6話】あらすじ

乃十阿に杏南(秋吉久美子)の娘だと告げたケイト(吉高由里子)だったが、乃十阿にホースで水をかけられるケイト。

事件の動機についてケイトはどうしても本当のことが聞きたいと思っていた。

心配して駆けつけた尾高(柄本佑)は、当時の乃十阿の担当弁護士だった高村(平田満)のもとにケイトを連れて行くが…。

そんな中、次週の記事ネタを探していたケイトは実力は人気棋士の桜庭洋介(田村健太郎)の妻の和美(三倉茉奈)からタレコミを受ける。

タレコミの内容は女優の吉澤文香(佐津川愛美)と夫が不倫しているというものだった。

二人の不倫のメールをケイトに見せる和美は桜庭が社会的制裁を受けて自分のところに戻ってくるように願っていた。

密会場所の連絡には将棋の棋譜を使った奇妙な暗号になっていた。

ケイトたちは桜庭と文香を尾行するが不倫の現場をおさえられない。

そんな中、新たな暗号メールを見たケイトは、高校時代に将棋部の主将だった野中(重岡大毅)に棋譜の解読を頼んだが…。

その日の夜、和美から次々に送られてくる不倫の証拠メールを自宅で見ていたケイト。

「会いたい」というメールを見ているうちに尾高に会いたいという気持ちが抑えられなくなったケイト。

翌日、岩谷に桜庭の不倫が次週のネタに本採用された。

特集班はtームワークで不倫の現場をおさえようとするがーー。

キャスト&スタッフ

脚本:大石静

演出:狩山俊輔、塚本連平

出演者:吉高由里子、柄本佑、重岡大毅(ジャニーズWEST)、秋吉久美子、佐々木蔵之介、小林薫

音楽:平野義久

エンディング:flumpool「素晴らしき嘘」

チーフ・プロデューサー:西憲彦

プロデューサー:小田玲奈、久保田充、大塚英治

制作:ケイファクトリー(制作協力)

製作:日本テレビ

【知らなくていいコト・6話】感想&考察

ケイトは杏南が残していた指輪のことを乃十阿に話し、事件のことについて尋ねたが乃十阿に水をかけられた。

尾高が駆けつけてきて二人はホテルに行きケイトは事件の動機を知りたいと尾高に語った。

乃十阿の担当弁護士だった高村に会いに行きケイトは真犯人を知っているのではと迫ったが何も答えなかった。

乃十阿は無実だったってこと、ケイトの推理は当たってるのか(*´ー`*)

ケイトは桜庭と文香の不倫に共感している、なぜなら尾高のことが気になっているから❗️

でも、記者として真相をつかむことが第一だよな♪( ´▽`)

高校時代に将棋部の主将だった野中に暗号の解読を頼もうとした。

ケイトから送られてきた暗号を野中は解読しようとしていた。

野中の真剣な顔、はじめて見たかも(゚ω゚)

野中は暗号を解読してケイトたちは桜庭と文香が密会するホテルに向かう。

桜庭はホテルの部屋に入っていき、文香もあとから来て桜庭と同じ部屋に入っていった。

桜庭と文香が変装して密会するシーンはなんだかドキドキした💓

部屋の前に監視カメラを仕掛けたケイトは部屋から出てきた文香を見て特集班の佐藤たちに連絡した。

佐藤は文香と桜庭がホテルから出てきた写真を撮った。

だがツーショットじゃないとインパクトがないと岩谷は判断した。

桜庭と文香もそこまでバカじゃなかったってことか、一筋縄じゃいかないね♬

ケイトと佐藤は桜庭を追跡してやっと文香とのツーショットを撮ることに成功した。

しかし、ケイトは二人の幸せなひと時を奪っていいのか悩んでいた。

一方、尾高は仕事場に妻とその母親がきて尾高はケイトと一緒に選んだコーヒーメーカーを見ていた。

そして、ケイトは桜庭と文香に直撃をかけたが文香は動じることもなく桜庭のことが好きだとはっきり言った。

ケイトは文香のことをカッコいいって言ったけど僕も桜庭への愛を感じて共感したかな(〃ω〃)

ケイトは文香の手記を書こうと取材をしに行ったが文香に拒絶されて諦めた。

尾高がケイトの写真を見ているとケイトがやってきて不倫のようなことをしていると二人は話した。

尾高は家族に不満はないがケイトのことをいつも考えているとケイトに打ち明けて二人はキスをした。

まとめ

『知らなくていいコト』第6話では、実力派人気棋士の桜庭洋介と人気女優の吉澤文香の不倫のネタを追うケイト。

ケイトも尾高への密かな想いを抱えていて不倫のネタを取り上げていいものか悩む。

そして、尾高とケイトがキスをしてこの先どうなるのか?

次週では、ケイトがある女性にナイフで刺されて野中はケイトが乃十阿徹の娘だと明かす。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 前回では、尾高の女性人気が急上昇して"尾高沼"なる言葉も登場するほど。 尾高がケイトにキスをするシーンは"首も...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする