3年A組-今から皆さんは、人質です-第8話あらすじ&ネタバレ

はじめに

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第8話では、武智大和がフェイク動画を依頼した犯人だと明らかになりましたが景山が自殺した日に映っていた武智は加工されたものだった。

加工される前の映像に戻すとそこには驚くべき人物の顔が映し出されていた。

果たして景山と一緒にいた男は誰なのか?

⬇︎前回のあらすじはこちら

はじめに 『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第7話では、武智がフェイク動画を依頼した犯人だと警察や教師たちの前で言い放っ...

キャスト&スタッフ

脚本:武藤将吾
演出:小室直子、鈴木勇馬、水野格
出演者:菅田将暉、永野芽郁、片寄涼太、川栄李奈、上白石萌歌、萩原利久、今田美桜、福原遥、神尾風珠、鈴木仁、望月歩、堀田真由、富田望生、佐々本宝、古川毅、若林時英、森七菜、秋田汐梨、今井悠貴、箭内夢菜、新條由芽、日比美思、細田善彦、バッファロー吾郎A、神尾佑、土村芳、ベンガル、矢島健一、大友康平、田辺誠一、椎名桔平
主題歌:ザ・クロマニヨンズ「生きる」
プロデューサー:西憲彦、福井雄太、松本明子(AXON)、難波利昭(AXON、協力)
制作:日本テレビ

※ここからネタバレ注意!

第8話あらすじ&ネタバレ

3月10日、柊は「この瞬間を持って俺の授業は完結する」と言って屋上から飛び降りた。

柊はその夢を見て目を覚ましてマインドボイスを見てネットでは武智の誹謗中傷であふれていた。

武智はスポーツ推薦で生徒を紹介する代わりに多額の報酬を受け取っていてそのことが文香にバレて武智は口封じのために文香をフェイク動画で陥れた。

景山の時もフェイク動画を使って陥れて、景山が自殺したと聞いた時も自分は悪くないと自問自答していた。

武智は取り調べ室で宮城から尋問されていて武智はニュースで教師たちに散々なことを言われていると宮城から聞かされた。

宮城は郡司と電話で話していて五十嵐の話になり郡司は五十嵐に柊と繋がっているんじゃないですかと聞いたことを思い出していた。

郡司は孝彦を尾行していて孝彦がいなくなったすきに家にいる文香を訪ねた。

柊一颯、生徒たちにアドバイス

柊は授業を始めて、石倉がもうここにいる理由はなくねェと言ったが、柊はフェイク動画の犯人を突き止めるのが目的じゃなくここからが本番だと生徒たちに伝えた。

柊は生徒たちにスマホとカバンを返して柊に協力していることは絶対に言わないようにとみんなに釘を刺した。

大事な決断をする時は「グッ、クルッ、パッ」が大事だとみんなにアドバイスする。

郡司は文香に武智との関係を聞いて、文香はプロを目指している生徒を大学に入れたいと言って賄賂を渡されたと郡司に伝える。

文香は武智のことを調べてもらったらある人物が浮かび上がったと郡司に言い文香はその人物の名前を言う。

生徒たちは自習の時間で思い思いの時間を過ごした。

諏訪は喜志に電話してフェイク動画のことを私に頼まなかったのは優しさだったのかなと聞いて別れを言って電話を切る。

喜志はフェイク動画を依頼したのは武智だと自白して武智を操っている黒幕がいると宮城に話す。

ファイター田中は孝彦の部屋に行き柊の事件に関わっているのかと聞いて孝彦は田中にはめられてうっかり肯定してしまった。

孝彦は柊に協力したのは文香のことよりもっと根が深いと田中に告げる。

水越と中尾も考える時間が取れてよかったとお互いに話していて、甲斐も佐久間先生の実家の介護施設を紹介してもらって自分の夢を追いかけられると母親に話していた。

魚住は瀬尾をかばって須永に意見を言ったことを後悔していたが須永が脈ありとわかり嬉しくなっていた。

堀部は景山の自殺した日の動画を解析していて武智の顔は加工されたもので武智の顔の下にあった顔を見て堀部は驚いていた。

ファイター田中は柊に電話して何で社長を巻き込んだと柊に聞いた。

柊はこれが正義かどうかはわからないが自分のその手で道を開くためにやっていると知ると田中は嬉しそうに電話を切った。

武智、フェイク動画の真相

郡司は武智のいる取り調べ室に入ってきて、文香にもフェイク動画で陥れていたと武智に言った。

文部科学大臣の牧原が武智に頼んで大学にスポーツ推薦で生徒を紹介していた。

文香にそのことを突き止められて武智は口封じをするために文香をフェイク動画を使って陥れた。

そして、宮城が部屋に入ってきて喜志が武智に頼まれてフェイク動画を作ったと自白したと郡司に報告して郡司は景山を殺したのも武智じゃないかと疑っていた。

武智は必死に否定するが郡司はネットでの武智の誹謗中傷を見せて今後の身の振り方を考えろと武智を叱責した。

郡司は五十嵐に柊と繋がっているのかと聞きに行くと宮城に言った。

堀部は西崎に動画に映っていた武智の顔は加工されたものでそれに気づいた石倉がみんなにこのことを伝えた。

動画に映っていたのは柊で、クラスのみんなは驚き教室に入ってきた柊に景山を殺したのかと聞いた。

柊はこの動画をどうするべきか自分で決めろと生徒たちに言って美術室に戻っていった。

さくらは柊の後を追いかけて柊は五十嵐からの電話に出て郡司との会話を五十嵐が聞かせた。

郡司は文香の母親は五十嵐の元妻で文香は実の娘だと五十嵐に伝えて誰と闘っているのかと五十嵐に尋ねた。

その時、本城が警察を大勢引き連れてやってきて本城は五十嵐が柊と繋がっていることを宮城から聞いたと話す。

五十嵐は何が真実か自分で考えろと郡司に言いのこして警察に連行された。

郡司は宮城を責めたが宮城は報告して何が悪いんですかと開き直りおかしい世の中だから柊の目的が何か突き止めるんだよと宮城に告げる。

一方、教室にいる生徒たちは柊が景山を殺したんじゃないかと半信半疑になっていて西崎は動画を投稿しようとみんなに提案する。

生徒たちが真相を突き止める

武智はネットで殺人者扱いされているから動画を投稿して武智を救うと西崎はみんなに語りかける。

柊はさくらと一緒にみんなの様子を見ていて柊は屋上から落ちる夢を見たとさくらに話す。

逢沢は動画の違和感に気づいてあの日景山が持っていたのは学校のカバンだが動画に映っているのは水泳バッグで動画に映っているのは景山じゃないと甲斐は気づく。

生徒たちは斜め前のクリーニング店に防犯カメラはないことに気づきこれが柊が武智を追い詰めるために作った偽の動画だと確信する。

しかし、西崎は武智の無実を晴らすために動画を投稿しようとしたが堀部がタックルして西崎を止めた。

堀部は景山の時にフェイク動画だと気づいていたが見て見ぬふりをした自分をせめていて西崎にもっとよく考えようと語りかける。

柊は自分の思いが生徒たちに届いていたと気づき涙を流し、警報が鳴って警察は突入しようとしていた。

生徒たちは真実を突き止めるために柊のところに聞きに行こうとしたが柊は部屋にはいなかった。

郡司は学校に潜入していて柊は郡司の前に立ちはだかった。

郡司は五十嵐が何で犯罪の片棒を担いだのか聞きにきただけだと柊に言い柊は郡司の脚を撃った。

郡司は柊を倒してなぜこんなことをすると問い詰めるが柊は悪意にまみれたナイフで汚れなき弱者を傷つけられたあなたならわかるはずだと語りかける。

柊は郡司にこれが間違っていることだとわかっていてもやらなきゃならないと郡司に叫んだ。

郡司は柊を倒して手錠をかけようとしたその時、郡司は突然何者かに倒されて見ると何とガルムフェニックスがそこにいた!

感想

武智はフェイク動画で文香と景山を追い詰めていましたが景山を殺したわけではなく、動画に映っていたのはなんと柊でした。

西崎は柊が映っている動画をネットに投稿しようとしますが堀部が止めて生徒たちはどうするべきかを真剣に考えた。

するとこの動画自体が偽物だという可能性が出てきて生徒たちは自分たちで答えを探そうとします。

柊の思いが届いていたことがこの時にわかって柊が泣くシーンが僕にもジーンときました。

まとめ

いかがでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『3年A組-今から皆さんは、人質です-』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

はじめに 『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第9話では、いよいよ物語はクライマックスを迎えて景山を殺した真の犯人を3年A...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする