HERO(2001)第5話あらすじ&ネタバレ 不倫による傷害事件の真相

はじめに

『HERO(2001)』第5話では、久利生と雨宮は不倫によって傷害事件を起こした矢口という男の取り調べをしていたが矢口は否定していて久利生は矢口の愛人だった川原朝美の旅館に行く。

朝美は彼女には似合わない財布を持っていて久利生はまだ矢口に気持ちがあると見抜き彼女の秘密を徐々に暴いていく。

果たして久利生と雨宮は傷害事件の真相を突き止めることができるのか?

キャスト&スタッフ

脚本:福田靖、大竹研(第1期)、秦建日子(第1期)、田辺満(第1期)

演出:鈴木雅之、平野眞、加門幾生(第1期)、澤田鎌作(第1期)

出演者:木村拓哉、小日向文世、八嶋智人、田中要次、正名僕蔵、角野卓造

制作:フジテレビ

プロデューサー:石原隆、和田行

出演者:松たか子、大塚寧々、阿部寛、勝村政信、児玉清

エンディング:宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret?」

※ここからネタバレ注意!

第5話あらすじ&ネタバレ

久利生は部屋で仕事の片付けをしていて雨宮を食事に誘ったが仕事があると言って断った。

雨宮がコーヒーを淹れていると江上が突然抱きついてきて、雨宮が逃げ出し、次はなぜか浜辺に来ていた。

そこに久利生が立っていて二人は浜辺を歩いている。

久利生は雨宮を抱き寄せて「愛してるよ」と告白した。

目が覚めると雨宮はバスにいて、すべては夢だった。

雨宮は“欲求不満”という広告を見つけて戸惑っていた。

城西支部、不倫の話で盛り上がる

特捜部の武藤検事が地方に飛ばされた理由を遠藤と末次が話していた。

不倫で飛ばされたと知り芝山は鼻で笑っていた。

鍋島は検事のスキャンダルはマスコミが食いつくから用心するようにと牛丸に忠告した。

みんなは武藤検事の不倫のことについて話していて雨宮が不倫をする人は最低だと言った。

中村が恋愛したことない人が言っても説得力ないと怒ると恋人がいると雨宮が答えた。

江上が嘘だろと詰め寄って雨宮が江上にコーヒーをかけた。

久利生が書類を拾い上げて不倫のもつれによる傷害事件の書類だった。

久利生は妻に対する傷害容疑で送検されてきた矢口徹の取り調べをしていた。

矢口徹が振り回した包丁で怪我をしたとの川原朝美の証言に徹は困惑する。

徹はブランド物を好んでいて久利生も気になっていた。

久利生、雨宮と旅館で二人きり!

その時雨宮が牛丸部長に呼び出されて、何か悩みがあったら相談に乗るよと雨宮に詰め寄っていた。

江上は雨宮に恋人がいたことにショックを受けていた。

一方、芝山は中村と不倫していて自分も飛ばされるんじゃないかとビクビクしていて遠藤に武藤検事のことを調べさせていた。

中村はそんな芝山を見てガッカリしていた。

久利生は部屋で雨宮に恋人のことを聞いたが雨宮は答えなかった。

久利生と雨宮は浜辺に来て雨宮は夢で見た浜辺を思い出していた。

久利生は矢口徹の愛人の川原朝美の実家の旅館に行き朝美に話を聞きに行く。

朝美は矢口への気持ちが完全に冷めたと話し、事件の日は矢口の家に手帳を届けに行っていた。

矢口が結婚していたことをうすうす感づいていたが彼の言葉を信じた。

雨宮は調書通りだと久利生に伝えて、その証言を裁判でしてほしいと頼んだ。

朝美は久利生に小銭を渡すために財布を取り出して高級な財布を見て久利生は何かあると感じて旅館に泊まることにした。

芝山は武藤検事の不倫がバレるまでの一部始終を聞いて絶叫していた。

久利生はコタツに入って朝美の母親からアルバムを渡された。

牛丸は雨宮が不倫しているかもしれないと中村に話して、中村は雨宮が女だから飛ばされるのかと牛丸に聞いた。

久利生は朝美に嘘をつかれていて彼女は矢口にまだ気があると雨宮に話す。

処分決定期限までまだ日があるからゆっくり調べると言って旅館に泊まった。

牛丸は江上に相談して久利生が雨宮と相部屋で泊まると電話してきたと話し江上は慌てた。

久利生と雨宮は同じ部屋に泊まり、中村は不倫のことが部長にバレたと芝山に話した。
 
どちらかが飛ばされると聞き芝山は地方に行ってもいいと中村に話す。

久利生は部屋で雨宮の彼氏について聞いて、漁師をしてて海外にいると言った。

雨宮がお風呂から上がると朝美が食堂にいて二人は彼氏の話をしていた。

雨宮はかたくて男の人とうまく付き合えないと朝美に言い相手のことを考えられないくらい好きにならないと恋愛できないと話す。

朝美、真相を話す

朝美も最初は軽蔑していたが結果的にそういう人を好きになったと雨宮に打ち明ける。

久利生が卓球から戻ると雨宮が寝ていて彼女に毛布を被せた。

雨宮が起きると久利生はいなくなっていて久利生は街のパンフレットを見ていた。 

朝美は地検に伺うと久利生たちに言い証言を変えたいと話す。

中村は牛丸に雨宮みたいなガキに不倫なんてできるはずないとキッパリ言った。

朝美は久利生の部屋で包丁を取ったのは矢口じゃなくて奥さんだったと証言した。

矢口を陥れるような証言をしたのは陥れた自分を矢口にいつまでも覚えていられると久利生に打ち明けた。

久利生は朝美に犯人隠微罪に問われるかもしれないと伝えて朝美は帰っていった。

久利生は雨宮の彼氏のうそに気づいていて、なぜなら雨宮が言っていた彼氏こ外見が街のパンフレットに写っていた漁師にそっくりだったから。

感想

久利生は傷害事件で送検された矢口徹の取り調べをしたが矢口は否認していて久利生は傷害事件を起こした真犯人を突き止めて真相を突き止めようとする。

朝美と雨宮が恋バナをしているシーンが大変思い出深くて思わず見入ってしまいました。

久利生と雨宮のコンビも名コンビって感じでこのドラマには欠かせない二人になってきて二人の今後が気になってきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『HERO(2001)』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする