ひよっこ2第3回あらすじ&感想 みね子、時子の悩みを聞く

はじめに

『ひよっこ2』第3回では、みね子はヒデさんのために電気カミソリを福引で当てようとしたがみね子は外れてしまって落ち込み、そのあとに愛子が熱海旅行を当てた。

しかし、愛子は旅行には行きたくないと言い行くなら家族と行きたいと話して鈴子と一緒に旅行に行く。

みね子は時子が人気俳優を殴ってしまって奥茨城に帰ってきて時子は谷田部家に来て訛り克服のために時子の母親・君子がある提案をします。

⬇︎前回のあらすじはこちら

はじめに 『ひよっこ2』第2回では、みね子はすずふり亭の裏で向島電機の女子たちと久しぶりに会って女子会をしてそこでみね子はヒデ...

キャスト&スタッフ

作:岡田惠和

音楽:宮川彬良

主題歌:桑田佳祐「若い広場」

語り:増田明美

出演者:有村架純 沢村一樹
   木村佳乃 峯田和伸
   羽田美智子 柴田理恵
   佐久間由衣 泉澤祐希
   遠山俊也 朝倉伸二
   尾上寛之 渋谷謙人
   松尾諭 津田寛治
   山崎静代 宮原和
   高橋來 ※「高」は、正しくは「はしご高」です。
   小島藤子 藤野涼子
   松本穂香 八木優希
   奥田洋平 井之脇海
   斉藤暁 陰山泰
   光石研 佐藤仁美
   生田智子 白石美帆
   竹内涼真 磯村勇斗
   島崎遥香 伊藤沙莉
   やついいちろう 竜星涼
   シシド・カフカ 古舘佑太郎
   浅香航大 岡山天音

   菅野美穂 和久井映見
   佐々木蔵之介 三宅裕司
   白石加代子 古谷一行
   宮本信子
   ほか

第3回あらすじ

柏木一郎とヤスハルが福引きを開催しているときにみね子が怖い顔でやってきて秀俊のために電気カミソリを当てようとしていた。

しかし、みね子はハズレを出してしまいみね子は落ち込んだ。

愛子もくじを回したらなんとペアの熱海旅行が当たった。

みね子がすずふり亭に来たら愛子が旅行に行きたくないと言い出して愛子は旅行は家族と行きたいと話して鈴子は安心した。

みね子と秀俊は茨城に帰ってきて谷田部家を訪れてちよ子は大学に行かずに働くと言い出した。

実は東京で記憶喪失になってちよ子たちの親になったのはまだ2年だからまだまだ親孝行してもらうには早いとちよ子に言った。

ちよ子は学校で勉強に励むと決意して家族は喜びを分かちあった。

谷田部家が家族水入らずの時を過ごしている時に君子たちがやってきて時子の暴力事件の週刊誌の記事をみんなに見せた。

時子は人気俳優に茨城の訛りがあるのを馬鹿にされて殴ったという。

時子は奥茨城に帰ってきて家に帰ったが誰もいなくて彼女は転んで泥だらけになった。

みね子は週刊誌の記事を見て時子のことを心配して時子が谷田部家に来て一部始終を話した。

人気俳優が訛りのことを指摘したらみんなも笑って時子はつい殴ってしまったという。
 
それを聞いた君子は今日限り訛るのをやめると言い出してみんなもそれに従ったが喋るとつい鈍ってしまうのでみんなは黙ってしまった。

その時、益子次郎が突然訪ねてきて訛りながら話をして茂は次郎は顔が鈍っていると言ったらみんなは笑っていた。

感想

みね子とヒデさんはみね子の実家の奥茨城に帰ってきてちよ子が突然大学に行かないと言い出して家族は戸惑いちよ子は家族のために就職してお金を入れようとしていた。

ちよ子の家族思いの発言にウルっときますが、実はそんなちよ子に自分が記憶喪失になって父親になってまだ2年しか経っていなくてもう少し親孝行はいいとちよ子に告げます。

この実のセリフは記憶喪失で家族のことも忘れている実が時間をかけてまた父親になろうとしていることが伺えるセリフでした。

そして、時子がセリフが訛っていたのを撮影所のみんなに馬鹿にされて怒って出て行ってしまって故郷の奥茨城に帰ってきて、時子は奥茨城のみんなに自分の思いの丈をぶつけます。

時子の母の君子が時子のために訛りをやめると言い出してみんなもそれに従って訛らないようにしていたのがおかしかったですが、時子のためにそうしている奥茨城のみんなの気持ちが温かかったです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『ひよっこ2』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか?

それでは、また‼︎

はじめに 『ひよっこ2』第4回では、みね子は問題を起こして落ち込んでいる時子を励まして時子はもう一度女優として頑張るとみね子に...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする