HERO(2001)第6話あらすじ&ネタバレ 警官殺しの真相は?

はじめに

『HERO(2001)』第6話では、久利生は警察殺しの容疑で保田を取り調べていた。

同じころ警察に自首した被疑者は金で真犯人の身代わりになったとして、一転して容疑を否認する。

そして真犯人として金融業を営む男が翌日には送検されてきた。

いつになく性急に捜査を進める警察に身内を殺された警察の勇み足を警戒する検察、そしてアリバイを主張する被疑者。

果たして久利生は真相を突き止めることはできるのか?

キャスト&スタッフ

脚本:福田靖、大竹研(第1期)、秦建日子(第1期)、田辺満(第1期)

演出:鈴木雅之、平野眞、加門幾生(第1期)、澤田鎌作(第1期)

出演者:木村拓哉、小日向文世、八嶋智人、田中要次、正名僕蔵、角野卓造

制作:フジテレビ

プロデューサー:石原隆、和田行

出演者:松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、児玉清

エンディング:宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret?」

※ここからネタバレ注意!

第6話あらすじ&ネタバレ

雨宮は事務所で通販番組を観ていてアクセサリーを電話で注文していた。

警官殺しの容疑者として最初に警察に自首した被疑者の保田善之を取り調べる久利生。

柔道4段の保田は事件当時にナイフを持っていて前に若い奴に絡まれたことがあると話す。

久利生は柔道4段あったらナイフは持たないでしょと待合所でみんなに言った。

雨宮、検挙される

雨宮の商品が待合所に来て慌てて隠して行きつけのバーにきた。

久利生は男二人とダーツで遊んでいてサラリーマンの1人の真壁哲也と雨宮は2人きりでバーを出た。

その時、芝山から電話があり保田が突然身代わりで逮捕されたと話していたと報告してきた。

久利生は保田の殺人事件のファイルを探していて雨宮に電話で場所を聞いていた。

雨宮が来た「Hungry Heart」というバーに警察がガサ入れに来た。

雨宮はカバンを蹴飛ばされて雨宮は必死に荷物を拾っていた。

違法賭博をしていて雨宮も警察署に連れて行かれた。

雨宮は取り調べを受けて久利生が迎えに来ていた。

雨宮は牛丸に叱られて雨宮がカバンの中身をチェックするとアクセサリーが無くなっていた。

雨宮は事務所を飛び出して行き、牛丸は鍋島から電話があり警官殺しの事件の取り調べを慎重にやってほしいと久利生に伝えてほしいと頼んだ。

鍋島が言うには警察は身内が殺されたとあって解決を急ぎすぎているから冤罪の可能性もあり得ると牛丸に伝える。

雨宮はアクセサリーを探していて久利生に電話で被疑者が来ると言われて仕方なく城西支部に戻った。

殺人容疑で送検されてくる金貸しの太田川晋平を久利生が取り調べる。

久利生、警官殺しの被疑者を取り調べる

事件当日のアリバイを主張し、久利生の取調べにも飄々とした態度で応じる。

久利生が事件現場から立ち去る姿を目撃している人がいると太田川に話したが、事件当時は九州の由布院に行っていたと主張する。

久利生がアリバイは完璧だと言うが一つ気になることがあると牛丸に話す。

太田川が泊まっていた旅館の女将が彼に借金をしていてアリバイ工作をしているのではないかと報告する。

久利生と雨宮は太田川の自宅を家宅捜索することになり太田川の家に2人は行く。

壺の中にマッチを見つけた久利生は雨宮と壺をひっくり返してマッチをテーブルにばら撒く。

雨宮は警察に捕まったバーに行くがすでに締め切られていて中に入れなかった。

雨宮は江上に「Hungry Heart」に入れてもらうように頼むが薮原は押収品を見せろと言ったり勝手に中に入ろうとしたりしたと話す。

雨宮は諦めて帰って行き、待合所でみんなは犯罪に関わっているんじゃないかとひそひそ話をしていた。

久利生は太田川の家で押収したマッチを見ていてその中に「HungryHeart」のマッチに見つけて雨宮と久利生はマッチの店を回った。

待合所でみんなは雨宮が麻薬取引に関わっているのではないかと話していた。

雨宮が「Hungry Heart」に入ろうとすると久利生は牛丸にすぐに雨宮を連れ戻すようにと怒鳴られた。

雨宮は牛丸の部屋に呼び出されて麻薬に手を出しているのかと聞いてみんなも雨宮を見た。

久利生がナンパされてあの店に行ったとみんなの前で言って江上は激しく動揺していた。

雨宮、決定的な証拠を見つける

雨宮と久利生は「Hungry Heart」に向かい雨宮は中に入りアクセサリーを探すが見つからない。

雨宮はマッチの空を見つけて久利生のところに投げつけてその空を見た久利生は思いついたように店の棚を探した。

久利生はマッチの箱を見比べて雨宮にダメじゃないかもと話した。

久利生は部屋で太田川を取り調べて古いマッチにはパソコンのアドレスが書かれてなくてデザインを変更したのが太田川が九州に行っている2月4日だった。

2月4日に九州に行っていて帰ってきた2月8日に逮捕されていてこの新しいマッチを手に入れる暇はなかったと話す。

太田川は2月8日の夜に「Hungry Heart」に寄ったと反論したがその時間は雨宮が警察に連行された時間でその店に行くことはできなかった。

久利生は勾留期限は20日あるからじっくり話を聞きますと太田川に嬉しそうに話した。

久利生と雨宮は行きつけのバーで雨宮の手柄だと言ったが雨宮は落ち込んでいた。

久利生は雨宮が探していたペンダントを渡してバーのテレビでは雨宮の注文したペンダントは幸運のペンダントだと紹介されていた。
 
雨宮はすっごく似ていると久利生の前で必死にごまかしていた。

感想

久利生は警官殺しの被疑者の取り調べをして雨宮は行きつけのバーでサラリーマンの男にナンパされて「Hungry Heart」のバーにきた雨宮は賭博容疑で一斉逮捕された。

雨宮は警察に取り調べられて久利生が迎えにきて雨宮は通販で買ったアクセサリーを無くしてしまいます。

城西支部のみんなは雨宮のことを有る事無い事噂して雨宮が麻薬取引をしているのではと疑い牛丸が激しく動揺しているのが面白かったですww。

雨宮が見つけたマッチの箱がまさか被疑者のうそを表明することになるとは思いもよりませんでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『HERO(2001)』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする