CHEAT〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜第10話あらすじ&感想

はじめに

『CHEAT〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』第10話では、沙希は蓮見たち警察に逮捕されて加茂たち「CHEAT」は解散を迫られます。

安斎は地面師詐欺の準備を進めていて、加茂は単独で詐欺師たちを捕まえようとしますがうまくいかずに根岸と美月は加茂と別れた後も捜査を進めていた。

加茂は本物の土地の所有者を見つけて取引の時に連れてきて詐欺師たちを逮捕させようと蓮見刑事にも協力を頼みます。

果たして「CHEAT」は安斎と詐欺師を捕まえることはできるのか?

キャスト&スタッフ

脚本:松本美弥子/山下すばる
監督:湯浅典子/安見悟朗
出演者:本田翼(星野沙希)/金子大地(加茂悠斗)/風間俊介(安斎和毅)/上杉柊平(根岸俊)/福原遥(丸山美月)/桐山漣(蓮見将暉)/池内万作(星野稔)/富田望生(マイ)/横田真悠(ユナ)/清原翔(中込真治)
音楽:吉俣良
エンディング:ももいろクローバーZ「stay gold」

第10話あらすじ

蓮見は沙希が詐欺師たちを操っていたと話して、遠藤の金の流れを調べて二つの口座を経由してCHEATが使っていた口座にたどり着き名義人に沙希の名前があった。

加茂は何で現場に警察が来ていたのか根岸たちに聞き、根岸はCHEATの誰かから情報が漏れたと加茂に話した。

加茂は沙希に言われたことを思い出して美月を疑いの目で見ていた。

加茂は一致団結して詐欺師を捕まえようと根岸と美月に呼びかけたが根岸はこれ以上首突っ込まないほうがいいんじゃないと加茂に忠告した。

根岸がCHEATはこれにて解散と言い、根岸と美月は帰っていった。

安斎のスマホが鳴り、大谷が遠藤から沙希への入金記録が見つかったと報告して安斎は知っていたのかと大谷は聞いた。

一方、中込は如月モモのネットニュースの対応におわれていてユナがネットニュースを見たらモモが逮捕されたと書かれていた。

加茂もネットニュースを見て「複数の仲間と共謀か」と書かれていて加茂は焦って顔を隠した。

その夜、美月は安斎と連絡を取っていて安斎と会い美月はCHEATの捜査記録が入ったUSBを大金と引き換えに安斎に渡した。

美月が安斎にしばらく大人しくしていると話してスマホを見て美月は驚いていた。

その頃、来栖は遠藤と話していて手付金の一部を受け渡す約束をしていた。

その会話を聞いていた根岸は来栖の後を追った。

加茂はヤケ酒を飲んでいて帰りに占い師に会い、占い師は本物を見つけてくださいと助言して加茂を突き飛ばした。

朝になり加茂が起きると胸のポケットに詐欺師たちが売ろうとしている土地の住所が書かれたメモを見つけた。

加茂は所有者を連れて行けば詐欺師たちの詐欺を証明できると閃き、根岸に電話した。

その根岸は来栖を尾行していて根岸は加茂からの電話を切り来栖はアタッシュケースをロッカーに入れた。

根岸がロッカーを開けてケースの中身を見たが「ハズレ」と書かれたカードがあるだけだった。

安斎はUSBをパソコンにつなぎ美月はUSBに仕掛けた発信機の信号をチェックしていた。

美月は信号のあった場所に行くが部屋にはパソコンしかなく画面には「ハズレ」と書かれていて美月は遊ばれていた。

一方、蓮見は取調室で沙希を尋問していて沙希が犯人は安斎で他人の土地をホテルヘロンに売りつけようとしていると話した。

大谷は沙希が言ったことを調べたほうがいいと話して蓮見は捜査を大谷に任せた。

加茂は所有者の大和田勝子がいる老人ホームを訪れて受付の女性がどう言う関係かと聞いたら遠い遠い親戚だとサングラスとマスク姿で言った。

大谷は取調室に入ってきて蓮見にホテルヘロンに確認したが土地売買の話は聞いていないと報告した。

ユナはお世話になりましたとのメモと制服がロッカーに入っていたとマイに伝えて中込はメモを握り潰した。

沙希は星野稔に会わせてと蓮見に頼み沙希は大谷のことを見ていた。

加茂は老人ホームの入り口に出てきた大和田勝子を見つけたがヘルパーが加茂を阻んだ。

蓮見は沙希を尋問しているときに加茂からの電話に出て加茂は沙希が無実だと話した。

加茂は地面師詐欺の首謀者、「ナミオカ」は安斎だと蓮見に伝えて、安斎と詐欺師たちは何十億もする他人の土地を勝手に売ろうとしていることを話した。

加茂は本物の土地の所有者を見つけたと言い決済の時に所有者を連れて行って突入しましょうと蓮見に提案した。

蓮見がその決済はいつあると加茂に聞き、根岸が電話を代わって明後日の午後1時、ホテルヘロンで行われると報告した。

根岸と美月はCHEATを解散するって言ったのは嘘で、CHEATの事務所は安斎に監視されていたと加茂に教える。

美月は居酒屋で店員に扮して加茂に酒を飲ませて根岸が占い師に扮して加茂に老人ホームの場所を教えていた。

根岸が警察に電話したのはナイスな判断だったと加茂を褒めた。

沙希は別の取調室で父親の星野稔と会い、大谷がそのことを安斎に伝えて大谷は詐欺師たちの写真を蓮見に見せてこの写真は安斎のデスクにあったと話した。

安斎にこのことを伝えると安斎が「お前の嘘は浅い、失格だ!」と言い放ち去っていった。

蓮見は公文書偽造罪で大谷を逮捕して彼が安斎のデスクは空っぽだと大谷に伝えた。

二日後決済の日、このままだと契約が済んでしまうと焦った加茂は部屋に乗り込んだがコードに足を絡めて転んでしまう。

安斎は契約の様子をモニターで見ていたが映像が乱れて遠藤に電話して今どこにいると聞き、その時モニターの画面に沙希が映し出された。

「はい、そこまで」と沙希が言い安斎は驚いていた。

蓮見は遠藤を捕まえていて沙希はスマホで映像を撮っていた。

決済の現場には根岸と美月がいて安斎が決済の様子を見ていると考えてカメラを細工して昨日の映像を安斎のモニターに流していたと説明する。

加茂が決済は今日のはずじゃと根岸たちに聞くと根岸は全て沙希がたてた作戦だと加茂に伝える。

沙希は根岸と美月に自分の口座に大金が振り込まれていることを話し、沙希は蓮見に自分を逮捕させてほしいと電話で伝えていた。

沙希は安斎の声を録音していてAIでその声をインプットして安斎の声を作り上げて詐欺師たちの連絡先はホテルヘロンの従業員のスマホから手に入れたと美月は話す。

美月たちは安斎の声で遠藤たちに連絡して沙希は蓮見に明後日から明日にするように指示を出していた。

遠藤たちにも明日だと伝えて昨日決済が行われてその後大和田勝子が被害届を出したと美月は話す。

根岸が昨日のうちに詐欺師たちは逮捕されて遠藤は全て自白して沙希の口座に大金を入金したのはナミオカに支持されてやったと話した。

安斎は「よくできたが80点だ、俺がナミオカだと言う証拠はない」と沙希に言い、沙希はCHEATの捜査協力費を振り込んでくれていた口座に土地の契約金の50億を入金していた。

安斎は遊び相手がほしかったと沙希に話して、稔は最高の遊び相手だったと話した。

安斎はしばらく退屈していたが沙希に会って沙希は自分と同じだと話す。

安斎は沙希と遊ぶためにCHEATを作って、根岸たちを入れたのはハンデだと話した。

根岸は持ち前の行動力で沙希を助けて、美月はサーチ能力で右に出るものはいなく沙希の才能を引き出して、加茂、嘘つきは自分に似た嘘つきを警戒して加茂のようなバカがいたおかげで詐欺師は騙されたと安斎は語る。

沙希は安斎に加茂以上のバカだと言い、「あんたのせいでどれだけの人間が苦しまられたと思ってる、あんたみたいなかまってちゃんに付き合うほど暇じゃないんだよ!」と怒鳴った。

安斎は警察に連行されたがその車にはKAITOが乗り込んでいて沙希は車を追った。

車が止まり安斎は手錠を外して「次のゲームは、いつにする」と言い残して姿をくらました。

根岸はバングルの中に発信機があったと加茂に伝えて沙希は父親に会えたんだと加茂はホッとしていた。

ライブ会場で、如月モモはニュースに書かれていたことについて謝罪して父親は詐欺師だとファンのみんなの前で話した。

会場には加茂、美月、根岸が来ていてモモはファンのみんなに嘘はつかないと話して会場は盛り上がった。

根岸は人間不信になったことがあったけど加茂っちのおかげで人のために何かしようと思えたと話した。

美月もパソコンオタクで部屋に引きこもっていたけど加茂ちゃんといると楽しいと加茂に話した。

美月は沙希といると退屈しないと加茂に言い加茂と根岸も笑っていた。

加茂は沙希のところに行き、「あんたやっぱり失格」と加茂に言い沙希たち四人は歩き出す。

感想

沙希は詐欺師たちを束ねる「ナミオカ」という人物に間違えられて捕まってしまいますが、加茂は諦めずに詐欺師たちを捕まえようとします。

加茂は詐欺師たちが地面師詐欺で高値で売りつけようとしている土地の本物の所有者に会って地面師詐欺のことを話します。

安斎は詐欺師たちと地面師詐欺を企てていて、沙希たち「CHEAT」は安斎の計画を阻止しようとして、蓮見とも協力して安斎を追い詰めます。

安斎は沙希をゲームのライバルと見て楽しんでいて沙希はそんな安斎を加茂以上のバカと罵って安斎は蓮見たちに逮捕されるシーンがスカッとしました。

でも、その後安斎が仲間の協力で警察から逃げて安斎は行方をくらますところがグワッときましたww。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

僕の書いたドラマレビューを見て『CHEAT〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』を好きになってくれたら嬉しいです。

まだご覧になっていない方はこの機会にぜひごらんになってみてはいかがでしょうか。

それでは、また‼︎

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする