アリバイ崩し承ります第1話あらすじ&考察 どんなに後悔しても時は戻せない

【アリバイ崩し承ります】キャスト&スタッフ

原作:大山誠一郎

脚本:いずみ吉紘

監督:河合勇人、星野和成

出演者:浜辺美波、安田顕、成田凌

製作総指揮:横地郁英

プロデューサー:浜田壮瑛、山本喜彦

製作:テレビ朝日、MMJ

美谷時乃役/浜辺美波

美谷時乃を演じる浜辺美波は、2000年8月29日生まれの石川県出身。

2017年、住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公(山内桜良役)を演じたことが話題になる。

この作品で浜辺美波は日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞した。

察時善幸役/安田顕

察時善幸を演じる安田顕は、1973年12月8日生まれの北海道室蘭市出身。

TEAM NACS所属で2002年からは室蘭ふるさと親善大使を務めている。

NHKの大河ドラマ・連続テレビ小説や、数々の連続ドラマにも出演する。

【アリバイ崩し承ります】第1話あらすじ

都心から離れた那野県のある商店街で、亡くなった祖父から受け継いだ時計店を一人で切り盛りする若き店主・美谷時乃(浜辺美波)。

時乃は時計修理の傍ら、一回5000円の成功報酬で時間や事件に関わる”アリバイ崩し”を始めようとしていた。

そんな時乃はある日、時期はずれの異動で県警捜査一課に赴任してきた管理官・察時善幸(安田顕)と出会う。

だが、そんな矢先に二人の目の前で男が車にはねられる事故に遭遇してしまう。

男は、駆け寄った二人に「さっき、マンションで人を殺した」とつぶやき、そのまま意識不明になる。

男は有名な推理作家の奥山新一郎(丸山智己)だった。

奥山の言うマンションに向かった察時は、刑事の渡海雄馬(成田凌)、係長の牧村匠(勝村政信)、検視官の樋口秀人(柄本時生)らと合流する。

するとそこには、奥山の証言通りに中島香澄(森矢カンナ)の遺体があった…。

しかし調べるうちに、時乃らの目の前で事故にあった奥山には犯行不可能、鉄壁のアリバイがあることが判明する…!

奮闘むなしく難事件を解決できないままの察時は、こっそり時乃に”アリバイ崩し”を依頼する。

果たして二人は、この難事件を解決に導くことができるのか….!?

【アリバイ崩し承ります】感想&考察

推理作家の奥山新一郎が中島香澄を絞め殺そうとしていた。

冒頭からいきなり殺人事件が起きるなんてビックリー⁉️

奥山はふらついているところを車にはねられて美谷時乃と察時善幸が偶然目撃していた。  

奥山は気絶する間際に人を殺したと善幸に話して気絶した。

善幸が奥山の言うマンションに行くと本当に女性が死んでいて中島香澄だと判明した。

現場にいたのは時乃と渡海雄馬が話していた。

二人は知り合いのようで善幸は時乃を追い出した。
 
善幸は時乃の時計店に住むことになって善幸は電話で係長の牧村匠に呼び出された。

奥山にはアリバイがあって香澄を殺すことはできないと善幸は話して雄馬が浮気相手の共犯の線を疑った。

しかし、浮気相手の女性は先週からハワイに行っていてアリバイは成立している。

雄馬のキャラはボンボンで刑事になって少し調子に乗っているところはあるね( ´∀`)

善幸は牧村からアリバイ崩しのスペシャリストが時計店をしていると話してその人は何と時乃の祖父だった。

善幸は時乃の店に来て時乃が一回5000円でアリバイ崩しを承りますと伝えた。

だが素人に頼むつもりはないと言って断った。

善幸は警察署で雄馬にアリバイ崩しが苦手だから飛ばされたのだとバカにして善幸は奥山のアリバイを崩すと断言した。

しかし、奥山のアリバイは崩せずに仕方なく善幸は時乃にアリバイ崩しを依頼した。

時乃は奥山の通院していた耳鼻科に行きそので奥山の耳が不自由であることを聞いた。

時乃は推理を巡らして奥山のアリバイは崩れたと善幸に告げた。

「てんぷ」っていう言葉をはじめて聞いて時計の針を正しく動かす上で大事なものだと初めて知りました。

時乃は奥山と香澄が口論になって思わず奥山は香澄の首を絞めた。

その時奥山が彼女を殺したと勘違いして身分証を持たずに家を飛び出した。

奥山は耳が聞こえないから車の音に気づかずにはねられたんだと時乃は話す。

しかし、香澄は息を吹き返して自分で自分の家に戻っていった。

善幸は香澄のマンションに来て管理人の磯田に話をした。

実は磯田は奥山のファンで奥山に頼まれて香澄の部屋に忍び込んで弱みを握るように頼まれていた。

だが、思ったより早く香澄が帰ってきて焦った磯田は香澄を殺してしまった。

磯田は殺すつもりはなかったと善幸に話すがいくら後悔しても時間は戻せないと自信満々に言った。

善幸はもう時乃にアリバイ崩しは頼まないと断言した。

でも、時乃は「アリバイ崩し承ります」のチラシを店にうれしそうに貼っていた。

笑っている浜辺美波、可愛いなー😍

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『アリバイ崩し承ります』を好きになってくれたらうれしいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする