コンフィデンスマンJP第1話あらすじ&考察 信頼は一度失ったら戻らない

【コンフィデンスマンJP】第1話あらすじ

ダー子(長澤まさみ)は、天才的な頭脳と抜群の集中力を持ち合わせている。

彼女は、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうコンフィデンスウーマン=信用詐欺師。

高級ホテルのスイートルームに居をかまえる破天荒な上に天然で、いい加減なところもある。

そんなダー子と組んでいるのはお人好しで小心者ゆえにいつもダー子に振り回されているボクちゃん(東出昌大)。

彼は早く詐欺師から足を洗って真っ当に生きたいと願っている。

そして、超一流の変装技術を持ち、生まれながらの品の良さを生かして相手を騙すリチャードがずっとダー子のそばにいる。

ダー子が新たなターゲットとして目をつけたのは公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。

表の顔は文化芸術やスポーツの振興、慈善事業に勤しむ名士だが、その裏では経済ヤクザとして暗躍していた。

日本のゴッドファーザーとも呼ばれる男で、赤星は何よりも仲間を大切にしていた。

そのファミリーは鉄の結束で結ばれているとも言われていた。

ダー子は国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資産を海外に持ち出そうと目論んでいると推測する。

貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させる。

だが、何故かその正体がバレてしまったリチャードは瀕死の重傷を負って病院に収容される。

詐欺師稼業をやめて一度はダー子のもとを離れたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの敵を討つと決意した。

ボクちゃんはダー子とともに赤星を騙すための作戦を立てはじめるが….。

【コンフィデンスマンJP】キャスト&スタッフ

企画:成河広明

脚本:古沢良太

演出:田中亮、金井紘、三橋利行

出演者:長澤まさみ(ダー子)、東出昌大(ボクちゃん)、小日向文世(リチャード)

プロデューサー:草ヶ谷大輔、古郡真也

エンディング:Official髭男dism 「ノーダウト」

放送期間:2018年4月9日 – 6月11日

放送時間:月曜 21:00 – 21:54

放送枠:フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ

赤星栄介役/江口洋介

経済ヤクザで日本のゴッドファーザーと呼ばれている赤星栄介を演じるのは江口洋介という俳優です。

江口洋介は1967年12月31日生まれで東京都豊島区出身。

ドコモのCMと本麒麟のCMに出演していて顔を見ない日はないほどの人気俳優でかっこいい♬

【コンフィデンスマンJP】感想&考察

リチャードは赤星に接近して信頼を勝ち取ったかと思ったが赤星にバレて重傷を負わされた。

ボクちゃんはリチャードの敵を討つと決意してダー子とボクちゃんはCAとパイロットになって赤星と接触した。

ダー子の才能には驚かされるがこれで詐欺師じゃなかったら真っ当な人生を歩めたんじゃないか?

ボクちゃんとダー子は赤星の前でお金を落として密輸をしていると思い込ませた。

案の定、赤星がダー子に話しかけてボクちゃんが航空会社のオーナーの息子だと赤星に伝えた。

赤星はボクちゃんのいるホテルの一室にきて密輸を手伝ってほしいと頼んだ。

計画通りに赤星が食いついてダー子ははしゃいでいた。

ボクちゃんのクズの演技が最高でどう見てもドラ息子にしか見えなかった♪( ´▽`)

赤星はダー子とボクちゃんにマニラへ密輸をしてほしいと頼んだ。

ダー子とボクちゃんがマニラに着くとボクちゃんが警備員に捕まって中には覚せい剤が入っていて警察から尋問された。

赤星は警察に金を渡してボクちゃんを釈放させてボクちゃんは赤星のことが好きになった。

ボクちゃんが覚せい剤の密輸で牢屋に入っている姿は映画『ミッドナイトエクスプレス』を思い出した( ^∀^)

赤星は20個のアタッシュケースをダー子たちに渡して密輸を依頼して空港でチョビ髭が国税局査察部に扮して金を押収しようとした。

だが、アタッシュケースの中身は旅行の荷物で警察が駆けつけてチョビ髭たちは逃げていった。

チョビ髭たちも災難だったな、これもダー子の計画なのか?

アタッシュケースを入れ替えて密輸を成功させて飛行機に金を積み込む。

赤星が笑っていたその時、バードストライクが起きてダー子とパイロットに扮したリチャードがケースを飛行機の外に放り出した。

赤星は部下たちに金を取ってくるように命令するが誰も取りに行こうとせずに自分で金を取りに行く。

パラシュートを開いて鳥取砂丘に降り立った赤星はアタッシュケースを開けるが中身は紙切れだった。

空港の従業員と客はすべてダー子の子猫ちゃんで飛行機の客も子猫ちゃんだった!

ダー子は子猫ちゃんたちに山分けを渡してボクちゃんは仲間に騙されたことに悔しがっていた。

リチャードは赤星の信頼を勝ち取ろうとしたが彼には人を信頼する心そのものがなかった。

そこでダー子はボクちゃんを使って見事ボクちゃんは赤星の舎弟になった。

ダー子たちは金を山分けしたが子猫ちゃんたちの報酬と飛行機のチャーター代で金はほとんどなくなっていた。

ダー子のハイテンションぶりが面白い(*゚▽゚*)💖

このドラマの第2話は美しきリゾート女王が登場してダー子たちは見事に彼女を騙せるのか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『コンフィデンスマンJP』を好きになってくれたらうれしいです。

第2話に登場するリゾート女王の桜田しず子を演じるのは吉瀬美智子なのでお楽しみに(*´∀`*)

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

【コンフィデンスマンJP・2話】あらすじ 信用詐欺師のダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の...